また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407021 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

牧ノ戸峠から九重山

日程 2018年03月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
熊本空港からレンタカー利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
23分
合計
4時間1分
S牧ノ戸峠07:1307:21第一展望所07:2207:38沓掛山07:3908:19扇ヶ鼻分岐08:2008:26星生山分岐08:2708:45久住分れ08:4609:03久住山09:1009:40九重山09:4509:58天狗ヶ城09:5910:13久住分れ10:1410:29星生山分岐10:3010:35扇ヶ鼻分岐10:3611:03沓掛山11:0411:13第一展望所11:1411:14牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
「九重山」は中岳のことです。
コース状況/
危険箇所等
雪は無くコースもしっかりしていました。雨の後だったのでぬかるみがひどくスパッツは必須かと。ガスがひどく視界不良でしたが迷うような箇所はありませんでした。中岳手前と天狗の城に急な岩場がありますが、ゆっくり行けば大丈夫です。
その他周辺情報九重観光ホテルに前泊しました。あいにくの天気だったので宿泊者は少なく、ゆっくりできました。やまなみハイウェイは朝晩とも凍結はありませんでしたが霧がひどく、前方車もよく見えませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 アイゼンはもう不要です。暑くて途中から半袖で登りました。

写真

牧ノ戸峠登山口
2018年03月20日 11:19撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠登山口
登山口からすぐに傾斜のきついアスファルト道が始まります
2018年03月20日 11:15撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からすぐに傾斜のきついアスファルト道が始まります
第一展望所
2018年03月20日 07:21撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望所
1
こんな感じの標識が要所にあるので迷う心配はありません
2018年03月20日 07:28撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの標識が要所にあるので迷う心配はありません
沓掛山。登山口から20分から30分ぐらいです。
2018年03月20日 07:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓掛山。登山口から20分から30分ぐらいです。
扇ヶ鼻への分岐
2018年03月20日 08:19撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻への分岐
星生山への分岐
2018年03月20日 08:27撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山への分岐
星生山への分岐を過ぎてしばらくするとガレ場になります。ペンキの目印通りに進めば問題ないです。また、この辺りで硫黄臭がしました。
2018年03月20日 08:34撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山への分岐を過ぎてしばらくするとガレ場になります。ペンキの目印通りに進めば問題ないです。また、この辺りで硫黄臭がしました。
1
ガレ場が終わると避難小屋。あと少しで久住分かれです
2018年03月20日 08:41撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場が終わると避難小屋。あと少しで久住分かれです
1
久住分かれ。
2018年03月20日 08:44撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれ。
1
久住分かれから久住山までがきつい登り
2018年03月20日 08:45撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれから久住山までがきつい登り
久住山山頂
2018年03月20日 09:03撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山山頂
2
中岳山頂
2018年03月20日 09:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂
1

感想/記録

あいにくの天気で展望が望めるはずもなかったのですが、せっかく前泊までして来たのだからと登ってきました。
コース自体に難所はなく安全に登れますが、牧ノ戸峠から沓掛山まで、久住分かれから久住山まで、中岳直下、天狗ヶ城が急登だと感じました。また、雨上がりはぬかるみがひどいのでスパッツが必要だと思います。
熊本方面からアクセスしましたが、ミルクロードからやまなみハイウェイにかけて信号が非常に少ないので快適にドライブできます。
訪問者数:505人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ