また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405620 全員に公開 山滑走北陸

ゆっくりスタート 護摩堂山〜取立山

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
おいの水谷駐車地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
36分
合計
4時間16分
Sスタート地点09:5010:58護摩堂山11:0212:06こつぶり山12:0912:15取立平避難小屋12:1612:28取立山12:3012:33取立平避難小屋12:5213:01こつぶり山13:0413:42護摩堂山13:4614:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

おいの水谷の駐車地
2018年03月18日 09:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいの水谷の駐車地
今日は何気にこの谷筋から登ってみることにしました
2018年03月18日 09:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は何気にこの谷筋から登ってみることにしました
尾根ルートに合流し
2018年03月18日 10:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根ルートに合流し
見晴らしの良い斜面に出ると、右側の植林地に入ります。
2018年03月18日 10:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い斜面に出ると、右側の植林地に入ります。
谷峠からの林道と合流
2018年03月18日 10:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷峠からの林道と合流
護摩堂山への登りは藪だらけの季節しか知らないので意外な感じ
2018年03月18日 10:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩堂山への登りは藪だらけの季節しか知らないので意外な感じ
雪が多い時にくると風情があります
2018年03月18日 10:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多い時にくると風情があります
1
振り返れば越前甲。賑わってるかな?
2018年03月18日 10:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば越前甲。賑わってるかな?
電波反射板の向こうに白山と別山
2018年03月18日 10:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波反射板の向こうに白山と別山
1
護摩堂山だけにするつもりが1時間ちょっとで登り切ってしまったので欲が出て来ました
2018年03月18日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩堂山だけにするつもりが1時間ちょっとで登り切ってしまったので欲が出て来ました
護摩堂山からの白山と別山
2018年03月18日 11:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩堂山からの白山と別山
取立山に行くことにします
2018年03月18日 11:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山に行くことにします
1
と思ったらkoueiさんと遭遇。真っ黒に日焼けされていて一瞬誰か分かりませんでした(写真は加工してありますよ〜)
2018年03月18日 11:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらkoueiさんと遭遇。真っ黒に日焼けされていて一瞬誰か分かりませんでした(写真は加工してありますよ〜)
4
12月はこの辺り藪地獄でしたが今は快適
2018年03月18日 11:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12月はこの辺り藪地獄でしたが今は快適
こつぶり山より
2018年03月18日 12:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こつぶり山より
避難小屋はまだまだ埋まったまま
2018年03月18日 12:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋はまだまだ埋まったまま
取立山の山頂
2018年03月18日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山の山頂
2
経ヶ岳方面
2018年03月18日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳方面
鉢伏、大長山方面
2018年03月18日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏、大長山方面
そして白山
2018年03月18日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして白山
護摩堂山方面、また戻ります。
2018年03月18日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩堂山方面、また戻ります。
1
こつぶり山から振り返ります
2018年03月18日 13:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こつぶり山から振り返ります
試しに林道に行ったら片斜面でした
2018年03月18日 13:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試しに林道に行ったら片斜面でした
護摩堂山に戻って来ました
2018年03月18日 13:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩堂山に戻って来ました
カニ歩きの跡はkoueiさんらしいです(笑)
2018年03月18日 13:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニ歩きの跡はkoueiさんらしいです(笑)
植林地は杉の葉だらけなのでなるべく入らないようにします
2018年03月18日 13:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地は杉の葉だらけなのでなるべく入らないようにします
広々した(一部ですが)斜面を滑り
2018年03月18日 13:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々した(一部ですが)斜面を滑り
ゴールです
2018年03月18日 14:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールです
1

感想/記録

昨日の笈ヶ岳がハード過ぎて帰りも遅くなったので、寝たのが12時・・・やはり寝ないと始まらないので6時に起きてまた今日も北陸に向かいます(笑)
本当は福井か石川で一泊したかったのですが、春が近づいてお宿代が高くなってて往復した方が安いので・・・。
昨日の疲れは意外とそれほどでもなく、とはいえ多分体はボロボロでしょうから一番お手軽なおいの水谷から護摩堂山に行くことにします。
もう10時近いのですが、駐車地に行くと準備されている方がいました。その方の後を追うように私も林道を歩きます。何気に見た谷筋に滑走跡があったので、ん?ここから行けるのかも・・・と林道を外れて谷筋を登ります。
雪はもう柔らかく、斜度が強いとザラメごと滑り落ちます。クトーもたいして効かないでしょうからそんなときはシールなのにカニ歩きで登ります。昨日の笈ヶ岳でも多用しました。普段は植林地の中をショートカットするのですが今回は珍しく尾根筋のルート、昨日の疲れもどこへやらと調子よく登っていると最初の林道終点で植林地に入るところに来ました。ここで植林地内が杉の葉だらけなことに気づきます。そういや昨日もそうでした。
なのでできるだけ植林地は避けて、護摩堂山への尾根筋に早々に移動します。こちらはもうさすがに藪も埋もれて快適に登れます。ただザラメ雪が滑りやすいのでカニ多用です。
護摩堂山には1時間10分ほどで到着して拍子抜け。これで帰ったら早すぎるので、せっかくなので取立山に向かうことにしました。シールを剥がして尾根筋の滑降を楽しみます。ザラメ快適です。でも昨日のダメージで脚がパンパンでした。
護摩堂峠に下りるとシールを貼って登ります。しばらく歩いてると同じIMPのkoueiさんが滑って来ました。顔が黒過ぎて一瞬誰か分かりませんでしたよ(笑)
koueiさんは早朝から大長山に行ってきた帰りです。ロング山行羨ましい、私は10時前スタートがやっとです(笑)
色々とネタで盛り上がってまたお互い逆方向に進みます。こつぶり山からの滑降もわざわざシールを剥がして滑り、ラストの取立山を目指します。もう時間も1時ですから山頂は寂れてました。ここでまたシールを剥がしてカーンと滑ればあっという間。コルのところで昨日できなかったカップ麺を食べて満足します(笑)
こつぶり山へはカニ歩きではなくてシールを貼って登ります。シールの粘着面に木屑がたくさんついてて粘着力が低下したので、木屑を一つ一つ取って復活しました。
こつぶり山からしばらくは楽しい滑走です。ややブレーキがかかりますが気にするほどでもありません。そして護摩堂山へのラストの登り返しはさすがに昨日のことも
あってエネルギー切れ。それを終えたら、あとはスキーで滑って一気に下山できます。

朝に駐車地におられた山スキーヤーの方は70代ではないかと思いますが、単独で山スキーできるなんて実に素晴らしいことだと思います。私も20年後にも、護摩堂山あたりにふらっと山スキーに行けるような生活ができればと思い、北陸を後にしました。
訪問者数:372人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/18
投稿数: 184
2018/3/18 21:50
 70歳
モモチャンお疲れ様です。
北陸新幹線が大阪まで延伸すれば、福井からも金沢からも京都は通勤圏内ですよ!

先日クライアントさんとお話してたら70歳の山スキーヤーでした。
見事に引き締まった体で!
お互いモモじいさん、シンじいさんと言いながら登って滑れたらいいですね!
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1334
2018/3/18 22:01
 Re: 70歳
引退したら絶対北陸に移住しますよ
ん?もしかして福井金沢から京都に通勤できるって??
それは考えてませんでした!アイデアありがとうございます(笑)
70歳まで毎年50回山スキーしたとすれば1000回は行けますよ!
それだけ行けば(薮の)達人間違いなし
登録日: 2014/4/10
投稿数: 836
2018/3/19 5:29
 お疲れ様でした
モモちゃん、おはようございます。

笈からの護摩、取立山お疲れ様でした。護摩堂山のルートはこの時期は藪がなくて快適ですね。しかし杉の枝が多すぎでした…僕ももっと谷よりで行けばよかったです。

僕も下山時に70代であろう方が単独で前にいました。本当にそういう生活が出来ればいいなあと思いましたよ!
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1334
2018/3/19 20:12
 Re: お疲れ様でした
koueiさんこんばんは!
あそこはもう少し谷筋に行ってもよさそうですね。一箇所どうしてもスギスキーしないといけませんでしたが…カニ登りのことを思えばマシじゃないでしょうか?というかkoueiさんカニ歩きし過ぎですよ(笑)
目標は変態ジジイ軍団〜って一緒にするなって突っ込まれそうです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ