また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422633 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

綿向山・竜王山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇時々晴、たまに霙
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
1時間8分
合計
5時間23分
S御幸橋駐車場08:5509:12ヒミズ谷出合小屋09:1309:47綿向山三合目09:4809:49あざみ小舎09:5109:56五合目小屋10:1710:30七合目行者コバ10:42八合目分岐10:4311:00綿向山11:2011:35綿向北尾根分岐11:54綿向北西962P11:5512:26綿向北西920P12:2812:46オンバノフトコロ12:51竜王東842P12:5313:14竜王山13:2713:32千畳平13:48竜王山登山口13:4914:12綿向山登山口14:1514:17御幸橋駐車場14:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

白く雪化粧した鈴鹿山脈。
2018年04月08日 07:20撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く雪化粧した鈴鹿山脈。
1
駐車場手前のトイレに設置された登山道ガイドマップ。
2018年04月08日 08:38撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場手前のトイレに設置された登山道ガイドマップ。
1
駐車場の桜の木。
花の残りは約50%。
2018年04月06日 09:53撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の桜の木。
花の残りは約50%。
1
いよいよスタート。
綿向山は3年振りでしょうか。
2018年04月06日 09:54撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよスタート。
綿向山は3年振りでしょうか。
4
非常に歩き易い登山道への取り付きです。
2018年04月06日 10:00撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に歩き易い登山道への取り付きです。
雲の切れ間の青空が幸せでした。
2018年04月06日 10:05撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間の青空が幸せでした。
5
石灰岩と花崗岩による接触変質岩地帯の説明書き。
是非、ブラタモリにて取り上げて頂けたら、よく理解できるのにと会話しつつ登りました。
2018年04月06日 10:06撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩と花崗岩による接触変質岩地帯の説明書き。
是非、ブラタモリにて取り上げて頂けたら、よく理解できるのにと会話しつつ登りました。
非常に歩き易い表参道登山道を進みます。
2018年04月06日 10:13撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に歩き易い表参道登山道を進みます。
1
二合目。
一合目迄と、二合目迄の道のりが長かった気がしました。
2018年04月06日 10:37撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目。
一合目迄と、二合目迄の道のりが長かった気がしました。
三合目。
こんなに歩き易く整備された登山道は鈴鹿随一ではないかと思います。
2018年04月06日 10:46撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目。
こんなに歩き易く整備された登山道は鈴鹿随一ではないかと思います。
カタクリの花。
寒さに耐えて、縮んでいる様に見えました。
2018年04月06日 10:52撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの花。
寒さに耐えて、縮んでいる様に見えました。
3
五合目山小屋。
掃除の行き届いた綺麗な山小屋でした。
登山者の皆さんも大切に利用されているのでしょう。
2018年04月06日 11:05撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目山小屋。
掃除の行き届いた綺麗な山小屋でした。
登山者の皆さんも大切に利用されているのでしょう。
3
五合目小屋室内の温度計も5℃を下回る温度を示しており、寒い登山となりました。
2018年04月06日 11:14撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目小屋室内の温度計も5℃を下回る温度を示しており、寒い登山となりました。
3
七合目、行者堂。
2018年04月06日 11:29撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目、行者堂。
2
山の木々は真っ白ですが、山麓方向はすっかり春の雰囲気が望めました。
(日野、甲賀方向)
2018年04月06日 11:53撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の木々は真っ白ですが、山麓方向はすっかり春の雰囲気が望めました。
(日野、甲賀方向)
7
(琵琶湖方向)
2018年04月06日 11:55撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(琵琶湖方向)
2
山頂直前の階段も雪で真っ白。
2018年04月06日 11:55撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前の階段も雪で真っ白。
7
これは霧氷でしょうか?
エビの尻尾がこの時期、見れたことは運が良かったです。
2018年04月06日 12:09撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは霧氷でしょうか?
エビの尻尾がこの時期、見れたことは運が良かったです。
5
綿向山山頂のある青年の塔。
山頂付近、風が強かったので、塔の陰で休憩させて頂きました。
この写真、山頂道標と青年の塔の間に鎌ケ岳を入れようと思ったのですが、ちょっと小さ過ぎて、残念でした。
2018年04月06日 12:21撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿向山山頂のある青年の塔。
山頂付近、風が強かったので、塔の陰で休憩させて頂きました。
この写真、山頂道標と青年の塔の間に鎌ケ岳を入れようと思ったのですが、ちょっと小さ過ぎて、残念でした。
8
鎌ケ岳と鎌尾根。
2018年04月08日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ケ岳と鎌尾根。
1
鎌ケ岳山頂の拡大図。
2018年04月08日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ケ岳山頂の拡大図。
1
雨乞岳山頂付近の拡大図。
2018年04月08日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂付近の拡大図。
4
クラシ、イブネでしょうか?
2018年04月08日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラシ、イブネでしょうか?
3
鎌ケ岳、男前の後ろ姿。
2018年04月08日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ケ岳、男前の後ろ姿。
4
山頂付近の樹木はすっかり雪化粧。
2018年04月06日 12:25撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の樹木はすっかり雪化粧。
2
青空の下、竜王山への稜線歩きを始めました。
2018年04月06日 12:25撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の下、竜王山への稜線歩きを始めました。
2
ブナの珍変木(幸福ブナ)。
2018年04月06日 12:26撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの珍変木(幸福ブナ)。
2
良いことがあります様にと願い、潜らせて頂きました。
2018年04月06日 12:26撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いことがあります様にと願い、潜らせて頂きました。
2
晴れていたら非常に気持ち良さそうな稜線でした。
2018年04月06日 12:31撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていたら非常に気持ち良さそうな稜線でした。
1
イハイガ岳でしょうか?
2018年04月06日 12:32撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イハイガ岳でしょうか?
1
竜王山への分岐点以降、雪中の劇下りが待っていました。
2018年04月06日 12:35撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山への分岐点以降、雪中の劇下りが待っていました。
3
昨日一日でこんなに雪が降ったとは驚きでした。
2018年04月06日 12:41撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日一日でこんなに雪が降ったとは驚きでした。
1
竜王山縦走路の大チェックポイント。
2018年04月06日 13:12撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山縦走路の大チェックポイント。
鈴鹿山脈北部方向の山々。
2018年04月06日 13:19撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈北部方向の山々。
2
第3チェックポイント。
結構下った気持ちでしたが、標高はまだ高い状態でした。
2018年04月06日 13:22撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3チェックポイント。
結構下った気持ちでしたが、標高はまだ高い状態でした。
竜王山への縦走路を望みます。
ここも歩き易い、気持ちの良い縦走路でした。
2018年04月06日 13:40撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山への縦走路を望みます。
ここも歩き易い、気持ちの良い縦走路でした。
漸く、竜王山山頂に到着。
2018年04月08日 13:22撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く、竜王山山頂に到着。
1
振り返ると本日、お世話になりました綿向山。
2018年04月06日 13:48撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると本日、お世話になりました綿向山。
3
千畳平、此処までの下りも結構な勾配でした。
逆ルートでは苦労しそうな気が致しました。
2018年04月06日 14:31撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳平、此処までの下りも結構な勾配でした。
逆ルートでは苦労しそうな気が致しました。
1
林道まで帰って来ました。
2018年04月06日 14:48撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで帰って来ました。
本日も無事楽しい山行きが終了しました。
2018年04月06日 15:13撮影 by EX-Z330 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も無事楽しい山行きが終了しました。
2

感想/記録

 真っ白に雪化粧した鈴鹿セブンマウンテンを回避して、晴れの天気予報に期待しながら、いつもの3人組で快適な登山道のある綿向山に行って参りました。
 鈴鹿スカイラインを経由して登山口駐車場に向かいましたが、車中より見る鈴鹿の山々はすっかり山頂が白くなっており、冬の装いに変わっていました。武平峠トンネルを越えると山の雪はなくなり、野洲川ダム下流の大河原温泉付近の桜が満開でお花見に変更したくなる天候でした。
 綿向山への登山は整備の行き届いた登山道で、非常に快適な登山が楽しめました。
特に五合目以降は積雪もありましたが、特に問題もなく登ることが出来ました。
 本日、登山道にてすれ違いでお世話になりました皆様、その節は、ありがとうございました。 

 また、本日は、つたない山行記録におつきあい頂きまして、ありがとうございました。
訪問者数:456人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ