また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410266 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

志賀高原四十八池

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
27分
合計
3時間4分
S池めぐり登山口入口11:5813:12志賀山登山道入口13:1513:41四十八池13:5814:18志賀山登山道入口14:1914:56池めぐり登山口入口15:0215:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

志賀高原にあるスキー場、前山ゲレンデ跡を歩いて登って行く。一見、この場所は良いコースのように見えるが、夏場に来ると植樹が為されており数年後には木が生い茂る事になりそう。スキーで滑りたい向きはお早めに。
2018年03月25日 11:59撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀高原にあるスキー場、前山ゲレンデ跡を歩いて登って行く。一見、この場所は良いコースのように見えるが、夏場に来ると植樹が為されており数年後には木が生い茂る事になりそう。スキーで滑りたい向きはお早めに。
スキーコースの屈曲地点から笠岳が良く見える。志賀山へ登った人?のシュプールが数本ある。
2018年03月25日 12:19撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーコースの屈曲地点から笠岳が良く見える。志賀山へ登った人?のシュプールが数本ある。
1
渋池から横手山を望む。手前、写真中央の雪原が渋池。
2018年03月25日 12:39撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋池から横手山を望む。手前、写真中央の雪原が渋池。
この場所は無雪期には歩くことが出来ない。この時期にしか来れない場所だ。(藪を漕げば来れるだろ?というツッコミは無しでw)
2018年03月25日 13:16撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所は無雪期には歩くことが出来ない。この時期にしか来れない場所だ。(藪を漕げば来れるだろ?というツッコミは無しでw)
積雪期の元池。この池に至る道が以前は存在していが現在はその道跡すら判然としない。池の南側には湿地があり水芭蕉が咲くという。現状では水芭蕉の時期に行くのも難しそう…。
2018年03月25日 13:32撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪期の元池。この池に至る道が以前は存在していが現在はその道跡すら判然としない。池の南側には湿地があり水芭蕉が咲くという。現状では水芭蕉の時期に行くのも難しそう…。
四十八池と元池の間にある小さな谷を抜けると遠くに東屋が見えてきた。スキーのトレースが一本あった。
2018年03月25日 13:40撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池と元池の間にある小さな谷を抜けると遠くに東屋が見えてきた。スキーのトレースが一本あった。
この木の生えていない場所は無雪期には湿地帯になっている。
2018年03月25日 13:43撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木の生えていない場所は無雪期には湿地帯になっている。
今回の目的地はあの東屋としよう。
2018年03月25日 13:43撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目的地はあの東屋としよう。
四十八池と志賀山。実はこの季節にここまで来たのは初めて。
2018年03月25日 14:04撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池と志賀山。実はこの季節にここまで来たのは初めて。
木漏れ日の夏道。
2018年03月25日 14:32撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の夏道。
一面の雪原となっている渋池。今回は池の上を通ってショートカット。同じ事を考える人は多いらしい。
2018年03月25日 14:43撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面の雪原となっている渋池。今回は池の上を通ってショートカット。同じ事を考える人は多いらしい。
前山ゲレンデ跡に戻ってきた。正面奥に見える建物は硯川ホテル。ここの温泉は一級品なんだよな。(ただし今回は利用せず)
2018年03月25日 14:53撮影 by NIKON D3, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山ゲレンデ跡に戻ってきた。正面奥に見える建物は硯川ホテル。ここの温泉は一級品なんだよな。(ただし今回は利用せず)
撮影機材:

感想/記録

この時期初めての四十八池です。
以前は元池まで行ったものの池の氷が中途半端に溶けており、かといって夏道は雪に覆われていた為そこまでで帰ってきました。
(行っていけない事も無かったでしょうけれど)

お気楽な雪上ハイキングです。昨年壊れ、修理したスノーシューを今回初めて使いました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1056890.html
スノーシュー、修理前の固定用金具が進化しており、装着が以前より若干楽になっていました。ちょっと嬉しい。

スノーシューを付けて歩くと普段とは違う筋肉を使う為か股関節が少し痛くなります。しかしそれ程傾斜がある訳でもないので特に問題はありませんでした。
横手山からスキーで降りてくる方もいました。スノーシューでのハイキングも良いけれど、山スキーも良かったかな。
来年のはそうしてみるかもしれません。
訪問者数:29人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー 山スキー 高原 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ