また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423129 全員に公開 ハイキング関東

栃木市 つがの里で桜見物と【古墳めぐり59】岩屋古墳〜岩出古墳〜荒宿B古墳群

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
0分
合計
3時間28分
Sスタート地点09:5313:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

【つがの里】到着した時間は雲が多く、桜も映えないため、まずは裏山へ。
2018年04月08日 09:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】到着した時間は雲が多く、桜も映えないため、まずは裏山へ。
2
観音山への道、花の種類は少ないですが、常にチゴユリが咲いていました。
2018年04月08日 10:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音山への道、花の種類は少ないですが、常にチゴユリが咲いていました。
3
展望良く、遠くには筑波山がくっきりと見えていました。
2018年04月08日 10:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望良く、遠くには筑波山がくっきりと見えていました。
ニオイタチツボスミレかな。
2018年04月08日 10:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニオイタチツボスミレかな。
3
花の種類が少ないといっても、タチツボスミレはあちこちに。
2018年04月08日 10:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の種類が少ないといっても、タチツボスミレはあちこちに。
新緑の道です。
2018年04月08日 10:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の道です。
2
このタイミングで日が陰る。。。ヤマツツジも咲き始めていました。
2018年04月08日 10:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このタイミングで日が陰る。。。ヤマツツジも咲き始めていました。
3
観音山展望台からの眺め(南側)です。北側の展望もあります。
標高は200メートル程で、駐車場からの標高差は110メートルと手頃なピークですが、他に登っている人はいませんでした。
2018年04月08日 10:24撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音山展望台からの眺め(南側)です。北側の展望もあります。
標高は200メートル程で、駐車場からの標高差は110メートルと手頃なピークですが、他に登っている人はいませんでした。
観音山展望台です。
2018年04月08日 10:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音山展望台です。
新緑の道を下り、
2018年04月08日 10:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の道を下り、
椿のアーチもある。
2018年04月08日 10:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿のアーチもある。
1
【つがの里】そして、公園の北側、お堂の近くに降りてくると、コブシ(だと思う)が満開でした。
2018年04月08日 10:49撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】そして、公園の北側、お堂の近くに降りてくると、コブシ(だと思う)が満開でした。
1
【つがの里】お堂付近の雰囲気よいです。
2018年04月08日 10:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】お堂付近の雰囲気よいです。
4
【つがの里】花の道をたどっていくと
2018年04月08日 10:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】花の道をたどっていくと
2
【つがの里】アズマシャクナゲが咲いています。
2018年04月08日 10:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】アズマシャクナゲが咲いています。
10
【つがの里】花の痛みもなく、きれいでした。
2018年04月08日 10:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】花の痛みもなく、きれいでした。
4
【つがの里】日差しが戻ってきたので、桜のエリアへ。
2018年04月08日 10:58撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】日差しが戻ってきたので、桜のエリアへ。
2
【つがの里】桜並木の規模は小さいですが、良い眺めです。
2018年04月08日 11:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】桜並木の規模は小さいですが、良い眺めです。
4
【つがの里】桜まつり中ですが、この時間はまだ静かに散策出来ます。
2018年04月08日 11:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】桜まつり中ですが、この時間はまだ静かに散策出来ます。
4
【つがの里】フレッシュなピンクに囲まれて。
2018年04月08日 11:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】フレッシュなピンクに囲まれて。
2
【つがの里】八重桜はこれからですね。
2018年04月08日 11:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】八重桜はこれからですね。
1
【つがの里】正面に観音山です。これにて、次の目的地へ。
2018年04月08日 11:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つがの里】正面に観音山です。これにて、次の目的地へ。
1
【岩屋古墳】右のこんもりした部分が円墳です。
2018年04月08日 11:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩屋古墳】右のこんもりした部分が円墳です。
【岩屋古墳】基壇の上に墳丘が築造された二段築成とのこと。
2018年04月08日 11:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩屋古墳】基壇の上に墳丘が築造された二段築成とのこと。
【岩屋古墳】玄室の一部のみが残っています。
2018年04月08日 11:58撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩屋古墳】玄室の一部のみが残っています。
【岩屋古墳】両側壁・奥壁・天井がきれいに切られた一枚石でつくられています。
2018年04月08日 11:59撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩屋古墳】両側壁・奥壁・天井がきれいに切られた一枚石でつくられています。
2
次の古墳近くの公園へ移動。
2018年04月08日 12:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の古墳近くの公園へ移動。
【岩出古墳】ここから円墳の墳丘へ登ります。
2018年04月08日 12:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩出古墳】ここから円墳の墳丘へ登ります。
【岩出古墳】すると比較的大きな羨道の入口が口を開けている。
2018年04月08日 12:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩出古墳】すると比較的大きな羨道の入口が口を開けている。
【岩出古墳】早速中へ。
2018年04月08日 12:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩出古墳】早速中へ。
2
【岩出古墳】高さは2メートル以上ある大きな玄室で、見応えがあります。
2018年04月08日 12:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩出古墳】高さは2メートル以上ある大きな玄室で、見応えがあります。
4
【岩出古墳】両袖型で玄門の上には羨道へ繋がる隙間がある。
2018年04月08日 12:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩出古墳】両袖型で玄門の上には羨道へ繋がる隙間がある。
1
公園内をぶらぶらと車へ戻りますが、見事なタンポポの花畑になっていました。
2018年04月08日 12:44撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園内をぶらぶらと車へ戻りますが、見事なタンポポの花畑になっていました。
3
【荒宿B古墳群】この墓地に沿って6基の円墳があります。
2018年04月08日 13:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群】この墓地に沿って6基の円墳があります。
【荒宿B古墳群】古墳群のまわりにはリンドウがたくさん咲いていました。
2018年04月08日 13:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群】古墳群のまわりにはリンドウがたくさん咲いていました。
5
【荒宿B古墳群5号墳】6世紀後半から7世紀に造られた古墳とのことですが
2018年04月08日 13:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群5号墳】6世紀後半から7世紀に造られた古墳とのことですが
【荒宿B古墳群5号墳】横穴式石室ではなく、竪穴式石室を持ちます。
2018年04月08日 13:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群5号墳】横穴式石室ではなく、竪穴式石室を持ちます。
【荒宿B古墳群】古墳群をめぐる散策路は両脇全てツツジです。まだ蕾が中心でした。
2018年04月08日 13:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群】古墳群をめぐる散策路は両脇全てツツジです。まだ蕾が中心でした。
1
【荒宿B古墳群】こんな感じで斜面に沿って円墳が並んでいます。
2018年04月08日 13:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群】こんな感じで斜面に沿って円墳が並んでいます。
【荒宿B古墳群】古墳群の説明。
2018年04月08日 13:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群】古墳群の説明。
【荒宿B古墳群】古墳群の一番上から見た眺めです。
2018年04月08日 13:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【荒宿B古墳群】古墳群の一番上から見た眺めです。
1

感想/記録

日曜日、栃木市に点在して残っている、石室が見られる古墳見学を目的にでかけました。最近のパターンとして、一日でまわれる古墳の数が少なくなってきたため、お花見(つがの里での軽いハイキング)も含めての計画になります。

今年はヒノキの花粉が昨年の40倍以上だそうで。。。薬を飲んでも目の違和感がなくなりませんが、少しひんやりした空気感の中、最初はまだ空いている時間に「つがの里」と裏山である観音山を散策します。ソメイヨシノはもう葉桜になっていますし、カタクリは終わっていましたが、しだれ桜と八重桜が見頃でシャクナゲもあります。しかし、一日を通して、一番目立っていた花はタンポポでした。なかなか他では見たことがない密度で咲いていたりして、楽しめます。

古墳の石室は残り物を拾って見学するような状況のため、古墳めぐりを始めた当初の頃のように一日で大きな石室をいくつもとは行きませんが、岩出古墳の横穴式石室は玄室が大きく見応えありです。
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/10
投稿数: 2106
2018/4/9 23:23
 あの、高速から見えるところ
youtaroさん、こんばんは。

つがの里。高速道路を走っていると、
こんもり桜が咲いているところですよね。
ソメイヨシノだけじゃなくて、八重桜もみごとです。
裏のお堂のあたりというところもいい感じです。

荒宿古墳群は、斜面に沿ってあるのですか。
これは、なかなか興味深いです。
このあたりの古墳ルート、参考にさせていただきます。
(星野の里〜荒宿〜岩出〜栃木大平山のルート、かな)
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6788
2018/4/9 23:42
 Re: あの、高速から見えるところ
sat4さん、こんばんは。

さすがによくご存知で、その通りです
東北道からよく見えると思います。この公園
で有名なのは大きな山桜なのですが、既に
終わっていました。うちからだと下道1時間
ですが、遠方からだとこちらの桜は少し規模
が小さいかなと思います。

荒宿古墳群は墓地がある山の斜面に並んで
います。円墳一つ一つの規模はあまり大きく
ないため、地味なところですが、ツツジの
時期はよいかもしれません。今回訪れた
のはB古墳群で、さらに上の尾根上にA古墳群
があるらしいのですが、状態が不明です。
(昨日は時間がなく、確かめませんでした)
大平山はこのあたりでは一番有名な桜の
名所ですよね。
登録日: 2008/1/30
投稿数: 5469
2018/4/10 17:03
 苦戦中!
youtaroさん こんにちは(^_^)/

ほぉ〜♪ なかなか良いところですね
シャクナゲからサクラと何とも癒されます

で、そうなんですよね
昨年の43倍とか言われただけで
具合が悪くなります。
薬を飲み続け何だか本気の風邪をひいているようです
おっしゃるとおり「目」が凄いことになってます!
早く何とかならないものかと日々苦戦中です(>_<)
今年はかなり重症でありますがお互い頑張りましょう。

★びーらいん (^^♪
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6788
2018/4/10 18:41
 Re: 苦戦中!
beelineさん、こんばんは。

つがの里は遠方から出かけるようなところで
はないのですが、古墳目的にプラスするには
ちょうどよい公園でした。小さな山もありま
したし
(一番メインの山桜が終わりだったのですが。。。)

今年の花粉は酷いですよね。ここのところ外
を歩く時にはボックスティッシュをそのまま
一つ持ち歩いています
4月に入り、暖かい日が続くため、マスクは
暑いですし
体の免疫反応がおちていない証拠という話も
ありますので、若いということで
(若くなくてよいから花粉症から開放されたい
という声も強いですが。。。)
晴れれば、負けずにでかけます
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4092
2018/4/10 21:18
 定番スタイル
youtaroさん、こんばんは!

春は、このスタイルが定番化しましたね
ともすると、古墳の絵面はモノクロの世界になりがち。
そこに華やかな花の写真が入ると、全体が明るくなり、
石室もインパクトが増すように思えます
とてもNiceなコラボではないでしょうか!

桜も綺麗ですね。
地元の桜は一挙に満開となり、週末の強風で随分と
散ってしまいました
あまり気温が高いのも、花が短命になり困りものです。
それにしても、もうチゴユリが咲いていますか
この花は、今シーズンまだ見ていません。

皆さんも、花粉症ですか。
私も、鼻水と、気管支の不調に悩まされています
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6788
2018/4/10 23:22
 Re: 定番スタイル
tailwindさん、こんばんは。

このスタイルの定番化、いいのでしょうか!?
少しこじんまりとしたこのレコにそんな風に
言ってもらえると、望外です
しかし、桜といい、シャクナゲといい、よい
色でした。チゴユリは低山でたまに見かける
花ですが、この観音山は道の脇にずっと咲い
ていました。期待していた、スミレの種類は
あまり見られなかったのですが。。。

今年の桜は短かったですね。北関東では桜祭り
の設定日の修正が間に合わず、7日、8日開催
のところも多かったのですが、ちょっと悲惨
な状態だったかも。自然が相手ですから、
なかなか難しいですね

花粉症、tailwindさんもですか。気管支の不調
は不快ですね。ここのところ、クシャミで
夜中に何回か起きることが多いです。自分は
杉がメインだと思いますので、もう少しの
辛抱です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ