また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411160 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

鼻曲山 今年度最後の日曜登山

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 風強く寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10:15 二度上駐車場に駐車。4台停車していたが、これ以上台数が増えると奥に停めた車が県道に出られなくなる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
0分
合計
3時間55分
Sスタート地点10:1514:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二度上峠駐車場 10:15
獅子岩 10:25
氷妻山 10:50
鼻曲山 11:55〜12:15
コース状況/
危険箇所等
ほぼ全線に渡り積雪。
危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

自宅付近から見える妙高山と火打山です。まだ積雪が多く7月までは入山は無理でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅付近から見える妙高山と火打山です。まだ積雪が多く7月までは入山は無理でしょう。
先週の浅間隠山に続き、また二度上峠に来ました。
長野原町と高崎市境界付近の駐車場から登山道が始まります。風が冷たく防寒着が必要でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週の浅間隠山に続き、また二度上峠に来ました。
長野原町と高崎市境界付近の駐車場から登山道が始まります。風が冷たく防寒着が必要でした。
登山口から11分で獅子岩に到着。途中の登りで凍結していましたが、今回も長靴着用なので心配はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から11分で獅子岩に到着。途中の登りで凍結していましたが、今回も長靴着用なので心配はありません。
獅子岩です。
今回、いつも携行しているアウトドア用のカメラが調達できなかったので旧世代の画像の粗いカメラで撮影しています。不鮮明で済みません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩です。
今回、いつも携行しているアウトドア用のカメラが調達できなかったので旧世代の画像の粗いカメラで撮影しています。不鮮明で済みません。
獅子岩を通過。この辺りは積雪量が少なく、帰りには雪が融けていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子岩を通過。この辺りは積雪量が少なく、帰りには雪が融けていました。
赤リボンは高頻度で設置されており、雪上の踏み跡も鮮明なのでルートを失うことはないでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤リボンは高頻度で設置されており、雪上の踏み跡も鮮明なのでルートを失うことはないでしょう。
この登山道はアップダウンの多いルートです。氷妻山までは急勾配の箇所は少ないので、快適に歩くことができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道はアップダウンの多いルートです。氷妻山までは急勾配の箇所は少ないので、快適に歩くことができます。
氷妻山に到着。ここまで暑さを感じて脱いでいた防寒着を再着用するほど気温が低かったです。5分程度の小休憩を取りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷妻山に到着。ここまで暑さを感じて脱いでいた防寒着を再着用するほど気温が低かったです。5分程度の小休憩を取りました。
氷妻山から鼻曲山が見えました。険しそうな岩山です。目測で山頂まで約1時間掛かると推定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷妻山から鼻曲山が見えました。険しそうな岩山です。目測で山頂まで約1時間掛かると推定。
途中の見晴らしの良いピークからの鼻曲山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の見晴らしの良いピークからの鼻曲山。
積雪は約10cm。緩い下り坂が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪は約10cm。緩い下り坂が続きます。
1
鼻曲山山頂に向けた登り返し。積雪で登山道が見えないので、雪面を直登するルートになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻曲山山頂に向けた登り返し。積雪で登山道が見えないので、雪面を直登するルートになっています。
直登箇所は、これ位の斜度になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登箇所は、これ位の斜度になっています。
急登を登り切り、尾根を数十m進むと、三角点らしい石標が見えてきた。鼻曲山頂に到着か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り切り、尾根を数十m進むと、三角点らしい石標が見えてきた。鼻曲山頂に到着か?
こんな護摩札の様な物があり、「鼻曲山」という表記があったので、どうやらここが山頂なのだと思いました。
氷妻山から1時間05分で到着。素晴らしい推測能力だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな護摩札の様な物があり、「鼻曲山」という表記があったので、どうやらここが山頂なのだと思いました。
氷妻山から1時間05分で到着。素晴らしい推測能力だ。
ここからは先週登った浅間隠山が絶好のアングルで撮影できました。奥が上越国境方面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは先週登った浅間隠山が絶好のアングルで撮影できました。奥が上越国境方面です。
1
鼻曲山頂は藪が多く、北アルプス方面は隠れて見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻曲山頂は藪が多く、北アルプス方面は隠れて見えません。
ここから東側を望むと、近くにもう一つのピークがあるのが見えました。
これが噂の「真の鼻曲山」???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから東側を望むと、近くにもう一つのピークがあるのが見えました。
これが噂の「真の鼻曲山」???
雪面に踏み跡があります。これに指示されるように先に進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面に踏み跡があります。これに指示されるように先に進みました。
すると3分後に、山頂標のあるピークに辿り着いたではありませんか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると3分後に、山頂標のあるピークに辿り着いたではありませんか。
これが山頂でした。誰もいません。
登山口から1時間45分で到着です。
気温も上昇し、ゆっくりと休憩に入りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが山頂でした。誰もいません。
登山口から1時間45分で到着です。
気温も上昇し、ゆっくりと休憩に入りました。
ほぼ一面に積雪があったので、この岩の上で腰を下ろして休憩していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ一面に積雪があったので、この岩の上で腰を下ろして休憩していました。
この山頂からも、藪に隠れて周囲の山は良く見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山頂からも、藪に隠れて周囲の山は良く見えません。
急傾斜の岩場の頂上から見えたのは妙義山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜の岩場の頂上から見えたのは妙義山方面。
1
秩父方面は、霞が掛かって遠方が見えませんでした。
15分ほど休憩して下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父方面は、霞が掛かって遠方が見えませんでした。
15分ほど休憩して下山しました。
三角点のあるピークに戻って撮影した浅間山。円錐形で美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のあるピークに戻って撮影した浅間山。円錐形で美しい。
帰りに撮影した鼻曲山。群馬県の山に特徴的な、瘤の様な形。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに撮影した鼻曲山。群馬県の山に特徴的な、瘤の様な形。
帰りには、雪解けで登山道にぬかるみや水溜まりが発生している箇所もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りには、雪解けで登山道にぬかるみや水溜まりが発生している箇所もありました。
無事に駐車場に戻りました。朝よりも雪解けが進んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に駐車場に戻りました。朝よりも雪解けが進んでいます。
駐車場からの浅間山の眺め。21日の降雪で雪化粧していました。
2週間に渡り楽しませてもらった浅間隠山と鼻曲山でした。春の空気を吸いながら気持ち良く歩かせていただきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からの浅間山の眺め。21日の降雪で雪化粧していました。
2週間に渡り楽しませてもらった浅間隠山と鼻曲山でした。春の空気を吸いながら気持ち良く歩かせていただきました!
1

感想/記録

往復4時間で行動できる、手頃な山ですね。
藪が多いので、暑期のトレーニングにも良いと思います。
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 直登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ