また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1412518 全員に公開 ハイキング関東

鶏鳴山.南東尾根(新ル-ト)

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間30分
合計
8時間10分
Sスタート地点07:4008:40420取り付き点08:5011:10815ピ-ク11:30670昼食12:3014:00唐沢入14:2015:10尾根末端15:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

高架橋先のスぺ-スに車を止めてスタ-ト
2018年03月24日 07:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高架橋先のスぺ-スに車を止めてスタ-ト
通常の登山口は右折 今回は左へ
2018年03月24日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常の登山口は右折 今回は左へ
林道が右に曲がった先の 430mから尾根に取り付く
2018年03月24日 08:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が右に曲がった先の 430mから尾根に取り付く
1
右手の小沢にあるナメ滝 30mの流れ
2018年03月24日 08:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の小沢にあるナメ滝 30mの流れ
初っ端から急登が続く
2018年03月24日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初っ端から急登が続く
600m付近から伐採地が広がる
2018年03月24日 10:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
600m付近から伐採地が広がる
40mほど高度を上げると 左からの尾根に合流する
2018年03月24日 10:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40mほど高度を上げると 左からの尾根に合流する
1
やせ尾根が続く
2018年03月24日 10:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根が続く
杉林に入ると最後の急登
2018年03月24日 10:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林に入ると最後の急登
ピ-ク815に到着
2018年03月24日 11:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピ-ク815に到着
笹目倉に向かい 100mで南に向かう
2018年03月24日 11:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹目倉に向かい 100mで南に向かう
1
雑木林に入っても 急斜面の降下が続く
2018年03月24日 12:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林に入っても 急斜面の降下が続く
昼食を60分とる 所々巻き道に入る
2018年03月24日 13:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を60分とる 所々巻き道に入る
大木の松の木 枯木が目立つ
2018年03月24日 13:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木の松の木 枯木が目立つ
625.2 唐沢入ピーク
2018年03月24日 14:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
625.2 唐沢入ピーク
誰が着けたか「唐沢入」の名板
針金が木に食い込んでいた
2018年03月24日 14:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が着けたか「唐沢入」の名板
針金が木に食い込んでいた
815ピ-クと鶏鳴山がやっと顔をだす
2018年03月24日 14:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
815ピ-クと鶏鳴山がやっと顔をだす
1
伐採地で無邪気にはしゃぐ
2018年03月24日 14:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地で無邪気にはしゃぐ
2
新芽が出ると「カモシカ」が見えるかも
2018年03月24日 14:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新芽が出ると「カモシカ」が見えるかも
1
林道が見える
2018年03月24日 15:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が見える
倒木には必ず若芽が育つ 「継承」
2018年03月24日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木には必ず若芽が育つ 「継承」
2
これぞ尾根登り 突端に到着した
お疲れ様です
2018年03月24日 15:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞ尾根登り 突端に到着した
お疲れ様です
1

感想/記録

新ル-ト開拓
新ル-トは見るものが全て新鮮に見える。430mの取り付き点、
右沢には30mほどのナメ滝がかかっていた。

地形図からみてかなりの急斜面であると思ったが、出だしの斜面は
半端でなかった。腕を前に伸ばすと、指先が地面に着いた。
地形図で表示できない、小ピークが幾つもあった。
やせ尾根もいくつもあり、慎重に足を運んだ.
815mへの斜面急登も労力をかなり費やした。

下降も岩場などが所々あり、気の抜けない斜面がしばらく続く。
625.2ピークまでアップダウンが続き、体力を奪う。
幾つもの枝尾根が入るのでル-ハンが必要だ。西尾根に入る事は絶対に
許されない。625.2からは北尾根に進むことになる。山名板あるので知っておきたい。(石尊山へは直進)

北尾根に入りやっと「鶏鳴山」を目にすることが出来た。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ 急登 林道 倒木 巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ