また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404392 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

八方尾根 崩沢

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神高速〜中央道〜長野道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
10分
合計
3時間8分
Sスタート地点10:3110:52八方池山荘11:0111:20石神井ケルン11:35第2ケルン11:39八方ケルン11:4011:47第三ケルン13:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ゴンドラとリフト2本に乗って山荘まで移動
コース状況/
危険箇所等
車道は雪は全くありませんでした。快晴無風ですが八方尾根北斜面は硬そうでしたので南面にしました。危険箇所は特になし
その他周辺情報下山後に歩いてゴンドラ前駐車場に戻り八方の湯へ。800円

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール
備考 当初は無名沢から二股へのルートの予定でしたが雪の具合で南面を選択。天気が良かったのでもう少しのんびりしたら良かった

写真

快晴無風の絶好の日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴無風の絶好の日
下の樺からドロップすることに。北側の無名沢はカリカリのような感じなので南面に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の樺からドロップすることに。北側の無名沢はカリカリのような感じなので南面に
スノーボーダー、登山者多数いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーボーダー、登山者多数いました
南面を滑り大ヌケ尾根上を移動。初めて来る場所なので緊張
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面を滑り大ヌケ尾根上を移動。初めて来る場所なので緊張
大ヌケ尾根南の八方沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヌケ尾根南の八方沢
尾根上も無風でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上も無風でした
大ヌケ尾根北側の斜面へのドロップポイント。パウダーだったら素晴らしいと思うが本日は少し硬く引っかかる雪でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヌケ尾根北側の斜面へのドロップポイント。パウダーだったら素晴らしいと思うが本日は少し硬く引っかかる雪でした
崩れ沢の状況。斜度はまあまああり、ここもパウダーだったらなと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れ沢の状況。斜度はまあまああり、ここもパウダーだったらなと
下部は小規模な雪崩あとが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部は小規模な雪崩あとが。

感想/記録

遅めの出発でしたが快晴無風の天気で気持ち良く登山できました。当初は無名沢から二股に降りる予定でしたが無名沢は硬そうで上部にクラックもあり、ほとんどの人が南面に滑り降りていました。南面はパウダーとザラメの間のような雪でしたが崩れ沢下部はストップスノーで苦戦。デブリは思っていたより少なく超えるのに苦労はありませんでした。雪は白馬47オートキャンプ場までつながってました。雪が切れた道からゴンドラ付近の駐車場まで徒歩で30分が長かった
訪問者数:138人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 雪崩 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ