また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1413687 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走北海道

石狩岳

日程 2018年03月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間15分
休憩
50分
合計
12時間5分
Sスタート地点06:1508:55ユニ石狩岳09:0510:30ブヨ沼11:55シュナイダーコース分岐12:0012:45石狩岳1,966mピーク13:1013:30シュナイダーコース分岐14:15音更山14:2015:00ブヨ沼16:15ユニ石狩岳16:2018:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル スコップ 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ナイフ ポール

写真

石狩岳へ続く稜線
2018年03月21日 08:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石狩岳へ続く稜線
1
音更山と石狩岳
2018年03月21日 10:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音更山と石狩岳
1
大雪山系、ニセイカウシュッペ、武利岳方面
2018年03月21日 11:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪山系、ニセイカウシュッペ、武利岳方面
1
十勝岳連峰、トムラウシ、大雪山系
2018年03月21日 12:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳連峰、トムラウシ、大雪山系
1
ウペペサンケ、ニペソツ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウペペサンケ、ニペソツ

感想/記録

快晴の石狩岳稜線へ。
3日くらい前の予報で春分の日の今日、天気が良さそうだと分かり、前から行きたかった石狩岳へ。
三国峠下ヘアピンカーブ尾根取付き地点から、石狩連峰を縦断して石狩岳を目指した。
尾根には踏み後がついてあり、順調に高度を上げ快晴絶景の稜線に出た。
そこからユニ石狩岳、音更山、石狩岳とこれから行く、稜線が見渡せてテンションが上がらずにはいられなかった。案外近くに石狩岳が見えると思ったが、アップダウンが激しく、ガリガリ脚が削られることになった。
ウペペサンケ山、ニペソツ山、石狩連峰を見ながらひたすら稜線を進む。
これらの山は深田久弥が登頂していれば、間違いなく日本百名山の候補になっていただろう。
音更山直前の急斜面はカリカリに凍りついていて、アイゼンを慎重に突き刺しながら、ジグを切って進んだ。
音更山に着いた時点で昼近くになっていたために石狩岳まで行くか悩んだが、終始目にしていた堂々たる石狩岳の姿を前にして進まずにはいられなかった。
石狩岳の山頂からは十勝岳連峰、トムラウシ、大雪山系が近くに見えて素晴らしかった。
帰路は特に、下りはアイゼンとスノーシューを細目に履き替え慎重に下った。ユニ石狩岳への登り返しは、ここまでだいぶ脚を使っていたので、かなり消耗した。
ユニ石狩岳と稜線出合いの間で太陽がトムラウシ方面の稜線に沈んだ。
ヘッドライトを付け、とにかく稜線から落ちないように気をつけて進み、稜線出合いに着いた時にはほっとした。
そこから40程ひたすら下り車まで戻った。山行中はとにかく腹が減って、空腹になる前に行動食を食べる事を意識した。暗い中での下山は反省点。そもそも出発が遅い。しかしながら、今日は誰とも合わず、快晴の中、山と自分と向き合い最高の時間を過ごせた。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ