また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1414283 全員に公開 ハイキング丹沢

満開のミツマタを求めて(ミツバ岳〜屏風岩山〜大滝橋)

日程 2018年03月29日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴。暑いほどの一日でした。
アクセス
利用交通機関
電車バス
谷峨駅07:41発バスにて浅瀬入口下車
丹沢湖15:01発バスにて谷峨駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大滝橋バス停着13:30。バスの時刻が14:41と1時間以上あったので丹沢湖まで歩きました。丹沢湖まで1時間くらいでしたが、アスファルトの道は疲れました。
コース状況/
危険箇所等
ミツバ岳〜二本杉間は整備されていて問題なし。
二本杉〜屏風岩山は登りに使うには道迷いはないと思う。
屏風岩山〜大滝橋の下りは支尾根が多く地図読みが必要。P650からの下り100mは急傾斜。要注意。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

丹沢湖&頭だけ出してる富士山。
イザ出発!天気サイコウ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖&頭だけ出してる富士山。
イザ出発!天気サイコウ〜!
2
山頂到着!だれもいません。ひとり占めです(*^-^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!だれもいません。ひとり占めです(*^-^*)
2
定番!富士とミツマタ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番!富士とミツマタ
6
今日の富士山です。キレイです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の富士山です。キレイです!
2
これも富士とミツマタ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも富士とミツマタ
1
世附権現山。ランチにします。
3組の方にお会いしました。ここから以降は全く誰にも会いませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世附権現山。ランチにします。
3組の方にお会いしました。ここから以降は全く誰にも会いませんでした。
2
絶景ポイントから丹沢主稜の山々です。
春霞でかすんでますね(~_~;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景ポイントから丹沢主稜の山々です。
春霞でかすんでますね(~_~;)
おやおや真新しい屏風岩山の山頂標識がついています。
道迷いのポイントなので畦ヶ丸方面へは矢印があれば最高なんですが。今日はここから右側へ歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやおや真新しい屏風岩山の山頂標識がついています。
道迷いのポイントなので畦ヶ丸方面へは矢印があれば最高なんですが。今日はここから右側へ歩きます。
1
P650手前のミツマタの群生。もうピークは過ぎてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P650手前のミツマタの群生。もうピークは過ぎてました。
2
正面の松が”草原の赤松”ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の松が”草原の赤松”ですね。
P650下りのとりつき付近に咲いていたミツマタ。
この先、恐ろしいほどの急傾斜の下りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P650下りのとりつき付近に咲いていたミツマタ。
この先、恐ろしいほどの急傾斜の下りです。
5
やっと大滝橋からの林道にでました。ゲート付近です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと大滝橋からの林道にでました。ゲート付近です。
1
バス停。バスの時刻は14:47。1時間以上あるので丹沢湖まで歩くことにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停。バスの時刻は14:47。1時間以上あるので丹沢湖まで歩くことにします。
永歳橋。丹沢湖到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永歳橋。丹沢湖到着!

感想/記録

ミツバ岳のミツマタが満開だというので出かけました。天気は快晴の上、風もなく暑いくらいの陽気でした。
平日を狙ったのでミツバ岳への途中2組のパーティーに出会っただけ、山頂は誰もいなくて独り占めでした。
ミツマタは満開でしたがピークは過ぎたような感じです。花の色が少し白っぽい感じで山吹色が薄れて見えました。
でも富士山が雲一つなくバッチリみえてミツマタとのコラボはGOOD!!でした。

今日はこれから屏風岩山方面へ向かいます。大滝橋への東尾根ルートにミツマタの群生があると聞いたことがあり、探しに行く計画です。
初めて歩く東尾根。かなり歩かれているみたいで歩きやすい道です。二本杉から屏風岩山までは暗い針葉樹林のなかを歩きますが、ここは落葉樹林が多く明るいみちとなってます。
途中支尾根がかなりあって道迷いの危険性があるので地図読みは必要ですが、なかなかに良いルートだと思いました。
最後のP650からの下りはメチャクチャ急傾斜でちょっと焦りましたが、、、(~_~;)

今日はミツマタのフルコースを楽しめてラッキーな一日でした。(*^-^*)
訪問者数:322人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/8
投稿数: 3
2018/4/2 20:13
 屏風岩山山頂の標識
こんばんは。「おやおやの屏風岩山山頂標識」を取り付けた者です。
なにせ、ドロ縄で簡単に作ったもので配慮が足りなくすみませんでした。とりあえず山頂の目印だけでもあればとの思いで・・・
委細は、http://noro.daa.jp をご覧頂ければと思います。
登録日: 2012/5/10
投稿数: 7
2018/4/2 20:50
 Re: 屏風岩山山頂の標識
noro252 さんへ
標識は28日に取り付けられたのですね。翌日に私が歩いたというわけですね。
標識があるのに驚いて書き込んでしましました。
道迷いしやすいポイントなので標識はうれしい配慮だと思います。
とりあえず屏風岩山の山頂ということがわからなければルートの判断がつきにくいですよね。ありがたいことです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 道迷い 草原 支尾根
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ