また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407128 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

藻岩山に登って来れました

日程 2018年03月19日(月) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
23分
合計
2時間18分
S慈啓会病院登山口14:1714:32日本初のスキーリフト跡地14:52馬の背14:5315:18藻岩山15:2615:53馬の背16:0616:23日本初のスキーリフト跡地16:2416:34慈啓会病院登山口16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カリカリもザクザクもなし

写真

すんごい久しぶりです、もいわさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すんごい久しぶりです、もいわさん。
3
あの山レコ女子(ひと)を思い出す〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山レコ女子(ひと)を思い出す〜♪
2
青空ヤッホー(゜∀゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空ヤッホー(゜∀゜)
1
すいません、歩きました(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すいません、歩きました(>_<)
支笏湖方面!エニー雲の中だけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖方面!エニー雲の中だけど。
1
カムイーとエボシー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイーとエボシー
2
かの伝説の山レコ鉄人氏の
北海道民としての最後のレコとなった
真っ白な樽前山は、
やはりDosanko Soul Mountain.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かの伝説の山レコ鉄人氏の
北海道民としての最後のレコとなった
真っ白な樽前山は、
やはりDosanko Soul Mountain.
5
札幌シティに飛び込んでくここの下りは冬限定
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌シティに飛び込んでくここの下りは冬限定
トリさんが鳴いてました!
(枝中央)
あの細い脚で逆上がりできるのすごい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリさんが鳴いてました!
(枝中央)
あの細い脚で逆上がりできるのすごい
外国語飛びかってた頂上のストレス解消(?)のため
人気のない北丿沢方面に少し進んでみましたが、
つぼ足では無理っぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国語飛びかってた頂上のストレス解消(?)のため
人気のない北丿沢方面に少し進んでみましたが、
つぼ足では無理っぽい
ので、ここでおやつタイム。
職場の山美人からもらったチロルチョコと母の黒飴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ので、ここでおやつタイム。
職場の山美人からもらったチロルチョコと母の黒飴。
2
木の根元の穴が春ですよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根元の穴が春ですよね。
つららから水滴落ちる瞬間(゜∀゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららから水滴落ちる瞬間(゜∀゜)
2

感想/記録

ようやく300m級の山から500m級にステップアップできました!

実家の諸手続きも立て込んでた仕事も子どもたちの移動もひと段落で

こうしてのんびり晴れた日に山に行ける平和な今日が感謝です。

家から10分で登山口の藻岩さん、今年もまたお世話になりますね。
訪問者数:120人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

つぼ足
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ