また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407482 全員に公開 山滑走東北

迷沢BC 再訪

日程 2018年03月21日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り後雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
現国道と旧道のところにある駐車帯を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
0分
合計
3時間33分
Sスタート地点08:4512:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷沢の渡渉点にあったスノーブリッジは落ちています。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル 靴下 グローブ アウター手袋 ブーツ ザック スコップ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ スキー板 シール

写真

仏沢の木橋は雪がないけれど一部凍結
2018年03月21日 08:52撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏沢の木橋は雪がないけれど一部凍結
なんてこった・・・スノーブリッジ無し
2018年03月21日 09:40撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんてこった・・・スノーブリッジ無し
すごい良い斜面ですがガリガリです。
2018年03月21日 10:26撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい良い斜面ですがガリガリです。
いい風景。ブナに癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい風景。ブナに癒されます。
1
残念ながらだんだんと視界が悪くなってきました。
2018年03月21日 10:57撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながらだんだんと視界が悪くなってきました。
相方は今季初ということもあり無理しません。視界も悪くなってきたのでここで撤退。お昼にします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方は今季初ということもあり無理しません。視界も悪くなってきたのでここで撤退。お昼にします。
1
ガリガリの急斜面でツリーラン。しかもツリーホールが広くなってきました。積雪50センチ程度でした。
2018年03月21日 11:50撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリガリの急斜面でツリーラン。しかもツリーホールが広くなってきました。積雪50センチ程度でした。
渡渉開始。足元の岩が不安定でぐらつきます。
2018年03月21日 12:02撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉開始。足元の岩が不安定でぐらつきます。
名物の氷柱群は解け落ちていました。春ですねぇ・・・
2018年03月21日 12:03撮影 by COOLPIX L26, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物の氷柱群は解け落ちていました。春ですねぇ・・・
撮影機材:

感想/記録

職場のスタッフを連れて山スキーへ。
今期は日程や天候に恵まれずなかなか一緒に行く機会がなかったため相方は今期初の山スキーとなってしまいました。

初滑りということもありザラメを滑ろうと目論んで迷沢ルートから北斜面を目指す事にしました。

駐車スペースに向かう途中の雪の状況を見て唖然。
雪がかなり溶けている。
迷沢の渡渉地点に不安が・・・

スタートしてすぐの林道からすでにガリガリの雪質。
今回は厳しいかも。

仏沢の木橋は雪がスッカリ溶けていました。

で、迷沢。
やっぱりスノーブリッジが落ちてる。
かろうじて渡渉は可能そうなので渡ります。

ここからの斜面もガリガリ。どうやらザラメは望めません。
今回は標高1000m付近にある林道らしき跡をたどってみました。
1000mからの急斜面をパスする事はできましたが結局板を担いで登る羽目に。
今回は雪が締まっていたので登りやすかったのでこの時期にはありかも。

徐々に天気が悪くなってきたこともあり、今回は1300m付近で撤退を決めます。

下りは変わらずガリガリのアイスバーン。
開けたところは何とかなりますが急斜面のツリーランは安全に滑り降りるだけで精いっぱい。

今期の迷沢は2回とも避難小屋まではいけなかったので次回へ持ち越しです。
相性悪かったなぁ・・・・
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ