また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1416150 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

快晴!乗鞍岳剣ヶ峰滑走

日程 2018年03月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴!稜線もそんなに風強くない
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スキー場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。快適登高。肩の小屋から少し登ったところからシートラとした
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山スキー基本装備 アイゼン ピッケル

写真

リフト終点。賑やかです!
2018年03月31日 09:19撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点。賑やかです!
ここを登りきれば大斜面!
2018年03月31日 10:18撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登りきれば大斜面!
ターゲットロックオン!
2018年03月31日 10:28撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ターゲットロックオン!
近づいてきた!
2018年03月31日 10:37撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてきた!
コロナ観測所
2018年03月31日 11:40撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロナ観測所
肩の小屋から少し上でシートラアイゼン歩行
2018年03月31日 12:10撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋から少し上でシートラアイゼン歩行
いい天気!あまり霞んでない!
2018年03月31日 12:26撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気!あまり霞んでない!
大迫力の穂高方面
2018年03月31日 12:27撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の穂高方面
もう少しだ!
2018年03月31日 12:36撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだ!
御岳バックにイェイ!
2018年03月31日 12:46撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳バックにイェイ!
1
剣ヶ峰山頂から穂高方面
2018年03月31日 12:50撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山頂から穂高方面
1
比較的良さそうな南斜面に頂上からドロップ!
あっという間に山頂は彼方に
2018年03月31日 13:30撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比較的良さそうな南斜面に頂上からドロップ!
あっという間に山頂は彼方に
1
場所によってはシュカブラ発達
2018年03月31日 13:35撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によってはシュカブラ発達
あっという間にスキー場下部まで下山。あんな遠くから…
2018年03月31日 14:22撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にスキー場下部まで下山。あんな遠くから…

感想/記録

富山県内の中級山岳はもう賞味期限切れ!??…ということでちょっと足を伸ばして乗鞍岳へ。
文明の利器(リフト)を使ってあっという間に標高2000m近くまで到達。ラクチンなもんだ。
ガシガシハイクアップ。肩の小屋の少し上からシートラアイゼン歩行とした。風が強いと嫌だなぁと思っていたけど、それほどでもなかった。
山頂到着!11月に立山を周回して以来の3000m峰だ。
社の裏で風を避けつつエネルギー補給し滑走準備にかかる。山頂からの滑走は難しいかな??と思っていたけど、みなさん南面に飛び込んでいくので僕も続くことにした。
そこそこ緩んで滑りやすいかと思ったら、そうでもなかった…。何度かコケちゃいました。見られてたら恥ずかしいなぁ。もっとうまくならないと。

下山はゆっくりちょくちょく止まりながら滑ってもあっという間。おつかれさまでした。
訪問者数:411人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ