また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1419631 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

久住山

日程 2018年04月02日(月) 〜 2018年04月03日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候両日とも日中は晴れ
4/2の夜は曇りで星見えず…
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長者原ビジターセンター駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間43分
休憩
0分
合計
1時間43分
S長者原12:2013:31雨ヶ池越14:03坊ガツル
2日目
山行
4時間26分
休憩
9分
合計
4時間35分
宿泊地08:5309:05法華院温泉09:0609:42諏蛾守越分岐09:47北千里浜10:27久住分れ10:2810:50久住山10:5211:46九重山11:4812:00天狗ヶ城12:14久住分れ12:43扇ヶ鼻分岐12:4412:53ブロッコリーの丘13:11沓掛山13:20第一展望所13:2213:28牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長者原登山口、牧の戸登山口それぞれに登山ポスト有り
その他周辺情報長者原登山口にビジターセンター、お食事処、ガソリンスタンド有り。
牧の戸登山口にもお食事処有り。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スキンメッシュ(半袖:finetrack) ベースレイヤー(長袖:finetrack) 半袖(mont-bell) ダウンジャケット アウターシェル上下(torrent flier:mont-bell) スポーツタイツ ズボン 靴下 グローブ 帽子 サンダル 着替え 靴(Triolet Pro GTX:Scarpa ) ザック(Baltoro65) 行動食 調理用食材 水(2L) ガスカートリッジ コンロ コッヘル シエラカップ コーヒードリッパー フィルタ ライター 地形図 計画書 ヘッドランプ 携帯用充電器 筆記用具 山と高原地図 ファーストエイドキット 保険証 携帯2台 腕時計 手拭い カメラ テント(VL25) テントマット シェラフ 温度計 熊よけ鈴

写真

九重登山口。少し歩いて戻ってきました。坊がつるは別の口から入ったほうが良いみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九重登山口。少し歩いて戻ってきました。坊がつるは別の口から入ったほうが良いみたい
坊がつる讃歌の碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつる讃歌の碑
タデ原湿原。。。野焼きしたばかりなのか時折焦げの臭いが鼻につく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タデ原湿原。。。野焼きしたばかりなのか時折焦げの臭いが鼻につく
今日は坊がつるまでなのでのんびり行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は坊がつるまでなのでのんびり行きます
ここにも登山ポストあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも登山ポストあり。
足元に外来植物の種子除去マット。一度広まったら在来種は負けちゃうんだろうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に外来植物の種子除去マット。一度広まったら在来種は負けちゃうんだろうな
現在地マップは分かりやすくてGOOD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在地マップは分かりやすくてGOOD
雨が降れば徒渉かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降れば徒渉かな
雨ヶ池に到着。木道が整備され、時期が良ければ気持ち良い歩きが楽しめそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ池に到着。木道が整備され、時期が良ければ気持ち良い歩きが楽しめそうだ。
植物が咲いている時期に来たい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物が咲いている時期に来たい
坊がつるが見えてき…ん?黒い!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつるが見えてき…ん?黒い!?
地図でも坊がつるはもうすぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図でも坊がつるはもうすぐ
坊がつるに到着。黒いのは気のせいじゃなかった。ここも野焼きしたんかぁ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつるに到着。黒いのは気のせいじゃなかった。ここも野焼きしたんかぁ。。。
ここであったハイキング客によるとこの野焼きは二日前らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここであったハイキング客によるとこの野焼きは二日前らしい
さぁテント場を探そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁテント場を探そう
左にトイレ、右奥に炊事棟、すでに2張りたっている。ここがテント場だな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にトイレ、右奥に炊事棟、すでに2張りたっている。ここがテント場だな。
法華院温泉が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院温泉が見える
写真正面にみえる三俣山斜面ではヘリが砂埃をかなりたててホバリングしてました。訓練かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真正面にみえる三俣山斜面ではヘリが砂埃をかなりたててホバリングしてました。訓練かな?
次の日の朝。よく晴れた。行くぜ、久住山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の日の朝。よく晴れた。行くぜ、久住山!
法華院温泉に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院温泉に到着
法華院温泉の歴史が良く分かる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院温泉の歴史が良く分かる。
次こそは日帰り温泉に入浴したい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次こそは日帰り温泉に入浴したい
分かりにくかったが、建物の間を抜けて登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりにくかったが、建物の間を抜けて登山道へ
ふきのとうかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふきのとうかな?
スガモリ越の分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スガモリ越の分岐
久住山ルートはこっち
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山ルートはこっち
この雰囲気好きだなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雰囲気好きだなぁ
何となく昨年行ったアメリカの景色に似ている気がする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となく昨年行ったアメリカの景色に似ている気がする
硫黄山からはガスが噴気している
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山からはガスが噴気している
黄色のマーキングを目印に進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のマーキングを目印に進む
次第に斜面になってきたと思ったら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に斜面になってきたと思ったら
久住分かれに到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれに到着
久住山山頂(1,786 m)に到着。久住分かれから約30分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山山頂(1,786 m)に到着。久住分かれから約30分
三俣山の西峰、南峰、北峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山の西峰、南峰、北峰
久住町方面を見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住町方面を見る
もう少し晴れていたら。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し晴れていたら。。。
でもいくらでも見ていられる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもいくらでも見ていられる
中岳方面に向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳方面に向かう
中岳山頂(1,791 m)に到着。九州最高峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂(1,791 m)に到着。九州最高峰
1
御池の奥、左が久住山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池の奥、左が久住山
中岳に来ないと坊がつるは見えないんだな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に来ないと坊がつるは見えないんだな
天狗ヶ城経由で久住分かれに戻ることに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城経由で久住分かれに戻ることに
御池越しにみた天狗ヶ城
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池越しにみた天狗ヶ城
天狗ヶ城山頂に立つオレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城山頂に立つオレ
ちっちゃくて分からんから拡大(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちっちゃくて分からんから拡大(笑)
久住分かれに戻ってきた。あとは牧の戸登山口に降りるのみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれに戻ってきた。あとは牧の戸登山口に降りるのみ
久住分かれの避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれの避難小屋
同じく久住分かれのトイレ(この日は鍵が掛かって使えませんでした)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく久住分かれのトイレ(この日は鍵が掛かって使えませんでした)
久住分かれの小屋とトイレ。奥に見える頂は天狗ヶ城だな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれの小屋とトイレ。奥に見える頂は天狗ヶ城だな
久住分かれからは若干の登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれからは若干の登り
今度こそさらば久住山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそさらば久住山
1
植生回復は時間もかかって大変そうだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生回復は時間もかかって大変そうだ
雨が降ると水路ができるようだ。奥に見えるは久住山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ると水路ができるようだ。奥に見えるは久住山山頂
星生山から降りてくる登山者が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山から降りてくる登山者が見えた
扇ケ鼻分岐。ここはもちろん牧の戸登山口方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ケ鼻分岐。ここはもちろん牧の戸登山口方面へ
馬の頭?タツノオトシゴ!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の頭?タツノオトシゴ!?
柵が壊れている個所あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵が壊れている個所あり
牧の戸登山口まで残り1km。沓掛山あたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧の戸登山口まで残り1km。沓掛山あたり
登山口までのこりわずか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口までのこりわずか
牧の戸登山口に無事に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧の戸登山口に無事に到着
おまけ:登山後に立ち寄った高千穂の道の駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:登山後に立ち寄った高千穂の道の駅

感想/記録
by harei

九州遠征2日目。新燃岳噴火で韓国岳が立入禁止となっており、1日余裕ができてしまったのでのんびり坊がつるで一泊して久住山に登ることとした。
ダテ原、坊がつるともに野焼き直後だったが、逆に貴重な風景を見れたのかもしれない。
久住山も良かったが、個人的には中岳のほうが良かった。おそらくテント泊した坊がつるが見えたからだろう。
坊がつる、北千里浜、御池、久住山、など見所満載のくじゅう連山。何度でも楽しめそうだ。
無事に下山できたことに感謝。
訪問者数:246人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ