また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407842 全員に公開 山滑走札幌近郊

朝里岳GTR滑走

日程 2018年03月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌国際スキー場に駐車。ゴンドラ利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間41分
休憩
49分
合計
2時間30分
S札幌国際スキー場・スカイキャビン8山頂駅12:4013:30滑走開始地点13:5214:16休憩14:4315:10札幌国際スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝里岳尾根下のトレース利用(スノーモービル跡多数)。斜面の雪は固い下層の面に30cm以上積雪し、表面若干クラスト化している。帰りのSB,トレースはしっかりしている。
その他周辺情報定山渓温泉。

写真

ゴンドラを降り、朝里岳下の滑走開始地点を目指します。曇りですが見通しは良く風は弱くBCには好天気です。
2018年03月22日 12:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラを降り、朝里岳下の滑走開始地点を目指します。曇りですが見通しは良く風は弱くBCには好天気です。
昨日、今日のトレースもしっかりしています。スノーモービルの跡も縦横に走っています。
2018年03月22日 12:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、今日のトレースもしっかりしています。スノーモービルの跡も縦横に走っています。
朝里岳の尾根には多くのトレースが見える。
2018年03月22日 12:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝里岳の尾根には多くのトレースが見える。
昨日のものらしいトレースいっぱいです。この辺りはいい雪質でした。
2018年03月22日 13:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日のものらしいトレースいっぱいです。この辺りはいい雪質でした。
雪庇下、小さな雪崩れ跡あり。
2018年03月22日 13:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇下、小さな雪崩れ跡あり。
2
デブリ下越えた辺り、吹きさらしの斜面に出る辺りはクラストになっています。この雪を滑るのが一番難しい。
2018年03月22日 13:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ下越えた辺り、吹きさらしの斜面に出る辺りはクラストになっています。この雪を滑るのが一番難しい。
1
白井岳。
2018年03月22日 13:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井岳。
白井岳に向かってトレースが続いています。
2018年03月22日 13:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井岳に向かってトレースが続いています。
本日の滑走開始点。
2018年03月22日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の滑走開始点。
3
余市岳方向。
2018年03月22日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余市岳方向。
1
左手、朝里岳頂上方向。
2018年03月22日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手、朝里岳頂上方向。
白井岳尾根に沿って雪庇が出来ている。
2018年03月22日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井岳尾根に沿って雪庇が出来ている。
GTR先の景色。遠く手稲山のアンテナ群が見える。
2018年03月22日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GTR先の景色。遠く手稲山のアンテナ群が見える。
1
ゴンドラステーションと石狩湾。
2018年03月22日 13:48撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラステーションと石狩湾。
滑走開始てんからGTRに向かっての緩斜面を滑ってきた。表面クラストがかっていたが逆らわずに。
2018年03月22日 13:52撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走開始てんからGTRに向かっての緩斜面を滑ってきた。表面クラストがかっていたが逆らわずに。
GTRに向かって多くのトレース。
2018年03月22日 14:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GTRに向かって多くのトレース。
1
白井岳への尾根。
2018年03月22日 14:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井岳への尾根。
1
白井岳。
2018年03月22日 14:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井岳。
表面若干クラストがかっていますが滑りには問題ない。
2018年03月22日 14:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面若干クラストがかっていますが滑りには問題ない。
2
コツを掴んで滑走を楽しみます。
2018年03月22日 14:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コツを掴んで滑走を楽しみます。
2
ノートラックの急斜面にターンを描きます。
2018年03月22日 14:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートラックの急斜面にターンを描きます。
2
下方に下りてきてもう一つの斜面を見てみる。前回までは向こうを滑っていた。
2018年03月22日 14:40撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下方に下りてきてもう一つの斜面を見てみる。前回までは向こうを滑っていた。
もう少し下ります。
2018年03月22日 14:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し下ります。
1
向こうの斜面にはたくさんのトレース。
2018年03月22日 14:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの斜面にはたくさんのトレース。
1
SBに向かって下ります。
2018年03月22日 14:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SBに向かって下ります。
2
SB。トレースが集まってきています。
2018年03月22日 14:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SB。トレースが集まってきています。
1
SBに下るトレースあれこれ。
2018年03月22日 14:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SBに下るトレースあれこれ。
1
SB上流側。
2018年03月22日 14:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SB上流側。
1
無事、ゴンドラ乗場に帰還。
2018年03月22日 15:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、ゴンドラ乗場に帰還。
ゴンドラクローズまで何回か滑り、ダウンヒル南側のコース外斜面に入ってみました。雪は重く、表面若干クラスト化していました。トレースは思ったほど多くありませんでした。
2018年03月22日 16:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラクローズまで何回か滑り、ダウンヒル南側のコース外斜面に入ってみました。雪は重く、表面若干クラスト化していました。トレースは思ったほど多くありませんでした。
ここもいい感じです。
2018年03月22日 16:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもいい感じです。
白井岳方面。
2018年03月22日 16:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井岳方面。
滑りおりて
2018年03月22日 16:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りおりて
来ました。
2018年03月22日 16:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来ました。
うまくターンできました。まだまだ楽しめます。
2018年03月22日 16:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまくターンできました。まだまだ楽しめます。
1
撮影機材:

感想/記録

天気は曇りでしたが、稜線付近でも風が弱く安定した天気でした。昨日の春分の日の21日は快晴で朝里岳GTRの斜面の状態、雪質が不安でしたが、降雨後の固めの雪面に積雪が30cm以上あり、若干表面クラスト化していましたが急激なターンを避ければ滑走を楽しむことができました。トレースもしっかりしており、帰りの朝里岳沢のSB、トレースも問題なしで、まだまだ滑走を楽しめる状態でした。この時期は雪の状態もいろいろ変化しますがそれに対応した技術を磨いておきたいところです。穏やかな天候が多くなる春スキーの季節になりました。

訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 雪崩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ