また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407411 全員に公開 ハイキング北陸

宝達山[637.1m] 能登最高峰だと

日程 2018年03月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇から小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
27分
合計
5時間10分
Sこぶしの路駐車場08:3110:38山の竜宮城10:4311:00宝達山11:0311:13山の竜宮城11:3213:41こぶしの路駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
返りは小雨が降ったので、県道75を下山
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありませんが、山頂付近は雪残ってます。
その他周辺情報帰りに古墳の湯で暖まりました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

神社あります。
無事を祈ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社あります。
無事を祈ります。
右側がトイレです。
左奥が駐車場ですが、7台位止められます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側がトイレです。
左奥が駐車場ですが、7台位止められます。
今日はさすがにガラガラです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はさすがにガラガラです。
左が登山口、なだらかに高度を上げていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が登山口、なだらかに高度を上げていきます
折角の景色も曇りで何も見えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角の景色も曇りで何も見えず。
なだらかゾーンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかゾーンです。
各所に木の名前と説明が書いてあり、楽しませてくれます。
この二枚は倒れていたので、建てましたが、どの木の説明かわからないので、解る方直しておいて下さい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各所に木の名前と説明が書いてあり、楽しませてくれます。
この二枚は倒れていたので、建てましたが、どの木の説明かわからないので、解る方直しておいて下さい。
まだまだです。
中間だと思われます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだです。
中間だと思われます
ベンチがありますが、この辺りから、雪ゾーンスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチがありますが、この辺りから、雪ゾーンスタートです。
ガッツリあります。雪
固められていますので、特に心配ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッツリあります。雪
固められていますので、特に心配ありません。
看板の向こうからやって着ましたが、何故かロープがあり此方に来られませんでした。
結局跨ぎました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の向こうからやって着ましたが、何故かロープがあり此方に来られませんでした。
結局跨ぎました。
山の竜宮城です(閉鎖中)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の竜宮城です(閉鎖中)
山頂方面右、左は舗装路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面右、左は舗装路
工事の方の車が有りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事の方の車が有りました。
次の写真の山々が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の写真の山々が・・・
山の竜宮城の展望台から、海に向かって
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の竜宮城の展望台から、海に向かって
山の竜宮城の展望台から、海に向かって
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の竜宮城の展望台から、海に向かって

感想/記録

のと里山海道から天気がいいと綺麗に見える宝達山、登ってみたいと思い立ち、曇り空でしたが挑んでみました。
なだらかな山道は、体重3ケタの50過ぎの運動しない歴30年の小職でも登れるほどなだらかで、景色が良ければ最高の登山道でした。
また、登山道には木の説明が随所に設置されていて、飽きの来ない工夫が有り難かったです、感謝です。

山頂付近には残雪が踏み固められ、踏み抜く事はありませんが、こぶし路をそれて舗装路を山の竜宮城へ上る事となります。

帰りは、小雨が降って来ましたので、ぬかるんだ登山道を戻るのをきらい、県道75号を下りましたが、これが中々の距離があり、トータル14kmも歩く事となりました(10Kmは県道75号と思われます)

濡れた体を、古墳の湯で温め帰路につきました。
訪問者数:351人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 54
2018/3/22 21:37
 お疲れ様。
能登最高峰登頂おめでとうございます😃
この調子で頑張ってください(^-^)/
登録日: 2015/9/20
投稿数: 11
2018/3/22 21:45
 Re: お疲れ様。
結構ルート取りにミスりました。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガッツリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ