また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411476 全員に公開 ハイキング北陸

行司岳・南三里山 〜春花めぐり〜

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
花筐公園上の琴弾山(ことひきやま)展望台駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
4分
合計
2時間4分
S琴弾山展望台駐車場09:2510:18行司岳10:2010:53南三里山10:5511:29琴弾山展望台駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

琴弾山展望台駐車場には、私と登山道整備の軽トラのみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴弾山展望台駐車場には、私と登山道整備の軽トラのみ。
意外と急な階段を上って出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と急な階段を上って出発。
キンキマメザクラがぽつぽつと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンキマメザクラがぽつぽつと。
8
タチツボスミレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
8
ヒメウズ。目的だったお花の一つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメウズ。目的だったお花の一つ。
3
とりあえず行司岳方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず行司岳方面へ。
倒木が道をふさぐ箇所がいくつかあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が道をふさぐ箇所がいくつかあり。
1
昔の城跡らしい。さらに進むと行司岳がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の城跡らしい。さらに進むと行司岳がある。
マンサクが満開。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサクが満開。
どの木にもたくさんの花をつけている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの木にもたくさんの花をつけている。
10
ほどなく行司岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく行司岳。
2
意外と見晴らしがよい。すっかり忘れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と見晴らしがよい。すっかり忘れている。
3
逢坂山公園1.6キロとある。道はあんまりよくなかった記憶。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逢坂山公園1.6キロとある。道はあんまりよくなかった記憶。
戻る途中にショウジョウバカマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻る途中にショウジョウバカマ。
8
どの花も咲きたてぴちぴち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの花も咲きたてぴちぴち。
5
キンキマメザクラも満開。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンキマメザクラも満開。
4
南三里山の展望台に向かってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南三里山の展望台に向かってみる。
起きたてほやほやのシュンラン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起きたてほやほやのシュンラン。
6
南三里山展望台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南三里山展望台。
遠景はかすんでいる。すぐ近くの日野山もぼんやり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠景はかすんでいる。すぐ近くの日野山もぼんやり。
1
もうタムシバが咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうタムシバが咲いている。
9
クロモジはもう一息。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロモジはもう一息。
4
薄墨桜を見てみよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄墨桜を見てみよう。
もちろん咲いてません。この桜見物のために道はよく整備されている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん咲いてません。この桜見物のために道はよく整備されている。
ムシカリの花芽。何ともかわいらしい形。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシカリの花芽。何ともかわいらしい形。
2
孫桜。先ほどの薄墨桜のお孫さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫桜。先ほどの薄墨桜のお孫さん。
東京は桜満開だそうですが、福井のつぼみはまだカチカチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京は桜満開だそうですが、福井のつぼみはまだカチカチ。
1
このお山の目的、ミノコバイモ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このお山の目的、ミノコバイモ。
11
いつもの場所で咲いていてくれて一安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの場所で咲いていてくれて一安心。
5
また来年も同じ場所で会いましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来年も同じ場所で会いましょう。
8
某所に移動してキバナノアマナを愛でる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
某所に移動してキバナノアマナを愛でる。
13
福井県では県域絶滅危惧砧爐紡阿垢覽重なお花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福井県では県域絶滅危惧砧爐紡阿垢覽重なお花。
7
意外なほど無造作に咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外なほど無造作に咲いている。
3
キバナノアマナを見たらあのお花も見ておきたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノアマナを見たらあのお花も見ておきたい。
3
春のお花見ハイクと言えばこちらは外せない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春のお花見ハイクと言えばこちらは外せない。
シュンラン三姉妹。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュンラン三姉妹。
6
カタクリもだいぶ咲き始めている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリもだいぶ咲き始めている。
10
安定のイナバウアー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定のイナバウアー。
7
セリバオウレン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セリバオウレン。
6
ホクリクネコノメソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホクリクネコノメソウ。
1
最大の目的、ヒロハノアマナ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大の目的、ヒロハノアマナ。
12
ヒロハノアマナ四姉妹。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒロハノアマナ四姉妹。
9
こちらも大変貴重なお花です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも大変貴重なお花です。
6
登山道わきに咲いている株は去年より増えた気がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道わきに咲いている株は去年より増えた気がする。
6
この先も増えてくれるといいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先も増えてくれるといいな。
6

感想/記録
by seasun

天気の良い週末は福井のあちこちでお花めぐり。
ミノコバイモ、キバナノアマナ、ヒロハノアマナは、
あちこちで元気に咲いていてくれてよかった。
その他、春のお花は次々と咲いてきました。
どうやったら効率よく、取りこぼしなくお花を追いかけられるのか、
計画するのは大変ですが楽しみでもありますね。
福井を飛び出してお会いしたいお花もあるし。
お天気さん、何卒よろしくお願いいたします。
訪問者数:331人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/29
投稿数: 6092
2018/3/28 8:16
 seasunさん、こんにちは。
ずいぶん里に近い山なのに
花の種類が豊かですね。
本家、鈴鹿藤原岳では、絶滅寸前な
ミノコバイモまであるとは。
シュンラン、アマナ、
カタクリなど、色とりどりで
目の保養になりますね。

残雪の山と、花の里山、二日で
対極な登山が楽しめるのは
北陸の地の利ならではですね。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 798
2018/3/28 10:56
 Re: seasunさん、こんにちは。
> komakiさん

確かに、雪山の次の日にお花めぐりの山なんて、
なんて贅沢なんでしょうね。

貴重なお花を楽しめるのは、
もともと訪れる人が少ないからなんでしょうけど、
それでも不届き者が後を絶たないのは事実のようです。
藤原岳は人気のお山ですし、
登山道を整備するだけでも大変そうですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ 倒木 ネコノメソウ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ