また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1414805 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

金時山(道了尊〜明神ヶ岳〜矢倉沢峠〜金時山〜仙石原)※備忘用

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
伊豆箱根鉄道 大雄山駅からバスで約10分で道了尊登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
45分
合計
7時間20分
S道了尊09:0009:50明神ヶ岳見晴小屋09:5510:20神明水11:20明神ヶ岳11:2512:25火打石岳12:50昼食休憩地13:1013:30矢倉沢峠15:00金時山15:1515:40公時神社分岐16:00矢倉沢峠16:20金時登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

コース状況/
危険箇所等
標高900m付近から雪が目立ちはじめ、明神ヶ岳直下から矢倉沢峠までは雪道でした。矢倉沢峠を下る頃には気温も上がって溶けた雪が流れ始めるところも。
翌日は快晴でしたが、雪がなくとも泥濘深かったかと想像します。
今回の行程中、雪が柔らかかったこともあり軽アイゼンは装着しませんでした。

装備

個人装備 念の為軽アイゼンを持参。

写真

見晴胡屋到着
2018年03月24日 09:51撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴胡屋到着
神明水。水量があり、手と顔を洗いました。
2日前の大雪のせいでしょうか
2018年03月24日 10:20撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水。水量があり、手と顔を洗いました。
2日前の大雪のせいでしょうか
明星ヶ岳との分岐
ご覧の通りの積雪ですが、大雪後の高気温で雪は緩んでおりアイゼンがなくても大丈夫でした。
2018年03月24日 11:13撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳との分岐
ご覧の通りの積雪ですが、大雪後の高気温で雪は緩んでおりアイゼンがなくても大丈夫でした。
明神ヶ岳到着
この日の山頂はこれまでにない大賑わい。
真新しいベンチが増設されていました。
2018年03月24日 11:23撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳到着
この日の山頂はこれまでにない大賑わい。
真新しいベンチが増設されていました。
大涌谷が綺麗に。
富士山、金時山方面は雲がかかって残念ながら望めず
2018年03月24日 11:50撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大涌谷が綺麗に。
富士山、金時山方面は雲がかかって残念ながら望めず
火打石岳通過。私のヤマレコの記録だと登った山ランキング1位になっています。山の北面を巻きますので山頂は踏んだことがないのですが。
2018年03月24日 12:26撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石岳通過。私のヤマレコの記録だと登った山ランキング1位になっています。山の北面を巻きますので山頂は踏んだことがないのですが。
ハコネダケは想像通り倒れていましたが、それでもかなり立ち直って?いました
2018年03月24日 12:53撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハコネダケは想像通り倒れていましたが、それでもかなり立ち直って?いました
雲がきれて金時山が綺麗に見えてきました。
少しですが富士山の山裾が見えています。
2018年03月24日 12:57撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がきれて金時山が綺麗に見えてきました。
少しですが富士山の山裾が見えています。
矢倉沢峠に下る登山道はこんな感じです。
2018年03月24日 13:07撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠に下る登山道はこんな感じです。
金時山到着
2018年03月24日 15:05撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山到着
白飛びしてしましまいましたが、肉眼では富士山頂方面も臨めました
2018年03月24日 15:15撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白飛びしてしましまいましたが、肉眼では富士山頂方面も臨めました
下山の途につきます。前方にみえるのは歩いてきた明神ヶ岳からの尾根。
2018年03月24日 15:35撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の途につきます。前方にみえるのは歩いてきた明神ヶ岳からの尾根。

感想/記録

会社の先輩2人といつもの明神〜金時ルートを歩いてきました。2日前の大雪で山頂手前からは雪道でしたが、雪は緩んでおり軽アイゼン無しでもあるき通せました。
お二人はこのルート初めてだったので、明神〜金時にかけて富士山が見える展望の良いこのルートの魅力を味わって頂きたかったのですが、あいにく雲が厚く・・・
しかし、派手な富士山の展望がないぶん、大涌谷や箱庭のような仙石原の風景を楽しんでもらえたよう。富士山は次回のお楽しみということで結果としてはよかったかな。
訪問者数:27人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 軽アイゼン 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ