また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409591 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳ブルー♪を満喫(中ア)

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴〜薄曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
 菅の台バスセンターからバスに乗りロープウェイのしらび平駅へ。4月上旬まで始発のバスは8時15分、帰りのロープウェイは毎時55分発、最終便は15時55分。休日のため朝は8時から臨時便のバスが出ていました。帰りのロープウェイも随時臨時便が出ていたようです。今回はホテルプレモント駒ヶ根の宿泊とバス、ロープウェイがセットになったプランを使用。期間は3月30日までで、料金は税込8,100円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
15分
合計
4時間32分
Sスタート地点09:5010:23乗越浄土10:31宝剣山荘10:3210:46中岳10:52(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:04木曽駒ヶ岳11:0811:47(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:56中岳11:5712:08天狗荘12:36宝剣山荘12:54乗越浄土13:07伊那前岳九合目ピーク13:0813:23伊那前岳13:2713:43伊那前岳九合目ピーク13:4413:54乗越浄土13:5714:22千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 千畳敷では新雪が70cm程度積もったようです。トレースがあればアイゼンで大丈夫ですが、心配な方はワカンがあれば安心だと思います。今後気温が上がると融雪雪崩が懸念されます。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイの千畳敷駅から外に出ると快晴♪。木曽駒ヶ岳ブルーが眩しい。
2018年03月24日 09:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの千畳敷駅から外に出ると快晴♪。木曽駒ヶ岳ブルーが眩しい。
1
出遅れましたが、隊列に加わります。
2018年03月24日 09:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出遅れましたが、隊列に加わります。
1
強い日射しと無風で早々に灼熱地獄に。
2018年03月24日 09:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強い日射しと無風で早々に灼熱地獄に。
ドンドン標高を上げて。
2018年03月24日 10:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン標高を上げて。
2
先が見えてきた。
2018年03月24日 10:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先が見えてきた。
1
乗越浄土に到着〜。
2018年03月24日 10:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着〜。
でもここもほぼ無風で暑い。
2018年03月24日 10:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもここもほぼ無風で暑い。
後で行く、伊那前岳方面。
2018年03月24日 10:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で行く、伊那前岳方面。
1
中央アルプス方面は雲が多い。
2018年03月24日 10:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面は雲が多い。
いつ見ても格好良い宝剣岳。
2018年03月24日 10:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ見ても格好良い宝剣岳。
1
中岳へ向かいます。
2018年03月24日 10:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳へ向かいます。
エビの尻尾的なやつ。
2018年03月24日 10:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾的なやつ。
中岳に到着。
2018年03月24日 10:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に到着。
1
振り返ると宝剣岳が目立ちますね。
2018年03月24日 10:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると宝剣岳が目立ちますね。
2
一旦下って木曽駒ヶ岳山頂へ向かいます。
2018年03月24日 10:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って木曽駒ヶ岳山頂へ向かいます。
1
また登り返します。
2018年03月24日 10:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また登り返します。
2
ここの斜度は緩め。
2018年03月24日 10:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの斜度は緩め。
山頂が見えてきた。1時間半かからず到着。
2018年03月24日 11:03撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。1時間半かからず到着。
山頂標は結構埋まっていますね。
2018年03月24日 11:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標は結構埋まっていますね。
1
目の前には御嶽山。
2018年03月24日 11:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前には御嶽山。
2
そして北アルプスオールスターズ。
2018年03月24日 11:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして北アルプスオールスターズ。
1
南アルプス方面は雲が多い。
2018年03月24日 11:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面は雲が多い。
高層雲も出てきた。
2018年03月24日 11:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高層雲も出てきた。
歩いてきた方向。
2018年03月24日 11:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向。
1
南西方面は名古屋市方面か。
2018年03月24日 11:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面は名古屋市方面か。
1
宝剣岳をアップで。
2018年03月24日 11:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳をアップで。
1
空木岳方面。
2018年03月24日 11:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳方面。
1
御嶽山をアップで。
2018年03月24日 11:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山をアップで。
乗鞍岳をアップで。
2018年03月24日 11:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳をアップで。
1
北アルプスをアップで。左は笠ヶ岳、中央は穂高連峰、右は常念岳かな。
2018年03月24日 11:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスをアップで。左は笠ヶ岳、中央は穂高連峰、右は常念岳かな。
雲の切れ間からの南アルブス。
2018年03月24日 11:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間からの南アルブス。
頂上はこんな感じで穏やか。
2018年03月24日 11:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はこんな感じで穏やか。
1
見落としていた八ヶ岳連峰。
2018年03月24日 11:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見落としていた八ヶ岳連峰。
頂上はちょっと寒いので、昼食を食べるため乗越浄土に向かいます。
2018年03月24日 11:40撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はちょっと寒いので、昼食を食べるため乗越浄土に向かいます。
まだ続々と人が登ってきます。
2018年03月24日 11:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ続々と人が登ってきます。
2
迫力がありますね。
2018年03月24日 11:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力がありますね。
3
また中岳へ登り返します。
2018年03月24日 11:47撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また中岳へ登り返します。
1
登り返すのは苦しい。
2018年03月24日 11:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返すのは苦しい。
2
中岳山頂のエビの尻尾。
2018年03月24日 11:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂のエビの尻尾。
2
乗越浄土へ向かいます。
2018年03月24日 11:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土へ向かいます。
1
エビの尻尾と言うよりもアートか。
2018年03月24日 12:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾と言うよりもアートか。
2
宝剣岳へのトレースがあったので。
2018年03月24日 12:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳へのトレースがあったので。
1
向かってみました。
2018年03月24日 12:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かってみました。
1
急な斜面を登ると、宝剣岳山頂までもうチョットのように見えます。
2018年03月24日 12:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面を登ると、宝剣岳山頂までもうチョットのように見えます。
1
山頂へ向けてアタックしている人が見える。
2018年03月24日 12:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向けてアタックしている人が見える。
4
ここを登るのも大変だけど、下るのはもっと危険そう。
2018年03月24日 12:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登るのも大変だけど、下るのはもっと危険そう。
1
山頂手前が岩があって、アイゼン、ピッケルが効きづらいそうです。
2018年03月24日 12:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前が岩があって、アイゼン、ピッケルが効きづらいそうです。
2
無事登頂!でも下山は慎重に。
2018年03月24日 12:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登頂!でも下山は慎重に。
2
この後登る伊那前岳。
2018年03月24日 12:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後登る伊那前岳。
2
伊那前岳へ向かいます。
2018年03月24日 12:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳へ向かいます。
ピークが見えてきました。
2018年03月24日 13:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきました。
1
到着、でも前回来たここは伊那前岳山頂ではなかった(´Д`)。
2018年03月24日 13:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、でも前回来たここは伊那前岳山頂ではなかった(´Д`)。
2
まだ先へ進みます。
2018年03月24日 13:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ先へ進みます。
まだまだ。
2018年03月24日 13:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ。
また八ヶ岳連峰を撮影。
2018年03月24日 13:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また八ヶ岳連峰を撮影。
2
駒ヶ根市を見下ろして。
2018年03月24日 13:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根市を見下ろして。
2
伊那前岳はまだまだ先でした。
2018年03月24日 13:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳はまだまだ先でした。
1
本当の山頂までもうちょっと進みます。
2018年03月24日 13:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の山頂までもうちょっと進みます。
ピークが見えてきましたが。
2018年03月24日 13:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきましたが。
もうちょっと進みます。
2018年03月24日 13:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと進みます。
2
ここが伊那前岳山頂でした。
2018年03月24日 13:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが伊那前岳山頂でした。
3
南アルプス方面。
2018年03月24日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
1
チラリズムと言う感じ。
2018年03月24日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラリズムと言う感じ。
1
宝剣岳は白陵ですね。
2018年03月24日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳は白陵ですね。
2
空木岳方面も行ってみたい。
2018年03月24日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳方面も行ってみたい。
3
足元には千畳敷駅。
2018年03月24日 13:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には千畳敷駅。
1
帰りの時間があるので、乗越浄土へ戻ります。
2018年03月24日 13:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの時間があるので、乗越浄土へ戻ります。
1
途中にあったモノリス(石碑)。
2018年03月24日 13:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあったモノリス(石碑)。
途中のピークの方がどう見ても標高が高く見えるのですが。
2018年03月24日 13:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のピークの方がどう見ても標高が高く見えるのですが。
こちらからの宝剣岳、やっぱり迫力です。
2018年03月24日 13:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからの宝剣岳、やっぱり迫力です。
1
ドンドン戻ります。
2018年03月24日 13:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン戻ります。
雲が増えてきたなぁ。
2018年03月24日 13:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が増えてきたなぁ。
お天気は雲が多くなってきた。
2018年03月24日 13:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気は雲が多くなってきた。
乗越浄土に到着。
2018年03月24日 13:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着。
八丁坂を下ります。幸い雪は比較的締まって、ステップになった踏み跡があり下りやすかった。
2018年03月24日 13:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂を下ります。幸い雪は比較的締まって、ステップになった踏み跡があり下りやすかった。
途中からお約束の尻セード。スピードが出過ぎてピッケルでも制動しづらかった。
2018年03月24日 14:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からお約束の尻セード。スピードが出過ぎてピッケルでも制動しづらかった。
振り返っての八丁坂。
2018年03月24日 14:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っての八丁坂。
宝剣岳を見上げて。
2018年03月24日 14:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳を見上げて。
千畳敷駅が大きく見えてきた。
2018年03月24日 14:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷駅が大きく見えてきた。
今日の南アルプスは、終始う〜んと言う感じでした。
2018年03月24日 14:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の南アルプスは、終始う〜んと言う感じでした。
安全地帯で戻ってきました。
2018年03月24日 14:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全地帯で戻ってきました。
左のピークはサギダルの頭か。
2018年03月24日 14:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のピークはサギダルの頭か。
何気にキツイ最後の登り返し。
2018年03月24日 14:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気にキツイ最後の登り返し。
サギダルの頭の下部で登っていた方々は、何かの訓練でしょうか。
2018年03月24日 14:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サギダルの頭の下部で登っていた方々は、何かの訓練でしょうか。
午後は残念ながら雲が増えてきました。
2018年03月24日 14:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後は残念ながら雲が増えてきました。
雪で頭まで埋もれた駒ケ岳神社。薄着の観光客で賑わっていました。
2018年03月24日 14:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で頭まで埋もれた駒ケ岳神社。薄着の観光客で賑わっていました。
1
駒ヶ根市中心部の、三澤焼菓子店。ここの焼菓子、ブラウニーなどは絶品です。駒ヶ根市にお立ち寄りの際には是非。
2018年03月24日 16:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根市中心部の、三澤焼菓子店。ここの焼菓子、ブラウニーなどは絶品です。駒ヶ根市にお立ち寄りの際には是非。

感想/記録

【感想/記録】
 週末のお天気はまた晴れ予報となり、ホテルと中央アルプスロープウェイのお得なセットプランを使って、木曽駒ヶ岳へ。土曜日よりも日曜日の予報がお天気は良さそうでしたが、日曜日は風がかなり強くなる予報。強風ではロープウェイが運休する恐れがありますので、土曜日に登頂し駒ヶ根市で後泊することに。朝は4時に自宅を出発しホテルには7時半頃に到着。チケットを受け取って菅の台バスセンターへ。既に大勢の方々がバスの順番待ちでした。始発便には乗れず、8時35分の空いているバスに乗って千畳敷へ。

 外に出るとお天気が良く青空が眩しい。準備をしてには9時45分頃に出発しようとしたら、YAMAPの地図をダウンロードしてなくて、出発が遅れる痛恨のミス。千畳敷カールに下りて、八丁坂を登っていると日差しが強く暑い。無風なのですぐにかきたくない汗で汗だくに。最初からアウターを着たのは失敗でした。汗を拭きながら登っていくと渋滞に捕まり、ペースダウン。新雪が積もった後なので雪崩が怖く、とっと登りたいので、止まっているわけにはいきません。抜ける先行者は抜いて乗越浄土に到着。稜線に出ても微風なので暑くてオーバーヒートしました。

 一息ついたら中岳を目指し出発。雪は結構積もっておりトレースを外すと踏み抜く箇所もあります。軽く中岳まで登ると少し風が吹いてきて、汗冷えしそうに。一旦下ってまた少し登返すと、木曽駒ヶ岳山頂へ1時間半もかからず到着。山頂からは御嶽山、乗鞍岳、北アルプスの山々、八ヶ岳が一望。でも南アルプスは雲がちょっとかかってよく見えず残念。山頂でちょっと休みましたが、頂上付近は風がちょっと吹いて寒いので下山開始。

 乗越浄土に戻る途中に宝剣岳を見上げると、登っている人が見えます。安全な場所まで近づいてみるとダブルピッケルで、もの凄い急斜面をクライムダウンされている方が見えました。続いて別の方も挑戦されましたが、もう見ている方が怖くなるくらいの斜面でした。とても登れるような所ではなく、安全に登下降するにはロープで確保しないと無理そう。

 乗越浄土付近の小屋影で昼食を食べたら、伊那前岳へ向かう事に。前回登ったピークまでトレースが見えますが、本当の山頂はさらに奥でした。トレースを追っていくと、山頂標のある伊那前岳に到着。山頂からは見える眺望が違いますね。写真を撮影したら、乗越浄土へ戻って八丁坂を下ります。幸い雪はほどほどに締まり、最初は踏み跡を追い、締まった雪面では踵を蹴り込み、尻セードをしながら千畳敷へ到着。午後からのお天気は今ひとつでしたが、幸い雪崩にも遭遇せず3月の新雪後の木曽駒ヶ岳を楽しめました(^_^)。
 
【注意点や反省点】
 新雪が積もった千畳敷カールは積雪後や気温が上がると雪崩の恐れあり。宝剣岳や中岳の巻道は滑落の恐れあり。
 新雪の後だったのでワカンを持って行きましたが、大勢の方々の後になったのでトレースができて、結局必要ありませんでした。
 登山の準備をしないで最初にチケット売り場の列に並んだら、結局バス乗り場では列の最後尾に。
 短パン、タイツの軽装な方がいらっしゃってビックリ。登山時にはゲーターは装着されていました。

【Apple Watch等による計測結果】
ムーブ(安静時を越える推定エネルギー消費量 / kcal)
  834
エクササイズ( 活発に活動した分数 / 分)
 128
スタンド( 1時間のうち1分以上身体を動かした時間 / 時間)
  12
登った階数( 一階=約3mの高度を上昇 / 階)
  152
ウォーキングの距離(km)
 13.5
歩数(1日で歩いた歩数 / 歩)
 17,420
心拍数 (1日で最低、最高の心拍数)
 50〜120
体重
 64.2 -> 不明
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ