また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1418513 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2018年04月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
カーナビで「伊吹山口」をセットしたら、伊吹山ドライブウェイに連れて行かれてしまった。ちなみに、ドライブウェイは冬季閉鎖中とのこと。
登山口周辺の駐車場は、登山口からの距離に(おおむね)応じた料金。最寄りの駐車場で500円。少し離れると400円とか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:59 スタート(0.00km) 05:59 - ゴール(11.41km) 10:29
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にない。
ただ、当日は山頂付近は完全にガスの中だったので、そういう場合に道迷いの恐れはあるかも。道自体は複雑ではないが。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

「トイレ周辺」て。「この周辺」じゃダメなわけ?もう芳香剤のカタログにしか見えんwwww
とか笑ってたら、あとでバチが当たりました。
2018年04月01日 07:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「トイレ周辺」て。「この周辺」じゃダメなわけ?もう芳香剤のカタログにしか見えんwwww
とか笑ってたら、あとでバチが当たりました。
撮影機材:

感想/記録

とんでもない修行登山になってしまった。
7合目より上は、ガスっていてほぼなにも見えない。もちろん、山頂からの展望はゼロ。
山頂でおにぎりを食べている時から、なんとなく違和感があったが、下山開始からほどなく、お腹が痛くなりはじめる。
迫り来る便意。4合目までトイレはない。
途中、1人で歩いているにもかかわらず
「ヤバイ…」
と声が漏れてしまうほどヤバイ。
歩いてかいた汗が、脂汗にかわる。
なんとか、本当になんとか、ぎりぎりでトイレに駆け込む。
身も心も軽く、トイレから出てくる。
気を取り直して、下山。
足が痛い。それまでは便意で気にならなかったのか、あるいは急に痛み出したのかは定かではないが、足の裏が強烈に痛い。下山後、靴下を脱いでみると、ひどい靴擦れができていた。履き慣れた靴のハズなのに…。
1合目からは、靴擦れにプラスし、花粉症。目はかゆく、鼻水は垂れ、くしゃみが止まらない。もうなんの感想もない。
これだけツライ思いをし、ぼくが得たのは、伊吹山の山頂に立ったという事実のみ。
いらねぇ。
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ