また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1415911 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

快晴の丹沢表尾根 リピート間違えなし!!

日程 2018年03月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴、但し花粉多し
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
34分
合計
6時間40分
Sスタート地点09:2910:31二ノ塔10:3110:45三ノ塔10:4510:51三ノ塔地蔵菩薩10:5111:11烏尾山荘11:1211:14烏尾山11:1411:28行者ヶ岳11:3311:51政次郎ノ頭11:5111:58書策新道分岐11:5812:08新大日茶屋12:1012:20木ノ又小屋12:2112:23木ノ又大日12:2412:45塔ノ岳13:0613:28金冷シ13:2813:38花立13:3813:48花立山荘13:4814:15天神尾根分岐14:1514:36堀山の家14:3814:45堀山14:4514:54駒止茶屋14:5515:10一本松15:1015:26見晴茶屋15:2615:30雑事場ノ平15:3015:44観音茶屋15:4416:02丹沢クリステル16:0216:08どんぐり山荘16:0816:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

ヤビツ峠バス停から若干離れていて、不安になる登山口
2018年03月31日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠バス停から若干離れていて、不安になる登山口
快晴だが、若干の春霞に浮く真っ白な富士山
遥か遠くの塔ノ岳
2018年03月31日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴だが、若干の春霞に浮く真っ白な富士山
遥か遠くの塔ノ岳
快晴の表尾根の眺め!
2018年03月31日 10:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の表尾根の眺め!
1
歩くと軋む両端が切れ落ちる橋
こんな感じの橋多くビビるオレ
2018年03月31日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くと軋む両端が切れ落ちる橋
こんな感じの橋多くビビるオレ
遠くから見えてた崩壊地も近寄ると迫力あり
2018年03月31日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから見えてた崩壊地も近寄ると迫力あり
塔ノ岳到着!
山頂の気温は6度
しかしオレ汗ダク
2018年03月31日 12:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着!
山頂の気温は6度
しかしオレ汗ダク
1
丹沢山まで行こうか…と迷うオレ
2018年03月31日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山まで行こうか…と迷うオレ
バカ尾根で膝をかばいつつ下山
途中の山桜は満開の場所も
2018年03月31日 15:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカ尾根で膝をかばいつつ下山
途中の山桜は満開の場所も
お も て な し
2018年03月31日 16:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お も て な し
帰りの小田原駅で歓待を受けた!
のではなくイズグレイルがちょうど到着
2018年03月31日 17:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの小田原駅で歓待を受けた!
のではなくイズグレイルがちょうど到着
撮影機材:

感想/記録

前日諸事情でほぼ寝られなかったが、快晴の土曜を無駄にする事は出来ず、以前から行きたかったが何故か行っていなかった丹沢の表尾根にヤビツ峠からソロでチャレンジ

快晴&寝不足でドーパミンでまくって丹沢山まで可能なら行っちまおうと思っていたが、塔ノ岳の山頂での気温の低さと帰りのバカ尾根での膝の心配が頭をよぎり、結局塔ノ岳から下山

快晴で眺めはもちろん、登山道の状態も良いし、気温も低めでヒルの心配もなし
快晴の春休み中の土曜だったが、思いの外登山者も少ない
バカ尾根では山桜、大倉や秦野の麓では桜も満開
、加えてお手軽なプチ縦走気分の味わえ充実した山行

近くていい山な丹沢の表尾根
…今度はちゃんと睡眠とって、早起きして、丹沢山、更にその奥まで行きたいな、と
訪問者数:284人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ