また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404184 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

二子山、武川岳、伊豆ヶ岳、子の権現 芦ヶ久保から正丸駅へ

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
道の駅芦ヶ久保の第二駐車場に駐車
正丸駅→芦ヶ久保 西武秩父線利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
1時間25分
合計
10時間10分
S芦ヶ久保第2駐車場06:1107:19岩菅山07:2107:37二子山雌岳07:4607:52二子山 雄岳07:5508:34焼山08:3809:25蔦岩山09:2709:48武川岳09:5010:03前武川岳10:0410:45山伏峠10:5411:35伊豆ヶ岳11:5812:16古御岳12:2112:46高畑山12:5013:07中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)13:27天目指峠13:2914:17子ノ権現14:1914:47天寺十二丁目石14:4815:08イモリ山15:2416:21正丸駅16:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

邪魔にならないよう第二駐車場を利用。
2018年03月17日 06:10撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
邪魔にならないよう第二駐車場を利用。
スタートは秩父線の下を潜る。
2018年03月17日 06:12撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは秩父線の下を潜る。
1
意外にところどころ傾斜がキツい。
2018年03月17日 06:43撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外にところどころ傾斜がキツい。
1
ヤマレコで見て、ここから左手に寄り道。
2018年03月17日 07:17撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコで見て、ここから左手に寄り道。
1
明瞭な踏み跡を少し行くと、岩菅山。
2018年03月17日 07:21撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な踏み跡を少し行くと、岩菅山。
山頂の様子。
2018年03月17日 07:20撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。
双子山の最後の急登へ。ここは乾いていて助かった。コースアウト防止のロープが増えてた。
2018年03月17日 07:32撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山の最後の急登へ。ここは乾いていて助かった。コースアウト防止のロープが増えてた。
二子山雌岳の山頂の様子。
2018年03月17日 07:44撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳の山頂の様子。
二子山雄岳の山頂の様子。
2018年03月17日 07:52撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雄岳の山頂の様子。
雄岳から数歩で武甲山と両神山の眺め。デジカメ忘れてズームできず。
2018年03月17日 07:55撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳から数歩で武甲山と両神山の眺め。デジカメ忘れてズームできず。
2
4つほどのピークのアップダウンが続き
2018年03月17日 08:12撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つほどのピークのアップダウンが続き
2
焼山の直前。最後の岩場手前の急な斜面、少し泥濘あり。
2018年03月17日 08:29撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山の直前。最後の岩場手前の急な斜面、少し泥濘あり。
武甲山をバックに焼山の標識。
2018年03月17日 08:34撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山をバックに焼山の標識。
1
二子山を振り返る。
2018年03月17日 08:35撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山を振り返る。
1
山頂の様子。
2018年03月17日 08:35撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。
下の林道を歩けばアップダウンは避けられるが歩いたことはない。
2018年03月17日 08:44撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の林道を歩けばアップダウンは避けられるが歩いたことはない。
蔦岩山(つたいわやま)の山頂の様子。
2018年03月17日 09:25撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山(つたいわやま)の山頂の様子。
1
蔦岩山から武川岳。
2018年03月17日 09:25撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔦岩山から武川岳。
武川岳の山頂の様子。
2018年03月17日 09:49撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳の山頂の様子。
1
前武川岳。標識が最初に見た場所に戻った。
2018年03月17日 10:02撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武川岳。標識が最初に見た場所に戻った。
作業道を横切る。
2018年03月17日 10:27撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道を横切る。
伊豆岳が見えた。
2018年03月17日 10:32撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆岳が見えた。
伊豆岳には左に曲がった方が歩き易い。
2018年03月17日 10:44撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆岳には左に曲がった方が歩き易い。
伊豆岳の登り返しスタート。
2018年03月17日 10:54撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆岳の登り返しスタート。
伊豆ヶ岳の環境庁・埼玉県の標識。
2018年03月17日 11:58撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳の環境庁・埼玉県の標識。
2
伊豆岳以降は場所によって泥濘が目立った。
2018年03月17日 12:08撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆岳以降は場所によって泥濘が目立った。
落ちたままの古御岳の標識。
2018年03月17日 12:17撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたままの古御岳の標識。
高畑山の先のデカい鉄塔。
2018年03月17日 12:55撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山の先のデカい鉄塔。
林道ができてた。
2018年03月17日 13:01撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ができてた。
天目指峠近くまで登山道を一部壊す感じで林道が。
2018年03月17日 13:13撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目指峠近くまで登山道を一部壊す感じで林道が。
天目指峠。
2018年03月17日 13:28撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目指峠。
辛い登り返し。
2018年03月17日 13:33撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛い登り返し。
子ノ権現天龍寺の本殿。
2018年03月17日 14:17撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ権現天龍寺の本殿。
車道を少し下って西吾野駅方面の分岐。
2018年03月17日 14:28撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し下って西吾野駅方面の分岐。
天寺十二丁目石の裏手に赤テープ。
2018年03月17日 14:48撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天寺十二丁目石の裏手に赤テープ。
ピークと尾根道を行くと、デカい鉄塔。
2018年03月17日 14:54撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークと尾根道を行くと、デカい鉄塔。
左に目をやると高畑山近くだろうデカい鉄塔も見えた。
2018年03月17日 14:54撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に目をやると高畑山近くだろうデカい鉄塔も見えた。
見上げる。
2018年03月17日 14:56撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる。
イモリ山の山頂標。
2018年03月17日 15:09撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イモリ山の山頂標。
山頂の様子。先に続く踏み跡を途中まで下ると、道が不明瞭なので手前の巻道まで戻った。
2018年03月17日 15:09撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。先に続く踏み跡を途中まで下ると、道が不明瞭なので手前の巻道まで戻った。
戻りの時間が気になり、明瞭な道を見つけてエスケープしたら、またもやエライ目にあった。
2018年03月17日 15:32撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りの時間が気になり、明瞭な道を見つけてエスケープしたら、またもやエライ目にあった。
正丸駅に到着。
2018年03月17日 16:21撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅に到着。

感想/記録

高畑山の先から天目指峠手前まで一部の登山道を広げる感じで林道が新たに造られていた。このコース、この7年くらいで三つめの林道造成だと思うけど、今回は長々と登山道が破壊されたのは何とも云えず残念だ。
子の権現から正丸駅まで今回は本陣山に続く道を歩いた。いくつものピークとピークを繋ぐ尾根道が多く、比較的道は明瞭だった。イモリ山を通り抜けて踏み跡を下り始めたが、途中で不明瞭になったので、イモリ山手前の巻道まで戻ったが、明瞭な道が合流することがなかったので、戻って正解だったと思う。
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ 急登 林道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ