また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406755 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

天狗堂からサンヤリとその先へ

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
1時間23分
合計
8時間25分
S岩尾谷登山口05:0507:05天狗堂07:1507:17展望岩07:3008:10サンヤリ08:4012:00展望岩12:3012:35天狗堂13:30岩尾谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗堂とサンヤリまでは、整備されているので危険箇所は、ありません。しかしその先は、地図の波線ルートになります。読図とGPSが必要になります。標識も整備も無くなるバリエーションになります。脆い岩場や薮漕ぎ、痩せ尾根などが出てきます。
その他周辺情報帰りに六石温泉を利用しました。
600円です。モンベルカード提示で100安くなります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

朝5時に出発したため、辺り真っ暗で立ち止まるのが怖かったので、ここから写真スタートです。もう少し行くと天狗堂です。鈴鹿10座の黄色テープが出てきます。
2018年03月18日 06:50撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時に出発したため、辺り真っ暗で立ち止まるのが怖かったので、ここから写真スタートです。もう少し行くと天狗堂です。鈴鹿10座の黄色テープが出てきます。
1
天狗堂、到着!木々の間から周りの山々が見える程度です。
2018年03月18日 07:11撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂、到着!木々の間から周りの山々が見える程度です。
4
ペットボトルに温度計が入ってました。誰が設置したのかしら?それとも忘れ物?朝7時の気温は6°でした。
2018年03月18日 07:17撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペットボトルに温度計が入ってました。誰が設置したのかしら?それとも忘れ物?朝7時の気温は6°でした。
天狗堂から1分程で展望岩が出てきます。さぁここからの眺めは、如何に?期待が膨らみます。今日の目当ての一つです。
2018年03月18日 07:22撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂から1分程で展望岩が出てきます。さぁここからの眺めは、如何に?期待が膨らみます。今日の目当ての一つです。
はい、ど〜んと御池岳です。その手前にT時尾根です。気持がスッキリしますよ。もう雪はほとんどありません。
2018年03月18日 07:24撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、ど〜んと御池岳です。その手前にT時尾根です。気持がスッキリしますよ。もう雪はほとんどありません。
5
御池岳の横の藤原岳と孫太尾根、その手前が土倉岳からノタノ坂に通ずる稜線、その手前がT字尾根だと思います。
2018年03月18日 07:25撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳の横の藤原岳と孫太尾根、その手前が土倉岳からノタノ坂に通ずる稜線、その手前がT字尾根だと思います。
3
孫太尾根から目を右にやると治田峠を越して、私が登りそびれた銚子岳と静ケ岳ですね。ここもいつか登りに行きましょう!
2018年03月18日 07:24撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫太尾根から目を右にやると治田峠を越して、私が登りそびれた銚子岳と静ケ岳ですね。ここもいつか登りに行きましょう!
2
天狗堂からの西面
2018年03月18日 07:24撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂からの西面
天狗堂から暫く御池岳を眺めながら稜線歩きを30分程度するとサンヤリに着きます。眺望は、ありません。標識にサンヤリと書かれている下を見るとヒトリシズカとも書いてありました。その通り私以外誰もいません。気持の良い朝です。
2018年03月18日 08:07撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂から暫く御池岳を眺めながら稜線歩きを30分程度するとサンヤリに着きます。眺望は、ありません。標識にサンヤリと書かれている下を見るとヒトリシズカとも書いてありました。その通り私以外誰もいません。気持の良い朝です。
2
今日は、サンヤリからミノガ峠を越えて御池岳を周回しようと試みる。まず、サンヤリからこの波線ルートを探すのに30分程度時間を取られました。辺りを探りました。結局見つからないから諦めて帰ろうとして戻り始めたら右手の方に道が見えました。サンヤリから折り返す感じです。方向感覚が分からなくなります。怖いですね。この先、ガレ場や薮があり、それなりについているバリエーションルートが解りづらくなり、危険を感じたので、沢の雪解け水で喉を潤し引き返しました。
2018年03月18日 08:47撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、サンヤリからミノガ峠を越えて御池岳を周回しようと試みる。まず、サンヤリからこの波線ルートを探すのに30分程度時間を取られました。辺りを探りました。結局見つからないから諦めて帰ろうとして戻り始めたら右手の方に道が見えました。サンヤリから折り返す感じです。方向感覚が分からなくなります。怖いですね。この先、ガレ場や薮があり、それなりについているバリエーションルートが解りづらくなり、危険を感じたので、沢の雪解け水で喉を潤し引き返しました。
1
展望岩からイブネ、クラシ方面だと思います。
展望岩に戻ったのが12時。ここで良い景色を見ながらお昼ご飯にすることにしました。今日は、カレーヌードルと大判焼。ミノガ峠まで行けなかったがこの景色を独り占めしての食事は、最高でした。ホッとしました。
2018年03月18日 10:59撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩からイブネ、クラシ方面だと思います。
展望岩に戻ったのが12時。ここで良い景色を見ながらお昼ご飯にすることにしました。今日は、カレーヌードルと大判焼。ミノガ峠まで行けなかったがこの景色を独り占めしての食事は、最高でした。ホッとしました。
1
御池岳の左には、小さく鈴北岳も見えます。
2018年03月18日 11:49撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳の左には、小さく鈴北岳も見えます。
2
もう一度この景色を堪能します。
2018年03月18日 11:49撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度この景色を堪能します。
何度も見ます。登ってない所は、登りたくなります!
2018年03月18日 11:49撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も見ます。登ってない所は、登りたくなります!
4
帰り道、小さな小鳥が降りてきて、、、チィチィと鳴きながら新芽?などをついばんでいました。暫く足を止めて見入る。可愛いいが、じっとしてないのでなかなか良いポーズで撮らせてもらえません。
2018年03月18日 12:16撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、小さな小鳥が降りてきて、、、チィチィと鳴きながら新芽?などをついばんでいました。暫く足を止めて見入る。可愛いいが、じっとしてないのでなかなか良いポーズで撮らせてもらえません。
明るくなって、道しるべを写す。
2018年03月18日 12:32撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなって、道しるべを写す。
ロープが張ってあり、整備されています。
2018年03月18日 12:42撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが張ってあり、整備されています。
ロープの手前にピンクテープあります。私は、暗くて、ヘッデンをつけて歩いてました。このテープは、見たが、ここから道迷いをした。
2018年03月18日 12:44撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープの手前にピンクテープあります。私は、暗くて、ヘッデンをつけて歩いてました。このテープは、見たが、ここから道迷いをした。
こっちの怪しい方に迷い込んでしまった。GPS通りに歩くがどうもおかしい!?現在の登山道は、GPSよりもかなりずれている左の方に整備されて作られています。まいったなぁ〜GPSの登山道も更新が必要ですよ。
2018年03月18日 12:44撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの怪しい方に迷い込んでしまった。GPS通りに歩くがどうもおかしい!?現在の登山道は、GPSよりもかなりずれている左の方に整備されて作られています。まいったなぁ〜GPSの登山道も更新が必要ですよ。
もうすぐ登山口、自分の車が見えた時は安堵感が湧きました。
2018年03月18日 12:56撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ登山口、自分の車が見えた時は安堵感が湧きました。
無事、岩尾谷登山口に帰りました。
2018年03月18日 12:57撮影 by TONE m15, FreeBit
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、岩尾谷登山口に帰りました。
2

感想/記録

展望岩から眺める御池岳や藤原岳、孫太尾根、銚子岳、静ケ岳、イブネ、クラシ方面は、最高に良い景色です。特に御池岳のテーブルランドは、悠々として見応えあります。この日、天狗堂に入る人は、誰もいなかったように思います。ひとり静かになれます。そしてこの景色を独占して楽しめました。登山口から1時間半程で一汗かいたら展望岩に来れます。最高に良いポイントです。朝方に来れると空気も澄んで良いでしょう。「ヒトリシズカ」になれることをおすすめします。そして、まだまだ私の野望は消えやらず、また、日を改めてミノガ峠までのルートを探り御池岳周回へと繋げていきたいです。(^-^)
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ