また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1412434 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

絶景の西穂高岳(独標まで)

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴のちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
先日の雪のおかげで、まさかの独標までモフモフでした。コンディションが良すぎて、独標までダブルストックでいけましたが、独標の登り降りはピッケル推奨です。
なお、独標の登り降りは、初心者が多いのか、大混雑でした。

写真

平湯温泉までやって来ました。正面に見える笠ヶ岳にテンションが上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平湯温泉までやって来ました。正面に見える笠ヶ岳にテンションが上がります。
深山荘の駐車場に到着。2016年秋の鷲羽岳・水晶岳・笠ヶ岳縦走以来。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山荘の駐車場に到着。2016年秋の鷲羽岳・水晶岳・笠ヶ岳縦走以来。
冬ですが、なかなかの混み具合。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬ですが、なかなかの混み具合。
駐車場北側からロープウェイへと向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場北側からロープウェイへと向かいます。
朝一は凍結しているので、スリップに注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一は凍結しているので、スリップに注意。
1
新穂高センターに到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高センターに到着。
2
今日はまっすぐ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はまっすぐ進みます。
新穂高ロープウェイに到着。すでに前倒しで運行開始している模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイに到着。すでに前倒しで運行開始している模様。
1
駅舎の外まで行列が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅舎の外まで行列が!
1
モニターに映る真っ白な笠ヶ岳に興奮。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モニターに映る真っ白な笠ヶ岳に興奮。
観光客がたくさん。朝一を狙うのは登山者だけだと思っていました(^_^;)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客がたくさん。朝一を狙うのは登山者だけだと思っていました(^_^;)。
1
並び始めて30分。ようやくロープウェイに乗車できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並び始めて30分。ようやくロープウェイに乗車できます。
鍋平高原駅に到着。乗換のため、しらかば平駅へと向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋平高原駅に到着。乗換のため、しらかば平駅へと向かいます。
1
しらかば平駅。ここから二階建てロープウェイに乗車します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらかば平駅。ここから二階建てロープウェイに乗車します。
新穂高ビジターセンター。奥には焼岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ビジターセンター。奥には焼岳。
残念ながら窓側を確保できず、ロープウェイからの景色は楽しめませんでした(T_T)。
換気窓からかろうじて見える焼岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら窓側を確保できず、ロープウェイからの景色は楽しめませんでした(T_T)。
換気窓からかろうじて見える焼岳。
2
西穂高口駅に到着。
早速屋上の展望台に向かうと…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口駅に到着。
早速屋上の展望台に向かうと…
展望台からはいきなりの絶景です♪
西穂高岳とにしほくん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からはいきなりの絶景です♪
西穂高岳とにしほくん。
2
数日前の雪で、厳冬期のような景色になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数日前の雪で、厳冬期のような景色になっています。
1
笠ヶ岳。圧倒的な存在感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳。圧倒的な存在感。
1
笠ヶ岳の奥に見えるのは…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の奥に見えるのは…
双六岳・鷲羽岳・槍ヶ岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳・鷲羽岳・槍ヶ岳方面。
2
写真ではわかりにくいですが、真ん中奥に槍ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいですが、真ん中奥に槍ヶ岳。
3
焼岳。この日も噴煙があがっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳。この日も噴煙があがっていました。
焼岳の奥には乗鞍岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の奥には乗鞍岳。
1
西穂高口駅を出発です。展望台で写真を撮りすぎて、1時間遅れのスタート(^_^;)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口駅を出発です。展望台で写真を撮りすぎて、1時間遅れのスタート(^_^;)。
1
しばらくは観光客と一緒に雪の回廊を散策。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは観光客と一緒に雪の回廊を散策。
1
ここから登山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入ります。
1
いきなりの下り(T_T)。ここから西穂山荘までは少しアップダウンがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの下り(T_T)。ここから西穂山荘までは少しアップダウンがあります。
1
西穂高岳がちらり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳がちらり。
1
完全に厳冬期の景色・雪質です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に厳冬期の景色・雪質です♪
1
樹氷と西穂山荘。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷と西穂山荘。
たまに展望がひらけます。笠ヶ岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに展望がひらけます。笠ヶ岳方面。
2
スノーシューで遊びたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューで遊びたい。
西穂山荘まであと300m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘まであと300m。
1
急登ですが、青空に向かって登るので楽しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登ですが、青空に向かって登るので楽しい♪
3
どんどん登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登ります。
山荘まであと100m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘まであと100m。
1
ようやく樹林帯を抜けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく樹林帯を抜けました。
西穂山荘が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘が見えてきました。
1
まだまだ雪に埋もれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ雪に埋もれています。
1
山荘は多くの人で賑わっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘は多くの人で賑わっています。
乗鞍岳が全容を現しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳が全容を現しました。
1
にしほくんに顔がない( ̄◇ ̄;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にしほくんに顔がない( ̄◇ ̄;)
3
先へと進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へと進みます。
西穂山荘はほんといいロケーションですね(^_^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘はほんといいロケーションですね(^_^)。
1
ここからは左手に終始笠ヶ岳を眺めながらの登山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは左手に終始笠ヶ岳を眺めながらの登山。
どんどん登ります。雪質がいいので、ダブルストックで登ります。ただ風が冷たいのでハードシェルに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登ります。雪質がいいので、ダブルストックで登ります。ただ風が冷たいのでハードシェルに。
1
目指す西穂高岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す西穂高岳。
4
まさに冬山の景色♪真ん中に人が集まっているところが丸山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに冬山の景色♪真ん中に人が集まっているところが丸山。
2
丸山に到着♪まだ時間があるので独標を目指します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山に到着♪まだ時間があるので独標を目指します!
1
振り返っても絶景♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っても絶景♪
霞沢岳の奥には南アルプス。あちらは残念ながら雲が出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳の奥には南アルプス。あちらは残念ながら雲が出てきました。
なかなか高度感!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか高度感!
いよいよ独標にとりつきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ独標にとりつきます。
1
それにしても大混雑です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても大混雑です。
3
急斜面ですが、雪質がいいので大丈夫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面ですが、雪質がいいので大丈夫。
2
西穂高岳・奥穂高岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳・奥穂高岳。
1
奥穂高岳と前穂高岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳と前穂高岳。
1
独標に到着しました\(^o^)/。360度の絶景です。西穂高岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標に到着しました\(^o^)/。360度の絶景です。西穂高岳方面。
6
先行者がいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者がいます。
霞沢岳の奥に見えるのは中央アルプスかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳の奥に見えるのは中央アルプスかな。
西穂高岳まで行く時間はなくなってしまったので、ここで引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳まで行く時間はなくなってしまったので、ここで引き返します。
5
上高地方面。なぜかまだ未踏の地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地方面。なぜかまだ未踏の地。
1
独標を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標を振り返る。
2
絶景を眺めながらどんどん下ります。雪山の下山はやっぱり早い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を眺めながらどんどん下ります。雪山の下山はやっぱり早い。
1
丸山まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山まで戻ってきました。
西穂山荘が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘が見えてきました。
西穂山荘に戻ってきました。ここで軽くお昼にします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に戻ってきました。ここで軽くお昼にします。
2
回廊まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回廊まで戻ってきました。
ロープウェイに戻ってきました。お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイに戻ってきました。お疲れさまでした。
2

感想/記録

先週の岩手山の疲れがまだ残っていて、今週は山はお休みの予定でしたが、まさかの水木降雪後の土日快晴予報(今月は土日すべて晴れという奇跡)が出てしまったので、我慢できず長野へと向かってしまいました(^_^;)。

本当は今年の目標である常念or北ノ俣岳日帰りに挑戦したかったのですが、足にまだ疲れが残っていたので、ロープウェイで気軽に絶景を楽しめる西穂高岳(独標)に登ってきました。

当日は予報通りの快晴で、先日の雪のおかげもあり、ロープウェイ乗車後からずっと絶景を楽しむことができました\(^o^)/。

肝心の西穂高岳ですが、ロープウェイの混雑に巻き込まれたのと、絶景で写真を撮り過ぎてしまい、独標で時間切れとなってしまいましたが、終始絶景で大満足の登山となりました。

おしまい。
訪問者数:248人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ