また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1419184 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

里山巡りPart.5 足利織姫神社から両崖山、大岩山、行道山、天狗山周回!

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
織姫神社駐車場(上)に駐車しました。
キレイなトイレ(ウォシュレット付き)もあります。
三時間以上駐車の場合は、織姫公園駐車場を利用の事。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
1時間16分
合計
7時間32分
S織姫神社駐車場(上)07:0507:16織姫公園07:21鏡山08:10両崖山08:41大岩トンネル上部08:5309:29大岩山(剣ヶ峰)09:45行道山09:57寝釈迦10:4110:47浄因寺清心亭10:5511:04寝釈迦11:07行道山11:31大岩山(剣ヶ峰)11:43大岩山西公園11:47大岩毘沙門天12:54両崖山13:0613:30天狗山13:48富士見岩14:05須永山14:29織姫神社14:37織姫神社駐車場(上)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは参考にはなりません。
コース状況/
危険箇所等
登山道は良く整備されています。
所々に木のベンチや道標が多数あり、迷う事はありません。
ルートはアップダウンの繰り返しとなります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

夜間の織姫神社、ライトアップされています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜間の織姫神社、ライトアップされています。
4
待ち合わせ時間には早いので、織姫神社をぶらぶら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち合わせ時間には早いので、織姫神社をぶらぶら。
1
織姫神社から行道山浄因寺まで、関東ふれあいの道「歴史のまちを望む道」なんですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織姫神社から行道山浄因寺まで、関東ふれあいの道「歴史のまちを望む道」なんですね!
2
それにしてもキレイな神社です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもキレイな神社です。
3
朝陽が昇ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽が昇ります。
3
昨年購入した「スカルパキネシスプロGTX」!本日からお世話になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年購入した「スカルパキネシスプロGTX」!本日からお世話になります。
6
先ずは駐車場をスタート。ここから登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは駐車場をスタート。ここから登って行きます。
1
藤の花も咲き出しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤の花も咲き出しています。
3
ミツバツツジが満開です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが満開です。
5
(e)ドウダンツツジです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(e)ドウダンツツジです。
3
こんな岩岩もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩岩もあります。
3
岩に登り遠くを眺めるSunRise
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に登り遠くを眺めるSunRise
6
遠くに太田金山、その奥には秩父の山々が薄っすら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに太田金山、その奥には秩父の山々が薄っすら
4
展望台がありました。ここで一本立てました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台がありました。ここで一本立てました。
2
一番奥には男体山も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥には男体山も見えています。
2
両崖山山頂の御岳神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両崖山山頂の御岳神社
3
先に進むと蕾のヤマツツジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むと蕾のヤマツツジ
3
先に見えるのが大岩山でしょうか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に見えるのが大岩山でしょうか!
ミツバツツジにピントを合わせ撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジにピントを合わせ撮影
5
大岩トンネル上部にて、北関東道と太田金山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩トンネル上部にて、北関東道と太田金山
3
眺めが良いので記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良いので記念撮影
1
これは何だったっけ!沢山咲いていました。
(e)アオダモの花ですよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だったっけ!沢山咲いていました。
(e)アオダモの花ですよ〜
4
奥に女峰山も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に女峰山も見えています。
桜も終盤を迎えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜も終盤を迎えています。
4
桐生方面!赤城山は雲に隠れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐生方面!赤城山は雲に隠れています。
1
うっすらですが浅間山もみえました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらですが浅間山もみえました。
2
赤城山は雪雲に覆われています。どうりで風が冷たいはずだ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山は雪雲に覆われています。どうりで風が冷たいはずだ!
1
今日はツツジハイキングですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はツツジハイキングですね。
4
行道山山頂に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行道山山頂に到着しました。
2
周囲の山の案内板がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の山の案内板がありました。
1
ekat3、ハイポーズ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ekat3、ハイポーズ!
3
ミツバツツジが沢山咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが沢山咲いていました。
3
寝釈迦があるというので下ってみました。
思っていたよりもミニサイズでした。
(e)次は沢入の寝釈迦へ行きませんか。
 大きいですよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝釈迦があるというので下ってみました。
思っていたよりもミニサイズでした。
(e)次は沢入の寝釈迦へ行きませんか。
 大きいですよ。
4
眺望を楽しむekat3とSunRise
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望を楽しむekat3とSunRise
2
遠くに筑波山も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに筑波山も見えています。
1
足利の里山、大小山、妙義山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足利の里山、大小山、妙義山
2
ここで山ごはん休憩していると沢山の登山者がやってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで山ごはん休憩していると沢山の登山者がやってきました。
3
さて折角なので、行道山浄因寺まで下って見る事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて折角なので、行道山浄因寺まで下って見る事にしました。
2
ここはまだ桜が見頃でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはまだ桜が見頃でした。
4
大分開いてはいますが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分開いてはいますが・・・。
2
シャガ!さて戻りましょう。下った分行道山まで登り返しとなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガ!さて戻りましょう。下った分行道山まで登り返しとなります。
2
行道山山頂まで戻ってきました。
赤城山の雪雲はどこかに行ってしまった様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行道山山頂まで戻ってきました。
赤城山の雪雲はどこかに行ってしまった様です。
2
赤城山、榛名山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山、榛名山方面
2
大岩毘沙門天近くの見晴らし付近
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩毘沙門天近くの見晴らし付近
1
この時期バッタ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期バッタ?
1
桜の幹から桜が数輪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の幹から桜が数輪
1
大岩トンネル上部まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩トンネル上部まで戻ってきました。
車道を渡り登山道に入った所にタンポポ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を渡り登山道に入った所にタンポポ
1
これから両崖山を経て行く天狗山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから両崖山を経て行く天狗山
両崖山まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両崖山まで戻ってきました。
ここからは西に向かい、天狗山を回って下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは西に向かい、天狗山を回って下ります。
この辺りはツツジ満開でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはツツジ満開でした
2
天狗山山頂からの眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山山頂からの眺め
1
前回回った浅間山、大坊山、越床峠周辺が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回回った浅間山、大坊山、越床峠周辺が見えています。
1
手義山山頂、天狗もあるんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手義山山頂、天狗もあるんです。
4
さて下りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下りましょう。
1
それにしても天気がもって良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても天気がもって良かった。
花の名前はekat3に聞きましたが、忘れてしまいました。
興味が無いとこんなもんです。
(e)だから アオダモ ですって!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前はekat3に聞きましたが、忘れてしまいました。
興味が無いとこんなもんです。
(e)だから アオダモ ですって!
3
富士見岩に着きました。
パノラマ撮影中のSunRise
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岩に着きました。
パノラマ撮影中のSunRise
2
こんな感じで先には進めません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで先には進めません。
1
眺めは最高なんですが、富士山は春霞で見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めは最高なんですが、富士山は春霞で見えませんでした。
1
パノラマ画像
さて、下ることにしましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ画像
さて、下ることにしましょう
1
庚申塔が沢山あります。
ここまで来れば、車道はすぐそこです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庚申塔が沢山あります。
ここまで来れば、車道はすぐそこです。
1
車道を10分程歩いて、織姫神社鳥居に到着。
ここから22?段の階段を登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を10分程歩いて、織姫神社鳥居に到着。
ここから22?段の階段を登って行きます。
1
境内に桜が咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内に桜が咲いていました。
2
織姫神社本殿です。何回見てもキレイな神社ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織姫神社本殿です。何回見てもキレイな神社ですね。
2
「愛の鐘」恋人の聖地?
ここまで来れば、駐車場はすぐそこです。
今日も無事に帰還です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「愛の鐘」恋人の聖地?
ここまで来れば、駐車場はすぐそこです。
今日も無事に帰還です。
2
本日のℋ数は、25,356歩でした。
疲れるはずです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のℋ数は、25,356歩でした。
疲れるはずです。
3

感想/記録

今回はekat3を誘い里山巡りPart.5!足利市の織姫神社を起点に両崖山を経由し行道山までピストン、その後天狗山を回ることにしました。あまり高低差の無い尾根歩きのハイキングです。
距離は全行程15kmオーバーでチョット長かったです。
スタート時から晴れて快適ハイキングとなりました。北部の山が雪雲に隠れていたせいか、尾根では肌寒いくらいでした。今回初めて訪れましたが、全域に渡ってツツジが見頃でなかなかいい山でした。里山歩きもまた良いもんですね。
さて、次回はどこの山に行こうかな〜!
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 2920
2018/4/9 23:03
 新緑の山
SunRise1961さん、こんばんわ。足利は行道山に行かれてたんですね。青い空に広がるツツジや新緑の山並みは、ゴールデンウイークの頃のようです。風が強い日でしたが、感じさせない抜けるような青空がいいですね。写真90の花は、アオダモかな。この山域は、秋も紅葉がきれいでいいコースですよ。
登録日: 2012/11/7
投稿数: 742
2018/4/10 22:47
 Re: 新緑の山
yamaonseさん、こんばんは!
コメントありがとうございました。アオダモって言うんですね。
多分次回山で見掛けた際には、また忘れていると思いますが・・・。
これからは花が咲き、登山には良いシーズンですよね。
個人的には冬の寒い時期で空気が澄んでいる方が好きです。暑がりの小生としては、汗でベトベトになる夏場はどうも好きになれません。
標高の高い山へ高山植物目的で行くのは大好きですが・・・。
最近、里山へ行く機会が多くなりました。是非秋の紅葉シーズンに再訪したいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ