また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421967 全員に公開 ハイキング甲信越

春の金峰山

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候高曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前夜車中泊。
無料駐車場利用。

コースタイム [注]

入山 5:34
富士見平 6:12
大日テン場 7:09
大日岩下 7:48
砂払の頭 9:16
金峰山小屋分岐 9:58
五丈岩 10:57
大休止 11:00-11:20
砂払の頭 12:30
大日岩下 13:50
富士見平 14:59
県営駐車場 15:30
TOTAL CT 10時間
コース状況/
危険箇所等
稜線上の残雪部は踏み抜き多発地帯でした。
金峰山荘と山頂分岐地点で踏み跡が消えており
直登しようとしましたが腰まで浸かって横転
登りきる自信を喪失して10m程戻りトラバース
気味に岩の有る方へ進みました。(踏み跡有りました)
毎年この辺りは嫌なのですが今年は特に怖かったです。
ハイカー野郎なので分をわきまえないと
痛い目に遭うと思いました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

誰もいない駐車場。
後から1台来ましたが瑞牆山との事。
2018年04月07日 05:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない駐車場。
後から1台来ましたが瑞牆山との事。
1
不安を抱えて入山です。
2018年04月07日 05:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安を抱えて入山です。
富士見平小屋。
テン場にテント無し。

2018年04月07日 06:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。
テン場にテント無し。

この登山道に私だけだと確信。😵💦
2018年04月07日 06:27撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道に私だけだと確信。😵💦
ジブリっぽい苔。
2018年04月07日 07:01撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジブリっぽい苔。
大日小屋。
2018年04月07日 07:09撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋。
大日テン場先から凍結。
アイゼン履かす(6爪)。
2018年04月07日 07:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日テン場先から凍結。
アイゼン履かす(6爪)。
1
無雪岩場でガジリまくる。
2018年04月07日 07:51撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無雪岩場でガジリまくる。
大日岩直下。
2018年04月07日 08:00撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩直下。
カチコチです。
2018年04月07日 08:23撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチコチです。
無人の森にアイゼンの音が響く。
2018年04月07日 09:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人の森にアイゼンの音が響く。
この辺りから踏み抜きました。
2018年04月07日 09:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから踏み抜きました。
ようやく砂払の頭。
稜線に出ました。😵💦
2018年04月07日 09:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく砂払の頭。
稜線に出ました。😵💦
3
金峰山小屋と山頂の分岐地点。
この後、両足とも腰まではまり横転しました。⤵️
恐いので別ルートを探りました。😵💦
2018年04月07日 09:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山小屋と山頂の分岐地点。
この後、両足とも腰まではまり横転しました。⤵️
恐いので別ルートを探りました。😵💦
かすかな踏み後を確認したので
岩伝いに登りました。

2018年04月07日 10:00撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかな踏み後を確認したので
岩伝いに登りました。

この岩を目指して踏み踏みして進みました。
2018年04月07日 10:02撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩を目指して踏み踏みして進みました。
何とか稜線に行けました。
2018年04月07日 10:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか稜線に行けました。
金峰山小屋。
2018年04月07日 10:39撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山小屋。
1
ようやく捕らえました。
2018年04月07日 10:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく捕らえました。
やっぱり誰もいない。
2018年04月07日 10:57撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり誰もいない。
1
裏手から稜線を見る。
2018年04月07日 10:59撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏手から稜線を見る。
2
賽銭入れて安全祈願しました。
2018年04月07日 11:00撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽銭入れて安全祈願しました。
1
強風の為、岩影で大休止。
2018年04月07日 11:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の為、岩影で大休止。
帰りも盛大に踏み抜きましたよ。
2018年04月07日 11:52撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも盛大に踏み抜きましたよ。
1
踏み抜き穴は埋めときました。
2018年04月07日 11:56撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き穴は埋めときました。
ベロ岩と名付けました。
2018年04月07日 12:15撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベロ岩と名付けました。
鎖はいらないとか言わないでね。😵💦
2018年04月07日 12:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖はいらないとか言わないでね。😵💦
砂払から樹林帯に逃げ込む。
2018年04月07日 12:31撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払から樹林帯に逃げ込む。
鎖使ってガジリながら降りる。
2018年04月07日 14:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖使ってガジリながら降りる。
これはいずれ落ちるね。
2018年04月07日 14:09撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはいずれ落ちるね。
この岩でアイゼン外しました。
2018年04月07日 14:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩でアイゼン外しました。
ジブリな感じで癒されました。
2018年04月07日 14:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジブリな感じで癒されました。
1
瑞牆山の偉容。
未だに未踏です。
2018年04月07日 15:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山の偉容。
未だに未踏です。
2
ホントに巨石の山ですね。
2018年04月07日 15:22撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントに巨石の山ですね。
1
相変わらず閑散の駐車場。
2018年04月07日 15:30撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず閑散の駐車場。
1

感想/記録

富士見平から山頂付近まで完全に単独でした。
下山でも7人しか会いませんでした。
数十回踏み抜いてしまい疲労に拍車が掛かりました。
CT 10時間はショックです。⤵️
昨年も同時期に来ておりますが8時間と記憶しております。
今日はスパッツを付けていなかったので靴の中に雪が入って
しまいました。
前日までの天気予報が悪かったからか閑散の金峰山でした。

訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ