また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423432 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国

竜王山〜筆影山縦走

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き=JR呉線=須波駅下車
帰り=和田口登山口より徒歩で三原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
37分
合計
4時間31分
Sスタート地点09:5711:18竜王山(葉田竜王山)11:2512:17筆影山12:4714:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
JR須波駅を南に進み線路下くぐり右折、地福寺目指すと登山口有り、
要所には案内板あり、危険場所無し
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

JR須波駅南に進みガードくぐり左折して地福寺に向かう
2018年04月08日 10:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR須波駅南に進みガードくぐり左折して地福寺に向かう
1
地福寺、左に進む山道になります
2018年04月08日 10:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地福寺、左に進む山道になります
ジグザグ道進む展望所あり
2018年04月08日 10:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグ道進む展望所あり
1
眼下にJR須波駅が見えます
2018年04月08日 11:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にJR須波駅が見えます
竜王山山頂 遅咲き桜満開です。
2018年04月08日 11:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王山山頂 遅咲き桜満開です。
1
しまなみ海道も見えました
2018年04月08日 11:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しまなみ海道も見えました
1
登山道のツツジ満開
2018年04月08日 11:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のツツジ満開
1
車道に出る
2018年04月08日 13:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出る
そこにも桜満開です
2018年04月08日 13:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこにも桜満開です
1
沼田橋渡り三原駅迄歩きました。
2018年04月08日 14:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼田橋渡り三原駅迄歩きました。
1

感想/記録

桜の名所の山に行きましたが、先日の風雨で散って残念ですが、遅咲きの
桜、また躑躅、新緑が綺麗でした。筆影山山頂展望台占領して若者たちがカラオケしてましたが、展望台に上がり景色見たいのに迷惑でした。
訪問者数:166人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ