また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409540 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

春を探しに金剛山【電車バス】(太尾道〜金剛山〜念仏坂)

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
南大阪ターミナルガイド
http://www.minami-osaka.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【行き】
7:34大阪阿倍野駅⇒8:04富田林駅8:20水越峠行バス⇒8:50葛城登山口BS
※大阪阿倍野からの電車、古市で切離し、後2両は御所行きになるので注意!

08:50葛城登山口BS
09:00石筆橋
10:05太尾塞跡
10:15六道の辻
10:30大日岳
10:40国見城跡(昼食)11:15
11:20葛木神社
11:30湧出岳
11:55ロープウェイ金剛山駅
12:30ローウェー前BS

【帰り】
12:57ローウェー前BS(南海バス)⇒13:37河内長野駅、急行難波行13:40⇒14:11難波駅
コース状況/
危険箇所等
太尾道は道標も少なく、特に六道の辻以降は基本一本かと思いますが、いくつも道が別れます。ご注意ください。
その他周辺情報トイレは登山口、山頂広場、ロープウェイ前BSに有ります。山頂には売店もあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

葛城登山口BS
2018年03月24日 08:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城登山口BS
309号線を右に入ります。少し行くとトイレがあります
2018年03月24日 08:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
309号線を右に入ります。少し行くとトイレがあります
トイレの裏からは青崩道の入り口です
2018年03月24日 08:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの裏からは青崩道の入り口です
1
トイレから舗装路を少し進むと石筆橋。ここを渡ります
2018年03月24日 08:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレから舗装路を少し進むと石筆橋。ここを渡ります
1
太尾西尾根の入り口は裏返ったバケツが目印です
2018年03月24日 09:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太尾西尾根の入り口は裏返ったバケツが目印です
1
どちらか迷いました。右が正解です。所々このような箇所があるので気を付けてください
2018年03月24日 09:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらか迷いました。右が正解です。所々このような箇所があるので気を付けてください
2
太尾東尾根からの合流地点
2018年03月24日 09:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太尾東尾根からの合流地点
太尾塞趾(とりであと?)。休憩ポイントです
2018年03月24日 10:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太尾塞趾(とりであと?)。休憩ポイントです
途中、お隣の大和葛城山が良く観えました
2018年03月24日 10:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、お隣の大和葛城山が良く観えました
六道の辻。ここも休憩ポイントです
2018年03月24日 10:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六道の辻。ここも休憩ポイントです
1
六道の辻を過ぎたあたりから何本にも分かれます。ここは中央を進みました
2018年03月24日 10:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六道の辻を過ぎたあたりから何本にも分かれます。ここは中央を進みました
1
大日岳、1,094m。昔に警察の無線中継所があったようですね
2018年03月24日 10:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳、1,094m。昔に警察の無線中継所があったようですね
3
何かコツコツと木をツツいていました
2018年03月24日 10:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かコツコツと木をツツいていました
4
猿の腰掛に輝く苔
2018年03月24日 10:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿の腰掛に輝く苔
3
いつもの国見城趾
2018年03月24日 10:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの国見城趾
6
転法輪寺
2018年03月24日 11:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪寺
1
葛木神社
2018年03月24日 11:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社
2
湧出岳。一等三角点、1111.89m
2018年03月24日 11:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧出岳。一等三角点、1111.89m
3
ちはや園地の展望台から大峰山方面。まだ、雪が残っていますね
2018年03月24日 11:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地の展望台から大峰山方面。まだ、雪が残っていますね
岩湧山方面
2018年03月24日 11:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山方面
1
展望台下のカタクリ草。春を感じました
2018年03月24日 11:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台下のカタクリ草。春を感じました
5
イナバウアーのカタクリ草
2018年03月24日 11:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イナバウアーのカタクリ草
3
カタクリ草
2018年03月24日 11:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ草
5
これから咲こうとしているカタクリ草
2018年03月24日 11:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから咲こうとしているカタクリ草
1
ロープウェイ、金剛山駅
2018年03月24日 11:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ、金剛山駅
1
福寿草へのデッキは通行禁止でした
2018年03月24日 11:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草へのデッキは通行禁止でした
今日は念仏坂から下山です
2018年03月24日 12:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は念仏坂から下山です
コンクリートの路が地獄です
2018年03月24日 12:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートの路が地獄です
ロープウェー前BS。ここで靴の泥を洗い流しました
2018年03月24日 12:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェー前BS。ここで靴の泥を洗い流しました
1

感想/記録

ウィンターシーズンも終わりどこに行こうか迷いましたが、天候も良いので金剛山にしました。

富田林駅からの水越峠にゆくバスは満席で立ち10人程度で発車です。葛城登山口BS下車です。BSから道路沿いに進み石筆橋を渡り少し登ると裏返ったバケツの目印が太尾西尾根の入り口です。

結構キツめの登りが続きます。太尾塞跡からは緩やかな路もあり尾根に心地よい風も吹き軽やかに登れました。

六道の辻から先は基本尾根一本路かと思いますが、結構別れているのでご注意ください。

山頂で食事を済ませ下山です。転法輪寺、葛木神社、湧出岳、大阪府最高地点、展望台を経由し展望台下のカタクリ草はどうかなと思い見てみると日当たりの良い場所に数輪咲いていました。ようやく春を感じることができました。

下山はどうしようか迷いましたが、長い間歩いていない念仏坂を選択しました。念仏坂は今もそうですがコンクリートの急坂ですので膝にきます。次回はありませんね。

ロープウェー前BSのトイレで靴の泥を落とし南海バスで帰宅です。

次回はどこにしようかな?
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ