また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423176 全員に公開 ハイキング近畿

佐和山城址本丸跡、散り桜に見た武士の夢

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間25分
休憩
47分
合計
2時間12分
S龍潭寺09:5610:42佐和山11:2711:54龍潭寺11:5612:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
彦根城のついでに、佐和山城址にでかけた。
散策路もガイドブックも整備されている。
本丸跡は、琵琶湖、彦根、伊吹が展望できる絶景スポットである。
コース状況/
危険箇所等
散策路は整備されている。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

佐和山城址の下にあるグランド脇の桜。
芝生がさくら色に。
2018年04月07日 09:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐和山城址の下にあるグランド脇の桜。
芝生がさくら色に。
2
佐和山城址の大きな看板。
2018年04月07日 09:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐和山城址の大きな看板。
竹林の新緑も良い。なんとなく背筋がすっとする気分。
2018年04月07日 09:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林の新緑も良い。なんとなく背筋がすっとする気分。
1
佐和山城のミニチュアと、奥の小高い山が佐和山城址。
佐和山城は、彦根城築城にともない、破城。
石垣の一部が、彦根城の石垣の一部に再利用されている。
2018年04月07日 09:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐和山城のミニチュアと、奥の小高い山が佐和山城址。
佐和山城は、彦根城築城にともない、破城。
石垣の一部が、彦根城の石垣の一部に再利用されている。
1
龍潭寺(りょうたんじ)の境内から、散策路が始まる。
苔の緑が美しい。
この人、石田三成。
2018年04月07日 09:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍潭寺(りょうたんじ)の境内から、散策路が始まる。
苔の緑が美しい。
この人、石田三成。
1
龍潭寺は、井伊家の菩提寺とのこと。
(1600年に井伊直政が佐和山城主となった際に、井伊家の発祥地である井伊谷の龍潭寺を分寺し、龍潭寺の五世・昊天禅師を招いて建立したもの。浜松市の井伊谷にも同じ名称の龍潭寺があり、両方とも井伊家の菩提寺となっている。)
2018年04月07日 09:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍潭寺は、井伊家の菩提寺とのこと。
(1600年に井伊直政が佐和山城主となった際に、井伊家の発祥地である井伊谷の龍潭寺を分寺し、龍潭寺の五世・昊天禅師を招いて建立したもの。浜松市の井伊谷にも同じ名称の龍潭寺があり、両方とも井伊家の菩提寺となっている。)
石段の上に、均整の取れたお堂。
2018年04月07日 09:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段の上に、均整の取れたお堂。
1
椿と竹林。
2018年04月07日 10:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿と竹林。
1
ミツバツヅジがきれい。
2018年04月07日 10:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツヅジがきれい。
2
塩硝櫓(えんしょうやぐら)跡の手間から、見る琵琶湖と彦根の風景。
2018年04月07日 10:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩硝櫓(えんしょうやぐら)跡の手間から、見る琵琶湖と彦根の風景。
1
すぐ近くに彦根城。
関ヶ原の戦い後、井伊直政が、西軍指揮官・石田三成の居城であった佐和山城に入城したが、彦根城に城を移したとのこと。
他のものが居城としないよう、佐和山城を「破城」し、石垣含めてすべて破壊した。
2018年04月07日 10:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ近くに彦根城。
関ヶ原の戦い後、井伊直政が、西軍指揮官・石田三成の居城であった佐和山城に入城したが、彦根城に城を移したとのこと。
他のものが居城としないよう、佐和山城を「破城」し、石垣含めてすべて破壊した。
2
琵琶湖と、琵琶湖に3つある島の内の沖島が見える。
雨上がりで春霞もとれ、今日は視界が良いようだ。
2018年04月07日 10:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖と、琵琶湖に3つある島の内の沖島が見える。
雨上がりで春霞もとれ、今日は視界が良いようだ。
2
本丸跡の手前からは、東側の風景。
高島、琵琶湖のなかに竹生島。
2018年04月07日 10:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡の手前からは、東側の風景。
高島、琵琶湖のなかに竹生島。
本丸跡。
2018年04月07日 10:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡。
武士の夢は、さくらの花びらのようなもの。
その昔の栄華がしのばれる。
2018年04月07日 10:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武士の夢は、さくらの花びらのようなもの。
その昔の栄華がしのばれる。
2
本丸跡は、はなびらに覆われていた。
2018年04月07日 10:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡は、はなびらに覆われていた。
1
水を蓄えた千貫井。
2018年04月07日 11:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を蓄えた千貫井。
朝の雨を受け、ツツジの花が新鮮。
2018年04月07日 11:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の雨を受け、ツツジの花が新鮮。
2
散策道にりっぱなゼンマイ。
2018年04月07日 11:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策道にりっぱなゼンマイ。
2
再び龍たん寺に戻った。
静かなお堂のたたずまい。
2018年04月07日 11:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び龍たん寺に戻った。
静かなお堂のたたずまい。
境内の枝垂れ桜は満開。
緑に映える。
2018年04月07日 11:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内の枝垂れ桜は満開。
緑に映える。
2
こちらは、隣の清涼寺のお堂。
2018年04月07日 12:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、隣の清涼寺のお堂。
昼食は、近江ちゃんぽん。
細めんで、ちゃんぽんというよりはラーメン。
2018年04月07日 12:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食は、近江ちゃんぽん。
細めんで、ちゃんぽんというよりはラーメン。
3
ここからは、彦根城です。
2018年04月07日 13:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、彦根城です。
2
場内はさくらの絨毯。
2018年04月07日 14:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場内はさくらの絨毯。
玄宮園の庭。
2018年04月07日 14:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄宮園の庭。
3
「わび」を感じる茶室と、バックの彦根城
2018年04月07日 15:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「わび」を感じる茶室と、バックの彦根城
冬の椿も、今はレッドカーペット。
2018年04月07日 15:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の椿も、今はレッドカーペット。
2
お濠には黒鳥。
悪いカラスがいじめている〜。
(白鳥も掘りのべつのところで見た。)
※9月に羽切してお濠で飼育しているようです。。。
2018年04月07日 15:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お濠には黒鳥。
悪いカラスがいじめている〜。
(白鳥も掘りのべつのところで見た。)
※9月に羽切してお濠で飼育しているようです。。。
1
ここからは多賀大社。
2018年04月07日 16:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは多賀大社。
2
撮影機材:

感想/記録

佐和山城は、一時は、石田三成の城だったが、関ヶ原に敗れて、破城に。
城跡を散策すると、この地をおさめる広範囲のお城だったことがわかる。

地元のボランティアガイドさんの案内で、当時の戦い、佐和山城の歴史と当時の建物、彦根城の成り立ち、など、丁寧に教えて頂き、感慨深いひと時だった。
彦根城のついでのつもりが、佐和山城の方が、興味深く、有意義だった。
(彦根城のお城もいいけど。。。)
ガイドさん、ありがとうございました。
訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ