また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1417746 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

荒沢湿原のミズバショウ(小野田町・宮城)

日程 2018年04月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
薬莱山から奥に進みます、荒沢湿原駐車スペースまでは、車かタクシーとなりますが駐車スペースからミズバショウの湿原へは下り道で直ぐに到着してミズバショウの群生を見る事が出来ます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
29分
休憩
0分
合計
29分
Sスタート地点12:2412:53ゴールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
荒沢湿原の木道上に雪があり、雪も溶け掛けており、踏み抜きや転倒が発生しています、注意しててもアクシデントに遭ってしまいます。注意です。
本日の新聞では、昨日「荒沢湿原で熊に襲われた」の記事が載っていました。本日は、熊避けスプレーを持参しました。
トイレは手前の自然観察館の駐車場にあります。
その他周辺情報薬莱山の麓には、農産物の直売所、宿泊施設&入浴施設、食事施設もあり、のんびり寛げる施設が散在しています。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 長靴 携帯 時計 タオル カメラ 飲み物。

写真

荒沢湿原入り口駐車スペースに設置されている案内板。
この辺一帯の散策路が表示されています。
2018年04月01日 12:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢湿原入り口駐車スペースに設置されている案内板。
この辺一帯の散策路が表示されています。
駐車スペースはこんな感じでした。
2018年04月01日 12:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースはこんな感じでした。
荒沢湿原への雪路の脇には、熊注意の表示。熊出没で怪我人が出た戸の事でしたが、ものものしさは感じませんでした。
2018年04月01日 12:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢湿原への雪路の脇には、熊注意の表示。熊出没で怪我人が出た戸の事でしたが、ものものしさは感じませんでした。
本日の、河北新報の記事です。まだ冬眠中ではなかったのでしょうか。
2018年04月01日 17:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の、河北新報の記事です。まだ冬眠中ではなかったのでしょうか。
2
直ぐの荒沢湿原にはミズバショウの白い点が沢山見えて来ました。
2018年04月01日 12:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐの荒沢湿原にはミズバショウの白い点が沢山見えて来ました。
思っていたより、雪が多く、ミズバショウも予想以上咲いていました。
2018年04月01日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたより、雪が多く、ミズバショウも予想以上咲いていました。
1
木道上はまだ沢山の雪が。
2018年04月01日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道上はまだ沢山の雪が。
でも脇の湿原のミズバショウは見事でした。
2018年04月01日 12:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも脇の湿原のミズバショウは見事でした。
5
木道上の雪。
2018年04月01日 12:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道上の雪。
こんな所は、雪の踏み抜きに注意でした。一ケ所だけでしたが見事に踏み抜き、仰向けになり、長靴には雪が入り大変でした。
2018年04月01日 12:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所は、雪の踏み抜きに注意でした。一ケ所だけでしたが見事に踏み抜き、仰向けになり、長靴には雪が入り大変でした。
なかなベストショットがありません。注意しながら歩き回ります。
2018年04月01日 12:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなベストショットがありません。注意しながら歩き回ります。
1
木道脇のミズバショウをアップしてみました。
2018年04月01日 12:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道脇のミズバショウをアップしてみました。
4
これから先は、雪だけでした。
2018年04月01日 12:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから先は、雪だけでした。
ご覧の通りです、ここから引き返します
2018年04月01日 12:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご覧の通りです、ここから引き返します
振り返れば、見事なミズバショウです。
2018年04月01日 12:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、見事なミズバショウです。
2
木道脇のミズバショウ、アップ。
2018年04月01日 12:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道脇のミズバショウ、アップ。
2
さらにアップ。
2018年04月01日 12:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにアップ。
8
雪解け水が流れる潺にもミズバショウが咲いています。
2018年04月01日 12:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水が流れる潺にもミズバショウが咲いています。
再び、雪解け水が流れる潺のミズバショウ。
2018年04月01日 12:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、雪解け水が流れる潺のミズバショウ。
反対側は、ミズバショウの湿原。
2018年04月01日 12:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は、ミズバショウの湿原。
2
何度見てもミズバショウは素晴らしいです。
2018年04月01日 12:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見てもミズバショウは素晴らしいです。
4
さらに、戻りながら…。
2018年04月01日 12:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに、戻りながら…。
1
パチリと、何度シャッターを切っても満足できません。
2018年04月01日 12:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パチリと、何度シャッターを切っても満足できません。
辿ってきた方面を振り返ります。
2018年04月01日 12:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辿ってきた方面を振り返ります。
今度は、反対側に進んでみます。
2018年04月01日 12:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は、反対側に進んでみます。
泥濘と木道。長靴が必携です。こちらから沼と船形連峰が見られる自然観察館にも行けますが雪では…。
2018年04月01日 12:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥濘と木道。長靴が必携です。こちらから沼と船形連峰が見られる自然観察館にも行けますが雪では…。
ミズバショウを観察できるテラスには、まだ雪が。
2018年04月01日 12:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズバショウを観察できるテラスには、まだ雪が。
テラス付近のミズバショウ。
2018年04月01日 12:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラス付近のミズバショウ。
テラス付近のミズバショウ。アップ。
2018年04月01日 12:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラス付近のミズバショウ。アップ。
8
テラスから先は、こちらも木道上に雪が。戻ります。
2018年04月01日 12:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスから先は、こちらも木道上に雪が。戻ります。
振り返ります。
2018年04月01日 12:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります。
可憐なミズバショウのアップ。
2018年04月01日 12:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐なミズバショウのアップ。
6
同じような写真で申し訳ありません。とにかく見事なミズバショウの群生です。
2018年04月01日 12:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真で申し訳ありません。とにかく見事なミズバショウの群生です。
1
また、シャッターを切ってしまいました。
2018年04月01日 12:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、シャッターを切ってしまいました。
※拡大可(こちらは一眼で写してみました、腕はまだまだ)
2018年04月01日 12:48撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※拡大可(こちらは一眼で写してみました、腕はまだまだ)
見納めのミズバショウ。
※拡大可
2018年04月01日 12:52撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めのミズバショウ。
※拡大可
1
雑木の周りは、木の温もりで溶けたのでしょうか。
2018年04月01日 12:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木の周りは、木の温もりで溶けたのでしょうか。
いろんな意味(熊含む)で、無事に帰って来られました。
2018年04月01日 12:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな意味(熊含む)で、無事に帰って来られました。
帰りお腹が空いたので「ブナ林」で昼食。窓からは船形連峰も眺められましたよ、でも本日は山の影が薄かったです。
2018年04月01日 13:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りお腹が空いたので「ブナ林」で昼食。窓からは船形連峰も眺められましたよ、でも本日は山の影が薄かったです。
1
「ブナ林」の野菜ピザ、美味しかったです。その他にソーセイジの盛り合わせも頂きました(食べている途中で築きましたが…)連れは、その他に地ビールも飲んでいました。
2018年04月01日 13:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ブナ林」の野菜ピザ、美味しかったです。その他にソーセイジの盛り合わせも頂きました(食べている途中で築きましたが…)連れは、その他に地ビールも飲んでいました。
10

感想/記録

駐車場までは両側に雪はあるものの通行には問題ありませんでした。でも本日の新聞には荒沢湿原で写真を撮っていた方が熊に襲われゲガをされたとの事でした。そこで効果はどれ程かわかりませんでしたがクマ避けスプレーを持参しました。
荒沢湿原は、まだ雪が多く木道を歩いていると雪があるところでは踏み抜き、仰向けになってしまい、カメラに雪、長靴の中にも雪、散々でした。
荒沢湿原に行かれるときは、長靴が必携です。
湿原の周りは、まだまだ銀世界です。
でもミズバショウの数と規模は圧巻です。車でなら駐車スペースからミズバショウの群生が見えます。
訪問者数:535人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ブナ 踏み抜き 木道 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ