また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1416077 全員に公開 ハイキング甲信越

霧訪山〜大芝山〜山ノ神自然園 中央分水嶺と早春の里山歩き

日程 2018年03月31日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 風少し
アクセス
利用交通機関
電車
青春18きっぷ使用
電車と徒歩のみ

〈行き〉
JR高尾駅 6時15分発松本行き
塩尻駅乗り換え 10時37分発辰野行
小野駅下車

〈帰り〉
JRみどり湖駅 17時02分発 大月行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
52分
合計
6時間55分
SJR小野駅 スタート地点 10:0810:31霧訪山登山口駐車場10:3210:36登山口10:3811:06川鳥城址11:0811:14新登山道分岐11:1511:23避難小屋11:2512:05霧訪山12:3412:58ブナの分岐12:5913:03北小野新道分岐点13:26たきあらしの峰13:2713:47大芝山13:4813:54大芝山ノ肩14:01信濃中信線第7号鉄塔14:0214:07安曇幹線2号線No.37鉄塔14:0814:15洞ノ峰14:1714:34安曇幹線1号線No.26鉄塔14:3614:48安曇幹線1号線No.25鉄塔15:06山の神社15:0815:18山ノ神自然園駐車場15:1915:36雄床山神社15:3915:46山ノ神自然園駐車場17:03JRみどり湖 ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山ノ神自然園〜みどり湖駅で、寄り道散策してます。
コース状況/
危険箇所等
【JR小野駅〜霧訪山登山口】
車道歩きですが、古い町並みや道沿いの石仏、神社など見所あって楽しかったです

【かっとり城コース〜霧訪山山頂】
急登ですが途中に御嶽権現やかっとり城跡や、避難小屋展望ポイントなど、休憩場所あり

【霧訪山山頂〜大芝山〜洞ノ峰(1199m)】
男坂から分水嶺の尾根を、樹間越しに左手に北アルプス、
右手に八ヶ岳、南アルプスを眺めながら、冬枯れの気持ちの良い尾根歩き。所々に展望の良い場所ありますが、残念ながら大芝山には眺望なし。

【洞ノ峰(1199m)〜山ノ神自然公園】
私たちは二万五千地図記載とおりに、西方向の尾根を下りてしました。すぐに気がついて現登山道に合流出来ましたが、道は不鮮明で違う尾根に引き込まれそうな踏み跡もありました。
洞ノ峰からは、一度北東の尾根を下りて巻道を西にとるのが正解だったようです。
何故かここだけ要注意ポイント!!

【山ノ神自然園〜JRみどり湖駅】
山ノ神自然園では、水芭蕉が花盛りで、セツブンソウは終わり。
カタクリは何枚か葉っぱを確認。
駅までは山裾に沿って、姥ヶ池・御岳神社、慈光院など立ち寄りながら、ウォーキングできました。
その他周辺情報※塩尻駅 観光案内センターで、ステキな霧訪山地図を貰えます。小野駅待合室内にも情報ペーパーありました。

※小野登山口駐車場と山ノ神自然園には簡易トイレあり。良く掃除されてるそうです。
みどり湖駅構内にはありません(近くの公園でと)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 お守り軽アイゼン(使用せず)

写真

小野駅前の大鳥居をくぐってスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野駅前の大鳥居をくぐってスタート
初期中山道・三州街道 小野宿の面影が残る残る道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初期中山道・三州街道 小野宿の面影が残る残る道
1
あちらこちらに馬頭観音
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらこちらに馬頭観音
1
珍しい? 三猿の庚申塚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい? 三猿の庚申塚
2
町並みを抜けて、霧訪山への道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町並みを抜けて、霧訪山への道
1
お祭りのように賑やかな登山口。きのこ山なので、これでもかと注意書きがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りのように賑やかな登山口。きのこ山なので、これでもかと注意書きがあります
急登ですが、途中には展望ポイントもあり。北八ヶ岳 蓼科山が分かりやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登ですが、途中には展望ポイントもあり。北八ヶ岳 蓼科山が分かりやすい
3
霧訪山頂上
まさに一望千里でした。意外にも風が当たらなくて40分も長居しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧訪山頂上
まさに一望千里でした。意外にも風が当たらなくて40分も長居しました。
2
頂上の神さまにお参りして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の神さまにお参りして
2
小野の街と南アルプス。ここから登ってきました。街道が山の間を抜けていた事がよく分かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野の街と南アルプス。ここから登ってきました。街道が山の間を抜けていた事がよく分かります。
2
北アルプス方向 小さく黒く槍ヶ岳も見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方向 小さく黒く槍ヶ岳も見えてます。
2
穂高アップで右端
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高アップで右端
4
常念岳あたりアップで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳あたりアップで
3
白く浮かぶは後立山連峰
鹿島槍ヶ岳 白馬岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く浮かぶは後立山連峰
鹿島槍ヶ岳 白馬岳
1
南アルプス 仙丈ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス 仙丈ケ岳
2
予想外に良い音色で響きます。
再訪を願い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想外に良い音色で響きます。
再訪を願い。
2
これから歩く尾根 中央分水嶺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根 中央分水嶺
3
眺望を満喫してお昼も食べて、大芝山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望を満喫してお昼も食べて、大芝山へ
1
縦走路は明るい尾根道。ところどころにカタクリの葉っぱも!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路は明るい尾根道。ところどころにカタクリの葉っぱも!
2
尾根道にはアブラチャンかダンコウバイか分かりませんが黄色のポンポンが花盛りでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道にはアブラチャンかダンコウバイか分かりませんが黄色のポンポンが花盛りでした。
3
イチヤクソウの葉っぱ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウの葉っぱ?
1
カタクリの葉っぱ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの葉っぱ?
1
ヒオドシチョウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒオドシチョウ?
1
大芝山はプレートが無ければ通り過ぎてしまいそうな…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大芝山はプレートが無ければ通り過ぎてしまいそうな…。
1
途中で見える景色も贅沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見える景色も贅沢
1
午後になってもまだ北アルプス見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後になってもまだ北アルプス見えてます
1
洞ノ峯
芸術作品のような山頂標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞ノ峯
芸術作品のような山頂標識
1
洞ノ峯から松本安曇野方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞ノ峯から松本安曇野方面
1
後立山連峰でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰でしょうか
1
下山途中の鉄塔場所から、見納め北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の鉄塔場所から、見納め北アルプス
1
眺望満喫して下山してから、山ノ神自然園散策
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望満喫して下山してから、山ノ神自然園散策
1
キブシ
西日に照らされシャンデリアのよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キブシ
西日に照らされシャンデリアのよう
1
イチゲは夕方でもうお休み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゲは夕方でもうお休み
2
山ノ神様に一日の安全のお礼。
雄床山神社 荘厳な感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ神様に一日の安全のお礼。
雄床山神社 荘厳な感じ。
1
みどり湖までの帰りは山裾をぐるりと里歩き もうすぐ芽吹く赤い木々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり湖までの帰りは山裾をぐるりと里歩き もうすぐ芽吹く赤い木々
姥ヶ池 御嶽神社のとなり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ池 御嶽神社のとなり
可愛らしい小さな池
黄色の花が花盛り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい小さな池
黄色の花が花盛り
1
リュウキンカ?エンコウ?コオホネ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ?エンコウ?コオホネ?
2
お花の名前はなかなか覚えられません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花の名前はなかなか覚えられません
1
イチゲも。キクザキイチゲで良いのかしら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゲも。キクザキイチゲで良いのかしら。
1
ちょっと山道を歩く
慈光院
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと山道を歩く
慈光院
1
枝垂れサクラの大木?
花が咲いたらさぞ素晴らしいことでしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝垂れサクラの大木?
花が咲いたらさぞ素晴らしいことでしょう
1
剣ノ宮さまでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ノ宮さまでしょうか
2
みどり湖駅は地下なので、入り口分かりづらかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり湖駅は地下なので、入り口分かりづらかったです。
1

感想/記録

青春18きっぷの山旅

東京ではサクラが満開のこの時期に、18きっぷを使うために、春まだ浅い信州まで遠征。
私のバイブル『信州山歩き地図』(中嶋豊著)で紹介されていた霧訪山(きりとうやま)を歩きました。

春霞で遠望は期待してなかったのですが、予想外に素晴らしい眺望が広がって感動!

中央分水嶺の明るい尾根歩きでは、カタクリの葉っぱがあちこちに。洞ノ峯からの下降尾根だけは要注意でしたが、それ以外は歩きやすい明るい陽だまりハイクを楽しみました。

下山口に選んだ山ノ神自然園では、セツブンソウは終わりでしたが、水芭蕉が花ざかり。
帰路のJRは塩尻駅かみどり湖駅。
どちらも長いのですが、車とおりが少なそうなみどり湖駅までの里歩きを選択して、今回も盛りだくさんになりました。

尾根道が花盛りの頃にまた訪れたいと思います。
訪問者数:507人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ