また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423485 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢 水沢川水系 新緑の伊勢沢

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水沢橋先の駐車スペースを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1分
合計
6時間31分
S水沢橋06:4011:27平丸分岐11:2813:11水沢橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン グローブ ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 ナイフ カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング 渓流シューズ

写真

しばらく林道を進む
2018年04月08日 06:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を進む
林道脇の水場。チョロチョロだがいつも涸れずに流れている
2018年04月08日 06:57撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇の水場。チョロチョロだがいつも涸れずに流れている
1
この針金を巻いた丸太はなんだろう。この先にもう一箇所あり。
2018年04月08日 07:00撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この針金を巻いた丸太はなんだろう。この先にもう一箇所あり。
新緑が芽吹いている
2018年04月08日 07:09撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が芽吹いている
林の凹みが伊勢沢。林道から下降するところがわからず通り過ぎてしまい戻る。
2018年04月08日 07:12撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の凹みが伊勢沢。林道から下降するところがわからず通り過ぎてしまい戻る。
急斜面だが木が途切れず生えていてなんとか降りれそう。
2018年04月08日 07:15撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面だが木が途切れず生えていてなんとか降りれそう。
下が切り立っていてトラバースしながらなんとか降り立つ。下降後、振り返って。
2018年04月08日 07:24撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が切り立っていてトラバースしながらなんとか降り立つ。下降後、振り返って。
伊勢沢の出合い
2018年04月08日 07:32撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢の出合い
さっそく奥に滝が見える
2018年04月08日 07:33撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく奥に滝が見える
最初の2m滝。右から巻くとロープがあり。
2018年04月08日 07:36撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の2m滝。右から巻くとロープがあり。
振り返ってロープ
2018年04月08日 07:38撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってロープ
淵が深い
2018年04月08日 07:39撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淵が深い
本日最大の約8m滝。左から巻く。
2018年04月08日 07:41撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最大の約8m滝。左から巻く。
この岩溝で上がる。急だがトラクション有り容易に上がれる。
2018年04月08日 07:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩溝で上がる。急だがトラクション有り容易に上がれる。
トイ状2m
2018年04月08日 08:01撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイ状2m
1
右の岩陰から清水が流れる。水を補給。
2018年04月08日 08:35撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の岩陰から清水が流れる。水を補給。
透明な淵が輝く
2018年04月08日 08:38撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透明な淵が輝く
上は林道の終点。
2018年04月08日 09:03撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は林道の終点。
朽ちた橋があった
2018年04月08日 09:27撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちた橋があった
水が伏流する
2018年04月08日 09:36撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が伏流する
左俣に白く光るスラブが見え寄り道。上はヒョングっている。左の大岩はとにかくデカい。
2018年04月08日 10:00撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣に白く光るスラブが見え寄り道。上はヒョングっている。左の大岩はとにかくデカい。
1
ヨゴレネコノメ
2018年04月08日 10:12撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメ
岩稜になってきた
2018年04月08日 10:14撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜になってきた
幾段にも連なる涸れ棚
2018年04月08日 10:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾段にも連なる涸れ棚
右端から上がる
2018年04月08日 10:34撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端から上がる
最後のツメ
2018年04月08日 10:57撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のツメ
稜線の登山道に出合う
2018年04月08日 11:12撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の登山道に出合う
ここから右の尾根を下る
2018年04月08日 11:34撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから右の尾根を下る
良い雰囲気
2018年04月08日 11:44撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い雰囲気
マメザクラ
2018年04月08日 11:45撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マメザクラ
寄り添う大きなモミ
2018年04月08日 12:13撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り添う大きなモミ
ヤマザクラ
2018年04月08日 12:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラ
鹿柵の穴を潜り尾根を乗り換える
2018年04月08日 12:24撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵の穴を潜り尾根を乗り換える
トウゴクミツバツツジ
2018年04月08日 12:30撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ
ワイヤーや滑車が巻き付いたままの松
2018年04月08日 12:31撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワイヤーや滑車が巻き付いたままの松
ヤセ尾根
2018年04月08日 12:33撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根
尾根上は藪
2018年04月08日 12:38撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上は藪
尾根の末端部は擁壁の上。下は音見沢橋。
2018年04月08日 12:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の末端部は擁壁の上。下は音見沢橋。
木々をつたいながらけもの道で林道に下る
2018年04月08日 12:46撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々をつたいながらけもの道で林道に下る
左上から降りてきた
2018年04月08日 12:46撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左上から降りてきた
手入れされたスイセンが林道脇に咲く
2018年04月08日 12:55撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れされたスイセンが林道脇に咲く
新緑や桜で色づく
2018年04月08日 13:01撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑や桜で色づく
モミジの新緑が眩しい
2018年04月08日 13:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジの新緑が眩しい
1
ゲートに無事戻ってきた
2018年04月08日 13:10撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートに無事戻ってきた

感想/記録

水沢川水系の伊勢沢は黍殻山に源流を持つ。伊勢沢出合いに下るには林道から30~40mを厳しい急斜面を下る。沢の前半は苔むしていて小さな滝が点在し、中間はゴーロが長く続く。後半は登れる涸れ棚が次々と現れ楽しい。下りは平丸分岐と鳥屋分岐の中間尾根は焼小屋沢と音見沢に挟まれた細い尾根で赤テープなどまったくないルート。途中尾根を乗り換えるところが鹿柵で分かりづらく、そのまま下ってしまい焼小屋沢に近づきようやく気づいて登り直した。林道手前では高いコンクリ法面の上に出てしまい木々につかまりトラバースし獣の踏み跡を使い林道に下った。
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ