また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1412294 全員に公開 ハイキング祖母・傾

傾山(三ツ尾〜水場〜九折)

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に10台程の駐車スペース、照明がつく水洗トイレ、WIFIスポット、などあるためテント泊、車中泊もできる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
1時間5分
合計
9時間0分
S九折登山口07:2907:37上畑コース分岐07:56観音滝08:1108:14登山口(三ツ尾経由)08:2009:38三ツ尾10:01三ツ坊主分岐(登り)10:36水場10:3911:14三ツ坊主分岐(下り)11:2011:38前傾11:5512:12傾山12:2012:44後傾12:4913:32千間山13:45九折越13:4613:53九折越小屋16:14上畑コース分岐16:1716:26九折登山口16:2716:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回歩いたコースで危険個所はありません。最近ピンクテープを増やしてもらえたおかげで道迷いはないと思います。
その他周辺情報温泉:竹田温泉花水木 https://www.taketan.jp/spots/detail/40
食事:竹田丸福 http://www.taketa-marufuku.com/shop/index.html
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

広い駐車場
2018年03月25日 07:10撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い駐車場
2
鉱毒処理施設
2018年03月25日 07:10撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱毒処理施設
電気がつく水洗トイレ、登山ポストあり。WIFIも使えて快適な登山口
2018年03月25日 07:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電気がつく水洗トイレ、登山ポストあり。WIFIも使えて快適な登山口
3
川沿いの道を行く
2018年03月25日 07:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの道を行く
しばらく舗装路歩きかと思ったが陥没していて右の梯子を利用し巻く必要がある
2018年03月25日 07:28撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路歩きかと思ったが陥没していて右の梯子を利用し巻く必要がある
1
施設脇の舗装路をしばらく歩く
2018年03月25日 07:32撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施設脇の舗装路をしばらく歩く
1
つつじがキレイ
2018年03月25日 07:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじがキレイ
1
乾いた固い道歩きやすい
2018年03月25日 07:52撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾いた固い道歩きやすい
1
落差の大きい観音滝
2018年03月25日 07:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差の大きい観音滝
1
そもそも滝の上から滝つぼを除くなんて恐くて見れない
2018年03月25日 08:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そもそも滝の上から滝つぼを除くなんて恐くて見れない
1
渡渉箇所あるが問題なし
2018年03月25日 08:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉箇所あるが問題なし
2
少し登ると林道に合流
2018年03月25日 08:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると林道に合流
左に少し進むと登山道、ここにもポストがある
2018年03月25日 08:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に少し進むと登山道、ここにもポストがある
左は杉の植林、右は雑木林
2018年03月25日 08:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は杉の植林、右は雑木林
植林帯はここまで
2018年03月25日 09:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯はここまで
日当たりの良い尾根を歩く
2018年03月25日 09:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良い尾根を歩く
2
ピンクテープや道標が設置されており迷う個所無し
2018年03月25日 09:38撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープや道標が設置されており迷う個所無し
2
水場コースを進む
2018年03月25日 10:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場コースを進む
1
下の沢筋は苔むしている
2018年03月25日 10:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の沢筋は苔むしている
沢筋を歩く
2018年03月25日 10:30撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋を歩く
水場の水の勢いもよい
2018年03月25日 10:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の水の勢いもよい
水場コースは山腹を巻くがアップダウンが続き、乾いていると思ったらぬかっている箇所があったりする。
2018年03月25日 10:43撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場コースは山腹を巻くがアップダウンが続き、乾いていると思ったらぬかっている箇所があったりする。
山頂の手前にある眺望の開けたところ
2018年03月25日 11:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の手前にある眺望の開けたところ
樹氷の溶け残り
2018年03月25日 11:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の溶け残り
山頂の一つ前のピークの岩場
2018年03月25日 11:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の一つ前のピークの岩場
アップダウンはありますがピンクテープを忠実に追ったほうがいい。こちらは外れでした
2018年03月25日 11:46撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンはありますがピンクテープを忠実に追ったほうがいい。こちらは外れでした
1
山頂直下から続く稜線を望む
2018年03月25日 11:52撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下から続く稜線を望む
1
山頂の少し先のほうが景色が良いです。
2018年03月25日 12:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の少し先のほうが景色が良いです。
2
歩きやすい稜線
2018年03月25日 13:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい稜線
1
こちら側から見る傾山の形がいいですね
2018年03月25日 13:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側から見る傾山の形がいいですね
2
鹿結構多いですね。丹沢みたいにヒルだらけにならなければいいですね。
2018年03月25日 13:47撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿結構多いですね。丹沢みたいにヒルだらけにならなければいいですね。
結構しっかりした九折越小屋
2018年03月25日 13:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構しっかりした九折越小屋
1
窓あるし板間で過ごしやすそう。トイレがないのが残念。
2018年03月25日 13:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓あるし板間で過ごしやすそう。トイレがないのが残念。
ガンガン下ると林道に出るがすぐまた登山道へ
2018年03月25日 14:34撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン下ると林道に出るがすぐまた登山道へ
沢沿いを何度か渡渉し下っていきます
2018年03月25日 15:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを何度か渡渉し下っていきます
風穴みたいなところもある
2018年03月25日 15:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴みたいなところもある
熊いないでしょ?
2018年03月25日 16:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊いないでしょ?
3
朝通った道に合流
2018年03月25日 16:18撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝通った道に合流
鉱毒?温泉成分みたい
2018年03月25日 16:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱毒?温泉成分みたい
車道脇に咲いていたさくら
2018年03月25日 17:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道脇に咲いていたさくら
1
竹田市街まで行き温泉に浸かる
2018年03月25日 17:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹田市街まで行き温泉に浸かる
丸福で食事。ここは少し遅めでも食事ができる。というかほかの店ほとんど閉まってる?焼肉定食+モモ唐揚げ単品を注文
2018年03月25日 18:59撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸福で食事。ここは少し遅めでも食事ができる。というかほかの店ほとんど閉まってる?焼肉定食+モモ唐揚げ単品を注文
3

感想/記録

前泊は道の駅原尻の滝。車で2,3分登山口への道と逆方向にコンビニあり。静かでいい宿営地だった。登山口まで車で1時間ちょっと移動。九折に車を置くと三ツ尾→傾山→九折越と周回して戻ってくることができる。登山口が標高400mで山頂1605mと結構歩き甲斐のある山だった。

山歩き終えた後は汗を流すため竹田市街まで出る必要がある。18:00過ぎると他に食事するところもあまりなく、丸福でお食事。でっかい鶏もものから揚げがサクサクで美味しかった。

明日は尾平から祖母山に登る予定だったが標高差があるときついので、すでに標高1000m程の北谷登山口から登ることにし、夜中道端に出で来るアナグマやシカを避けながら大分から宮崎県高千穂に移動して車中泊した。
訪問者数:858人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ