また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409174 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

昼闇山〜一ノ倉川 周回

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
焼山温泉P(フロントに申し出ました。)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
1時間0分
合計
8時間11分
Sスタート地点06:5012:01昼闇山13:0115:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨年よりも、だいぶ雪が少ない。
その他周辺情報今日、明日とヘリスキーでPは混むかも?
焼山温泉500円。旅館内装リニューアル、外人ウケしそう。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

カメラを忘れたので、全て同行のYさんからの物です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラを忘れたので、全て同行のYさんからの物です。
この先で谷に降りた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で谷に降りた。
1
いつもは右の尾根から登るのだが、トレースがついてあるので直登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは右の尾根から登るのだが、トレースがついてあるので直登。
1
1600m台地に。
単独の先行者は担ぎに変えて遥か先にいる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1600m台地に。
単独の先行者は担ぎに変えて遥か先にいる。
1
ここからは新雪が15cmほどある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは新雪が15cmほどある。
1
こっから担いだ。
Yさんはシール&クトーのまま。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっから担いだ。
Yさんはシール&クトーのまま。
1
靴アイゼン付けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴アイゼン付けました。
1
一名の先行者は行ってしまった。
トレースありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一名の先行者は行ってしまった。
トレースありがとうございました。
1
風も無くゆっくりランチタイム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も無くゆっくりランチタイム。
1
そろそろ滑走の準備をしていると、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ滑走の準備をしていると、
1
「エー・うっそー。やっだー、こんなの初めてー。」と、Yさんがうなっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「エー・うっそー。やっだー、こんなの初めてー。」と、Yさんがうなっている。
かかとの部分の固定ができない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かかとの部分の固定ができない。
結束バンドと細引きで固定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結束バンドと細引きで固定。
1
ダマシダマシ滑走で、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダマシダマシ滑走で、、
やや重ですが快適快適。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや重ですが快適快適。
1
今季、一番のヒャッホー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今季、一番のヒャッホー。
1
高松山〜の7名ほどの方と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松山〜の7名ほどの方と合流。
1
沢の割れはない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の割れはない。
ブロックが落ちてくるかもなので、トットト通過。
自分のシュプールを目に焼き付けて、また来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロックが落ちてくるかもなので、トットト通過。
自分のシュプールを目に焼き付けて、また来ます。
細引きのみで固定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細引きのみで固定。
壊れる前に目視チェックでダメなのがわかればいいのですけどね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れる前に目視チェックでダメなのがわかればいいのですけどね〜。

感想/記録

昨年、思ったとうりに、昼闇山〜一ノ倉川(11年4月に高松山から来たことがあった。)へ滑れてよかった。
昼闇谷よりもはるかに楽しい滑走ができた。
道具が命の山スキー、現場で補修して対処できて、良い経験となった。
せっかく撮ってもらったので 動画
https://photos.google.com/share/AF1QipM0cpQpnfyjxqLVB6ceADmrzlqR1YLCGaojmtULntq2mzTwqWetI_9QH9siEX3k7g?key=QVlxRDFYLVJaUXVYQ2tRcHJ6VmJ1RjJNZFZKQkxR
訪問者数:773人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 山スキー 直登 UL バンド
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ