また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410514 全員に公開 ハイキング京都・北摂

大文字山界隈 減量のため只管歩く

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 京都市バス 市役所前から上宮ノ前町
帰り 京都市営地下鉄 御陵から市役所前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
17分
合計
5時間38分
S霊鑑寺08:4509:15楼門(桜門)の滝09:2610:25如意ヶ岳10:2710:55P408皇子山10:5612:16大文字山13:44鏡山(御陵山)13:4714:23御陵駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所無し
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は市バスを降りて霊鑑寺門跡横から山に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は市バスを降りて霊鑑寺門跡横から山に入る。
1
霊鑑寺横のこの坂道、朝から堪える。この辺で住んでいる人は大変だな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊鑑寺横のこの坂道、朝から堪える。この辺で住んでいる人は大変だな〜
落ち葉ふかふかの登山道に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉ふかふかの登山道に入る。
1
取り敢えず楼門の滝。一番下の滝見台から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り敢えず楼門の滝。一番下の滝見台から。
3
二番目の滝見台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番目の滝見台。
1
一番上の滝見台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番上の滝見台。
3
何時登っても滝の横の石段は息が上がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時登っても滝の横の石段は息が上がる。
熊野三所と言われる寺院跡の平坦地。木で見にくいがかなり広い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野三所と言われる寺院跡の平坦地。木で見にくいがかなり広い。
1
寺院跡を過ぎて見られる土塁跡。勿論、応仁の乱頃に寺院が無くなってから作られたらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺院跡を過ぎて見られる土塁跡。勿論、応仁の乱頃に寺院が無くなってから作られたらしい。
2
見えるかな〜 木の股の所にキツツキが。表にいたのだが探している内に裏に回ってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えるかな〜 木の股の所にキツツキが。表にいたのだが探している内に裏に回ってしまった。
1
登山道脇の大岩。ここにどうやって出来たのだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇の大岩。ここにどうやって出来たのだろう。
2
四つ辻まで登って来た。今日は大文字山山頂には行かず真っ直ぐ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四つ辻まで登って来た。今日は大文字山山頂には行かず真っ直ぐ進む。
1
この標識、行く度に新しくなっている気がする。今日は如意ヶ岳に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識、行く度に新しくなっている気がする。今日は如意ヶ岳に向かう。
2
如意ヶ岳山頂の国土交通省の施設。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
如意ヶ岳山頂の国土交通省の施設。
道路脇にうずたかく積まれていた木材はいつの間にか無くなって更地になっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇にうずたかく積まれていた木材はいつの間にか無くなって更地になっていた。
今日は春霞で景色はサッパリだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は春霞で景色はサッパリだった。
1
ガードレールのこの隙間から如意越えの道に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールのこの隙間から如意越えの道に入る。
1
灰山庭園もちゃんと標識が付いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰山庭園もちゃんと標識が付いている。
2
多分、岩は地中で繫がっているのだろうが本当に庭園の様に上手く配置されている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、岩は地中で繫がっているのだろうが本当に庭園の様に上手く配置されている。
3
標高408mの山頂辺り。一寸した窪みが目印である。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高408mの山頂辺り。一寸した窪みが目印である。
1
ここには皇子山の標識が付いている。昭和初期までそう呼ばれていたらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには皇子山の標識が付いている。昭和初期までそう呼ばれていたらしい。
2
山頂でUターンして尾根を道路に降りて行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でUターンして尾根を道路に降りて行く。
道端のアケビもこんな具合で芽の収穫も出来なかった。ワラビも探したが無かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端のアケビもこんな具合で芽の収穫も出来なかった。ワラビも探したが無かった。
只管道路を歩く。多分この辺は京都府の筈だが大津市の標識も随分目立つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只管道路を歩く。多分この辺は京都府の筈だが大津市の標識も随分目立つ。
何時も寄り道する道路脇の花崗岩洞窟。と言っても自然に出来たものでは無く石材を取った跡らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時も寄り道する道路脇の花崗岩洞窟。と言っても自然に出来たものでは無く石材を取った跡らしい。
3
薬草園の裏にある池ノ谷地蔵尊。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬草園の裏にある池ノ谷地蔵尊。
薬草園で一つだけ目に付いた花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬草園で一つだけ目に付いた花。
4
大文字山近くの土塁跡。如意ヶ岳城の名残らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大文字山近くの土塁跡。如意ヶ岳城の名残らしい。
2
大文字山の山頂から大阪方面。全く見えなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大文字山の山頂から大阪方面。全く見えなかった。
1
時間的にお昼と言う事もあるのだろうが山頂は人出一杯だった。多分100人は越えていたのでは無いだろうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間的にお昼と言う事もあるのだろうが山頂は人出一杯だった。多分100人は越えていたのでは無いだろうか。
2
三角点も人がいたし、人の写らないのはここだけだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点も人がいたし、人の写らないのはここだけだった。
2
何時もの所から平安神宮の大鳥居。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もの所から平安神宮の大鳥居。
3
今日はここから山科へ回り込む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから山科へ回り込む。
1
どうも最近この標識はこれに変わりつつあるのかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうも最近この標識はこれに変わりつつあるのかな。
尾根を降りて行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を降りて行く。
降り着いた峠状の所も標識は変わっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り着いた峠状の所も標識は変わっていた。
峠状の所。ここには名前があっても良い気がするがどうだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠状の所。ここには名前があっても良い気がするがどうだろうか?
2
峠状の所を横断して鏡山方面に向かう尾根に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠状の所を横断して鏡山方面に向かう尾根に入る。
1
最初のピークは神山。最近付いた山名プレート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークは神山。最近付いた山名プレート。
1
神山の見晴らし台。そのまま進めば疏水に降りられる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神山の見晴らし台。そのまま進めば疏水に降りられる。
2
見晴らし台から山科市街地。背景の伏見稲荷の山も今日はよく見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台から山科市街地。背景の伏見稲荷の山も今日はよく見えない。
二つ目のピーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のピーク。
聖山と呼ぶらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖山と呼ぶらしい。
1
三つ目のピークにある最近置かれた社。山科の町の西原西町に鏡山地蔵尊と言うのが祀られていたが何か関係あるのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ目のピークにある最近置かれた社。山科の町の西原西町に鏡山地蔵尊と言うのが祀られていたが何か関係あるのだろうか?
鏡山山頂にある案内標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡山山頂にある案内標識。
1
山頂の山名プレート2枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の山名プレート2枚。
2
勿論、このプレートも付いていた。この山頂からやや西に天智天皇陵があるので山名はそこから来ているのだろうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論、このプレートも付いていた。この山頂からやや西に天智天皇陵があるので山名はそこから来ているのだろうか。
3
疏水の方へ降りて行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疏水の方へ降りて行く。
この道は天智天皇陵の方へだけだと思ったが別のバリエーションもある様だ。又今度辿って見るのも良いかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は天智天皇陵の方へだけだと思ったが別のバリエーションもある様だ。又今度辿って見るのも良いかな。
1
疏水まで降りてきて鹿避け扉を開けて橋を渡る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疏水まで降りてきて鹿避け扉を開けて橋を渡る。
2
山科疏水脇で咲いている桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山科疏水脇で咲いている桜。
5
咲いて無い方の桜はこんな具合だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いて無い方の桜はこんな具合だった。
この案内標識から駅に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この案内標識から駅に向かう。
天智天皇陵を横切る途中で覗いてみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天智天皇陵を横切る途中で覗いてみた。
2

感想/記録
by yjin

足の痛みで山歩きをサボっていた二ヶ月半の間に3kgも太ってしまった。別に筋肉が付いたわけでも無く脂肪ばかりが付いたのだ。少しでも減らすために運動しなければならないが、歩くぐらいしか能が無い。そこで近場の大文字山を歩く事にした。
天気は良いし日曜だし人は多いだろうと予想は付く。できるだけ人とで会わない所を選んで歩いた積もりだが、それでも沢山の人とすれ違った。

今日歩いてみて感じたのは標識は常に更新され進歩していると言う事だった。コールポイントなどは私自身先ず利用する事は無いだろうが目印にはなる。案内標識も知らない所では十分役に立つ。設置している関係者には頭が下がる。

足の方は昨日の霊仙山と今日の大文字山歩きを終えても特に異常が無い。これで一安心である。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 3653
2018/3/25 19:37
 あー、
今日、私も登ってましたよ〜!
山頂辺りでニアミスしてます。
山頂は人がいっぱいと思ったので、
如意が岳の方に向かう方の平たい場所でご飯食べてました!
#29の右前下あたりです。
背後を通過しておられたのではないかと…

それにしても、足の具合が云々とおっしゃておられるわりには
二日連続とは…
もう大丈夫の様ですね
登録日: 2012/8/24
投稿数: 126
2018/3/25 20:50
 Re: あー、
heheさん こんばんは コメント有り難うございます。

道から少し離れた所で確か4人程?で賑やかに食事していた人達がいましたがそうでしたか。それにしても今日は人が多かったですね。

足は今のところ薬が効いているみたいで少しずつ良くなってきています。ただ動かなかった間の体力と筋力の低下は否めません。地道に歩くしか無い様です。

二日連続と言っても私的には随分抑えて歩いているつもりです。
これから花の季節なので十分歩ける様になるか少し焦っているこの頃です。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 3653
2018/3/25 21:36
 Re[2]: あー、
4人!
それです!
yjinさんからだと右端に座ってたのが私です
賑やかでしたか…(^^;)
スミマセン😢⤵⤵でした。

山頂の人出、凄かったですね❗
通過してしまいました

脚、私も同じくですが、
労りながら無理無い程度が良いのだと思いますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ