また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422706 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

50回目の鷹ノ巣山(東日原BS〜八丁山〜奥多摩駅)

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
青梅 5:45 → 6:25 奥多摩 6:27 → 6:50 東日原
奥多摩駅 12:02 発青梅行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
32分
合計
4時間42分
S東日原バス停06:5507:05巳ノ戸尾根分岐点07:1108:15八丁山(巳ノ戸山)08:1608:42お伊勢山08:46鞘口ノクビレ09:06ヒルメシクイノタワ09:1109:28鷹ノ巣山09:3509:43水根山09:4409:53城山(奥多摩町)10:03将門馬場(馬責場)10:18六ツ石山10:2810:35狩倉山10:54三ノ木戸山10:59十二天山11:21石尾根縦走路・六ツ石山登山口11:2311:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

東日原BSから。
山の木々が芽吹き始めモフモフした感じ。春を実感。
2018年04月08日 06:55撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東日原BSから。
山の木々が芽吹き始めモフモフした感じ。春を実感。
4
稲村岩、今日は右の八丁山経由です。
2018年04月08日 06:59撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村岩、今日は右の八丁山経由です。
3
水量が多く、東日原BSからも川の音が聞こえてました。
2018年04月08日 07:02撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が多く、東日原BSからも川の音が聞こえてました。
2
住居跡。
2018年04月08日 07:18撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住居跡。
ここは右寄りの直登。
2018年04月08日 07:24撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右寄りの直登。
1
稜線に出るとツツジ、春ですね。
右の岩に登ります。
2018年04月08日 07:28撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出るとツツジ、春ですね。
右の岩に登ります。
1
岩の上から、真ん中は一石神社の燕石かな。
2018年04月08日 07:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上から、真ん中は一石神社の燕石かな。
2
舗装の道が真下に見えます。
2018年04月08日 07:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装の道が真下に見えます。
2
痛々しい天祖山。
2018年04月08日 07:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痛々しい天祖山。
3
柵が出てきました。
2018年04月08日 07:37撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵が出てきました。
柵の反対側からは、稲村岩、石尾根が見えます。
2018年04月08日 07:38撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の反対側からは、稲村岩、石尾根が見えます。
1
農工大がツキノワグマの観察をしているというカメラ。
2018年04月08日 07:43撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農工大がツキノワグマの観察をしているというカメラ。
3
若葉が芽吹く時に歩きたい。
2018年04月08日 07:57撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若葉が芽吹く時に歩きたい。
1
結構な急斜面を登り岩場に到着。
2018年04月08日 08:08撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急斜面を登り岩場に到着。
1
岩場から、今から向かう鷹ノ巣山へのルート。
2018年04月08日 08:08撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場から、今から向かう鷹ノ巣山へのルート。
2
タワ尾根と長沢背稜。
2018年04月08日 08:10撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タワ尾根と長沢背稜。
2
八丁山に到着。
2018年04月08日 08:16撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁山に到着。
1
東京350製標識。
2018年04月08日 08:16撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京350製標識。
2
気温は3℃。
途中曇ってきた影響もあり、東日原BSから六つ石山までずっと気温は3℃でした。
2018年04月08日 08:19撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は3℃。
途中曇ってきた影響もあり、東日原BSから六つ石山までずっと気温は3℃でした。
1
この鞍部が広々としていい感じ。
走り抜けるときには歓喜の声が出てしまいます。
2018年04月08日 08:21撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鞍部が広々としていい感じ。
走り抜けるときには歓喜の声が出てしまいます。
4
雲取方面にも雲がかかりだしました。
2018年04月08日 08:26撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取方面にも雲がかかりだしました。
1
お伊勢山、東京350製標識2つ目。
2018年04月08日 08:42撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お伊勢山、東京350製標識2つ目。
1
倒れていた指導標を直して1枚。
2018年04月08日 08:46撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れていた指導標を直して1枚。
1
ヒルメシクイノタワを裏から。
2018年04月08日 09:10撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルメシクイノタワを裏から。
1
表から。
東京350製3つ目。
2018年04月08日 09:11撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表から。
東京350製3つ目。
1
鷹ノ巣山直下で残雪。
通りながら雪の感触を確かめました。
2018年04月08日 09:26撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山直下で残雪。
通りながら雪の感触を確かめました。
ビクトリーロード。
富士山が見えてほしいんだけど。
2018年04月08日 09:31撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード。
富士山が見えてほしいんだけど。
2
残念ながら、鷹ノ巣山50回目の登頂は富士山の頭が見えずじまい。
2018年04月08日 09:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら、鷹ノ巣山50回目の登頂は富士山の頭が見えずじまい。
2
これにもやっと慣れたかな。
2018年04月08日 09:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これにもやっと慣れたかな。
2
御前山と大岳山、ちょっと霞んでます。
2018年04月08日 09:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と大岳山、ちょっと霞んでます。
2
日陰名栗から雲取、飛龍方面もしっかり見えます。
2018年04月08日 09:30撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰名栗から雲取、飛龍方面もしっかり見えます。
1
50回記念。
2018年04月08日 09:32撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50回記念。
5
富士山頂の雲は取れそうもありません。
7分ほど休憩し奥多摩駅へ向かいます。
2018年04月08日 09:34撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂の雲は取れそうもありません。
7分ほど休憩し奥多摩駅へ向かいます。
1
鷹ノ巣山を振り返ります。
2018年04月08日 09:40撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山を振り返ります。
1
南アルプスは薄っすらですが、大菩薩嶺はきれいです。
2018年04月08日 09:40撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは薄っすらですが、大菩薩嶺はきれいです。
1
今回、すべてのピークをたどります。
まず水根山。
2018年04月08日 09:43撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、すべてのピークをたどります。
まず水根山。
1
この木好きなんです。
2018年04月08日 09:50撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木好きなんです。
1
城山。
2018年04月08日 09:53撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山。
将門馬場。
東京350製4つ目。
2018年04月08日 10:03撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将門馬場。
東京350製4つ目。
1
六ツ石山には、裏口入山。
2018年04月08日 10:16撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山には、裏口入山。
1
後ろから。
2018年04月08日 10:22撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから。
2
六ツ石山。
2018年04月08日 10:23撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山。
1
富士山頂の雲は取れません。
2018年04月08日 10:22撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂の雲は取れません。
狩倉山。
東京350製5つ目。
2018年04月08日 10:34撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩倉山。
東京350製5つ目。
1
御前山に向かったり、
2018年04月08日 10:35撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山に向かったり、
1
大岳山に向かって駆け降りるのは最高。
2018年04月08日 10:42撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山に向かって駆け降りるのは最高。
1
三ノ木戸山。
2018年04月08日 10:51撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸山。
1
三ノ木戸山。
以前小屋の中にあった東京350製標識が見当たりませんでした。
2018年04月08日 10:56撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸山。
以前小屋の中にあった東京350製標識が見当たりませんでした。
1
十二天山、この写真は初めてです。
2018年04月08日 10:58撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二天山、この写真は初めてです。
1
尾根をたどってゆくとツツジです。
途中高校登山部の練習に遭遇、30人以上とすれ違うたび走ったり止まったりを繰り返し疲労困憊。
2018年04月08日 11:12撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をたどってゆくとツツジです。
途中高校登山部の練習に遭遇、30人以上とすれ違うたび走ったり止まったりを繰り返し疲労困憊。
1
最後のお仕置きのような石段を下から撮影。
この後さらに70段を降りなければなりません。
2018年04月08日 11:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のお仕置きのような石段を下から撮影。
この後さらに70段を降りなければなりません。
1
膝がガクガクになりながら到着。
2018年04月08日 11:35撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝がガクガクになりながら到着。
1
ご褒美を買ってゆっくりします。
2018年04月08日 11:44撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご褒美を買ってゆっくりします。
3

感想/記録
by washin

山を初めて丸7年、大好きな鷹ノ巣山50回目の登頂は八丁山経由。
どうせなら、巻かずにピークをすべて踏んで奥多摩駅まで向かうことにしました。
歩き始めから十二天山まで、ほとんど人に会わない静かな記念すべき山行でした。
訪問者数:365人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/25
投稿数: 2407
2018/4/8 17:01
 50回記念おめでとうございます㊗
washinさん 50回すっごいですね

歩きがいのある道ですし
人も会われなくて、感慨に耽りながら、歩かれたんでしょうね

元気さを噛み締めて山行続けましょうね、

でわ、、また、、。

muttyann
登録日: 2012/2/20
投稿数: 436
2018/4/8 17:15
 Re: 50回記念おめでとうございます㊗
muttyannさん、こんにちは。

祝電ありがとうございます。
バカの一つ覚えのような山行を繰り返してます。
今日も歩いたり走ったりしての気持ちよさが先行し、感慨はレコを書いている時にちょっぴり出てきました。
元気に続けて行きたいですね。
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1294
2018/4/8 22:42
 祝50回!
washinさん今晩は〜

50回ですか おめでとうございます
鷹ノ巣山の山頂はホントにイイですね〜 私の好きな山頂ベスト3に入ってます。
元気そうなお姿を確認できて良かった

subaru5272wine
登録日: 2012/2/20
投稿数: 436
2018/4/9 6:40
 Re: 祝50回!
subaruさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。
数えてみると2ヶ月に1回登っていたんですね。
初めて登頂した時の感動が今も残っています。いい山ですよね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 ツキノワグマ 直登 タワ 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ