また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405895 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

懐かしの小秀山〜兜岩にて撤退。。。

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乙女渓谷キャンプ場駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
1時間36分
合計
7時間17分
S乙女渓谷キャンプ場07:3807:44ねじれ滝07:4907:59和合の滝08:38夫婦滝08:4510:07第一展望台10:1310:18カモシカ渡り11:08休憩適地 11:36兜岩12:2612:39休憩適地 12:4012:54休憩適地 13:0013:33休憩適地 13:5014:16山の神14:1814:22三の谷 登山口14:2414:52乙女渓谷キャンプ場14:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
直前1週間の暖かさで雪が大分溶けて地面が見えていましたが、残雪箇所は凍結し滑りやすい箇所が多く、どこでアイゼンを装着すべきか判断が難しいです。
その他周辺情報おんぽいの湯→www.kuraya-onsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

乙女渓谷キャンプ場。冬季は閉鎖しててトイレも使えません。
2018年03月18日 07:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女渓谷キャンプ場。冬季は閉鎖しててトイレも使えません。
二ノ谷登山口から入山です。
2018年03月18日 07:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ谷登山口から入山です。
整備された橋を渡ります。
2018年03月18日 07:36撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された橋を渡ります。
整備された木道を伝い、沢沿いを歩きます。しばらくはハイキングロード。夏場などは涼しくて気持ちよさそう♪
2018年03月18日 07:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された木道を伝い、沢沿いを歩きます。しばらくはハイキングロード。夏場などは涼しくて気持ちよさそう♪
所どころに滝が拝め、歩いていて飽きません。
2018年03月18日 07:49撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所どころに滝が拝め、歩いていて飽きません。
所どころに雪が残っており、凍結して滑り易くなっている為、注意して進みました。
2018年03月18日 08:01撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所どころに雪が残っており、凍結して滑り易くなっている為、注意して進みました。
天狗岩。どこが?
2018年03月18日 08:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩。どこが?
避難小屋。
2018年03月18日 08:16撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。
遠く烏帽子岩。
2018年03月18日 08:27撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く烏帽子岩。
夫婦滝。左側にわずかですが氷瀑も。ここでハイキングコースはおしまい。
2018年03月18日 08:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦滝。左側にわずかですが氷瀑も。ここでハイキングコースはおしまい。
さて、ここから本格的な登山道。
いきなり橋が崩落しており、渡渉を余儀なくされます。
2018年03月18日 09:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここから本格的な登山道。
いきなり橋が崩落しており、渡渉を余儀なくされます。
ここを渡りました。
2018年03月18日 09:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを渡りました。
渡った沢の先には子滝。
2018年03月18日 09:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡った沢の先には子滝。
雪がだんだんと多くなってきました。
2018年03月18日 09:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がだんだんと多くなってきました。
あれ?兜岩?と思いきや鎧岩でした。。。
2018年03月18日 09:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?兜岩?と思いきや鎧岩でした。。。
第一展望台。写真撮るの忘れましたが、この先から展望が拝めました。
2018年03月18日 10:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台。写真撮るの忘れましたが、この先から展望が拝めました。
第二展望台。展望とは名ばかりでした。。。
2018年03月18日 10:09撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台。展望とは名ばかりでした。。。
さて、いよいよ二ノ谷登山道の核心部・カモシカ渡り。その手前の道が結構凍結しており、こっちのが核心部だったかも・・・
2018年03月18日 10:27撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、いよいよ二ノ谷登山道の核心部・カモシカ渡り。その手前の道が結構凍結しており、こっちのが核心部だったかも・・・
カモシカ渡り自体は恐れていた凍結等は無く、難なく登れました。
2018年03月18日 10:28撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ渡り自体は恐れていた凍結等は無く、難なく登れました。
目指す兜岩が見えました!
2018年03月18日 10:32撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す兜岩が見えました!
ここからようやくアイゼン着用。よくここまでノーアイゼンで頑張れたもんだ。
2018年03月18日 10:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからようやくアイゼン着用。よくここまでノーアイゼンで頑張れたもんだ。
三ノ谷との分岐点。
2018年03月18日 11:01撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ谷との分岐点。
アイゼン着用してペースアップ♪
2018年03月18日 11:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン着用してペースアップ♪
兜岩に到着!
2018年03月18日 11:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩に到着!
兜岩からの展望。白山方面?
2018年03月18日 11:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩からの展望。白山方面?
北アルプス方面?
2018年03月18日 11:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面?
これから進むはずだった小秀山山頂までの稜線。今回は兜岩で引き返しました。ちなみに、その先の白いのが御嶽山。
2018年03月18日 11:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進むはずだった小秀山山頂までの稜線。今回は兜岩で引き返しました。ちなみに、その先の白いのが御嶽山。
1
御嶽山ズーム。まだ噴煙出てますね。
2018年03月18日 11:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山ズーム。まだ噴煙出てますね。
1
小秀山山頂をズーム。山頂の避難小屋が見えます。
2018年03月18日 11:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小秀山山頂をズーム。山頂の避難小屋が見えます。
1
三ノ谷への分岐まで下ってきました。
2018年03月18日 12:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ谷への分岐まで下ってきました。
三ノ谷の下りは短調な九十九折。雪があるところはショートカットして降りていきました。
2018年03月18日 12:47撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ谷の下りは短調な九十九折。雪があるところはショートカットして降りていきました。
三ノ谷登山口。
2018年03月18日 14:21撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ谷登山口。
ここから30分ほど林道歩き。
2018年03月18日 14:21撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから30分ほど林道歩き。
林道ゲートを越えて乙女渓谷キャンプ場へ。無事ゴールでした♪
2018年03月18日 14:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲートを越えて乙女渓谷キャンプ場へ。無事ゴールでした♪
撮影機材:

感想/記録
by oreryu

2013年6月、まだ登山を始めて間もない頃に登った小秀山。右も左も見えていなかったため、どんな山かあまり覚えていなかったため、今回再チャレンジすることにしました。積雪期は初チャレンジです!
小秀山の無雪期のコースタイムは意外に長く約8時間。積雪期であるためペースが遅くなることを考慮し、余裕を持った登山計画が求められます。そのため、朝7時に登山開始できるよう、出発したのですが、途中でスマホを忘れたことに気づき、家に引き返す羽目に…結局30分ほどロスしてしまいました。
登山道は直前1週間の暖かさで雪が大分溶けて地面が見えていましたが、残雪箇所は凍結し滑りやすい箇所が多く、どこでアイゼンを装着すべきか判断が難しかったです。
危険すぎて写真撮れませんでしたが、二ノ谷・三ノ谷分岐〜兜岩間にこのコースの核心部ともいえる急峻な個所があり、かなり神経を使いました。
そんなこんなで案の定コースタイムよりもペースが落ち、スタートのロス+予定よりも遅くなったことから山頂を諦め兜岩到着をもって引き返すことにしました。頑張れば行けるんでしょうけど、無理は禁物。雪山だし。
しかし、兜岩から山頂までは比較的なだらかで、天気も良く360度眺望が拝めるため、やっぱりもったいなかったかなー?と後になって思ってしまいました。
まぁ、また行けばいっか♪
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ