また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1404747 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

春の幌平山 シューで散策

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ヘアピンカーブにある駐車帯、幌美内展望台に10台位は駐車可です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間48分
休憩
28分
合計
2時間16分
S幌美内展望台08:0608:07イチャンコッペ山登山口08:1309:20幌平山09:3810:17イチャンコッペ山登山口10:2110:22幌美内展望台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行きはほぼガリガリ、帰りはザクザク、夏道には坪足の踏み抜き跡が無数にありました。
その他周辺情報すぐ近くに丸駒温泉、大人1人1000円です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

イチャンへの登山口、トレースは多数あります。
2015年01月01日 11:19撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンへの登山口、トレースは多数あります。
いつもの急登、ガリガリ言わせながら、ゆっくりと登ります。
2015年01月01日 11:21撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの急登、ガリガリ言わせながら、ゆっくりと登ります。
支笏湖がきれいに見えてきました。途中、幌平山へのトレースが続いていますが、取り敢えずはこのまま進みます。
2015年01月01日 11:56撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖がきれいに見えてきました。途中、幌平山へのトレースが続いていますが、取り敢えずはこのまま進みます。
1
イチャンへの夏道を外れて、幌平山へ。先行の方はイチャンに向かいました。
2015年01月01日 12:10撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンへの夏道を外れて、幌平山へ。先行の方はイチャンに向かいました。
幌平山への急斜面、レコで読んだことがありますが、疎林でスキーが楽しそう。
2015年01月01日 12:14撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌平山への急斜面、レコで読んだことがありますが、疎林でスキーが楽しそう。
1
間もなく山頂かな?
2015年01月01日 12:21撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく山頂かな?
登頂です‼
2015年01月01日 12:28撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂です‼
3
立派な山頂標識です。最近、ある方が標識を取り付け直したというレコを読みました。
2015年01月01日 00:05撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山頂標識です。最近、ある方が標識を取り付け直したというレコを読みました。
2
まだ、雲が少し多いけど、正に支笏湖ブルーです。
2015年01月01日 00:04撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、雲が少し多いけど、正に支笏湖ブルーです。
1
しばらく、うっとり眺めます。
2018年03月18日 09:33撮影 by KYV38, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、うっとり眺めます。
2
ショートカットで下山開始、このときシューに異変が。
2015年01月01日 00:34撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットで下山開始、このときシューに異変が。
見えてきたヘアピン。今日も無事に下山できました。
2015年01月01日 00:54撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきたヘアピン。今日も無事に下山できました。
撮影機材:

感想/記録




1週間の疲れが溜まり、昨日はダラダラとしていましたが、2日目の晴れはやはり山へ。
サクッと登れる山ということで、取り敢えずはイチャンコッペ方面に向かいました。
今日は1等賞かと思いきや、既に車1台駐車、モタモタしているうちに後続車の方が先行してしまいました。
それでも、ゆっくり、まったりと登って春を楽しみましょう!ということで、登山開始です。
ガリガリ急登を進み、先行の方とは別に夏道離れて幌平山へ。途中、道警ヘリが札幌方向からニセコ方面へ。パトロールでしょうか?風不死岳の遭難者がまだ発見されていないのを思い出す。
幌平山は初めてでしたが、トレースがうっすらと。稜線を登れば間違いないだろうと、また、その一方、油断せず雪崩れにも注意しながら一歩一歩の登りでした。
そして待望の山頂からは、素晴らしい支笏湖ブルー、暫くうっとりと眺めて、記念撮影してきました。
帰路は、10人以上の方がシューやスキーや赤ちゃん背負ってたり、ワンちゃんも一緒に散歩がてら登っていて、見ていると微笑ましく、楽しい気分となり、その中に後で気づきましたが山スキーのブログを書いている方や、今シーズンお会いするのが3回目という方もいて、ビックリして、最近の疲れが少し取れたような気分でした。
そんな気分の中、湿り出した雪の急斜面をスノーシューをボード代わりに滑らしながら降りていると、刃を固定している金具が折れてしまい、心も折れ、シューを片手に下山したのです。そして、今シーズンのシュー散策は終わりとなったのです。
しかし、私にはスキーがあります。
あの斜面に亀裂が入る前に、スキーで登って春スキーを楽しもうと決意したのです。
訪問者数:173人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/30
投稿数: 312
2018/3/18 16:32
 心折れ…
お疲れ様です。
皆さんレコにシュー壊れが多々出現し、買い直しになったら高いな〜と
考える今年です。僕にもスキーがあると、立ち直れるかな〜(笑)
登録日: 2015/2/22
投稿数: 149
2018/3/18 16:55
 Re: 心折れ…
どうもです。公私ともに少し疲れていたので、低山を選択して散策してきました。行中、いつもブログを拝見させてもらっている方や、今シーズン、山でお会いするのが3回目の方もいて、楽しく中身の濃い山行でした。
いつか朝里岳周辺をyama-hikaruさんと歩きたいと思っているのですが、天気と都合が合わなくてすみません。
21日(水)は全道的に静穏との予報で、相棒のshogoと車中泊して十勝岳にスキーで初挑戦の予定です。
その後、天気予報を見ながら、また声を掛けさせていただきますので、おつきあいよろしくお願いします。
登録日: 2015/10/31
投稿数: 160
2018/3/19 22:06
 そだねー!
やっぱりスキーでしょ、でも痛いねぇ〜
尻滑りで楽しんでおけば良かったのに、まぁ〜湿っててお尻が濡れそうだけど・・・
でも大切なアイテムを失うのは悲しいネ・・・
まぁ〜公私ともに、いろいろとストレスは有るけど、頑張って!
そんな時こそ、山に行こう!!
十勝は三段山、それとも前十勝かなぁ〜気を付けてネ!
登録日: 2015/2/22
投稿数: 149
2018/3/20 6:09
 Re: そだねー!
シューは4年間、過酷な環境下で遊んで来たので、知らないうちに痛んでいたのかも知れません。イチャンまでいかなくてよかったです。シューには、長い間遊んでくれて感謝です。
代わりにではありませんが、最近は更に過酷な山に行くことが多いので、アイゼンを新調しました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ