また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424847 全員に公開 ハイキング甲信越

要害山 武田信玄生誕の地はツツジが見頃

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
 YAMA555(CL)
, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿集合−中央線ホリデー快速→甲府駅−バス→積翠寺バス停
※武田神社までのバスは1時間に3本くらいありますが、積翠寺までのバスは1日3本。1本目は始発でも間に合わず、今回は2本目のバスを利用(11:30発)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
38分
合計
5時間17分
S積翠寺バス停11:5512:02積翠寺12:0312:08ホテル要害12:1312:45要害山12:5913:10要害山13:55深草観音14:1014:20岩堂峠14:2114:29深草観音16:12武田神社16:1417:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはEtrex20xのGPSデータです。
コース状況/
危険箇所等
●参考資料
・山梨県の山 要害山
・昭文社「金峰・甲武信」の地図にはルートが掲載されていません。が、登山道は明瞭でした。

●積翠寺〜要害山
要害温泉の脇から登山道になります。踏み後明瞭で歩きやすい。
途中から山城としての門や曲輪、などの跡が何か所もあり、案内板が設置されています。スニーカーにジーンズ姿の登山者と言うより城好きっぽい人と何名かお会いしました。
要害山は、戦国時代の武田信虎が築城した山城跡地です。武田信玄はこの城で生まれたそうです。山頂には記念碑があります。また山梨百名山の道標もあり。さらに富士山が山の合間に見えます。
桜の木がたくさんありますがほぼ散っていました。見頃の時に訪れたかったです。その代り道中はヤマツツジが見ごろ(若干終わり気味)を迎えていました。

●要害山〜深草観音〜武田神社
特に危険な箇所はなし。
途中案内板もあるので間違わないでしょう。
深草観音の少し下には水場あり(飲んだけど大丈夫でした)。
深草観音は20m岩壁を穿って作られた観音堂として有名。実際にほぼ垂直な梯子がかけられており登っていくと観音堂があります。上部に行くと結構揺れるのと高度感あります。
岩堂峠からのぐるっと武田神社に回るルートもありましたが、若干長めのコースだったため引き返して東山方面から降りました。この遊歩道は途中南アが見えるポイントあり。武田神社の東側に降ります。
その他周辺情報●観光
武田神社に降りました。武田氏館跡に建てられた信玄公を祀る神社。要害山との位置を見ると武田氏館で有事の際には裏にある要害山に立てこもるようになっていたんだなとわかります。甲府駅から歩くと30分位でしょうか。

●食事
甲府駅南口近くの「えがお屋」で打ち上げ。
http://www.s-creato.com/egaoya/kofu.html
焼肉屋のようですがご当地名物の鳥モツ煮が食べられるのでここにしましたが美味しかったですね。来店した時の一品料理とドリンク1杯セットがお得。

●仮眠施設
翌日は蜂城山に登るため1日宿泊。石和温泉に行き「石和健康ランド」にて仮眠。値段により宿泊も可。
https://www.kur-hotel.co.jp/isawa/

1時間単位で石和温泉駅から送迎バスが出ていますが歩きました。自分の足で15分位。途中にラーメン屋3件、夢庵1件、コンビニ1件ありました。
入店すると受付で説明を受けて基本料金の支払い。イオンカード提示で300円位割引になりました。
浴衣、タオルの貸し出しあり。脱衣室に縦長のロッカーを1人1個貸与。35Lのザックが何とか入る広さ(荷物が入らない場合は受付で預かってもらえる)。
1Fが風呂とゲームコーナー、食事。小さい風呂が何種類もあり飽きません。露天風呂、サウナにはテレビ付の場所もあるのでゆっくりと入れます。自販機含め全て手元のバーコードで対応できるのも便利。
2Fが仮眠室3区画(男女兼用、男性、女性)22時から室内が暗くなりました。
階段脇にインターネット兼漫画室があります。漫画は年期が入ってました(美味しんぼとかあったな)。PCは4~5台。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

信玄公祭がちょうど開催されていて甲府駅はにぎわっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信玄公祭がちょうど開催されていて甲府駅はにぎわっていました。
2
11:30のバスに乗り込む。
ほぼ全員が武田神社で下車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:30のバスに乗り込む。
ほぼ全員が武田神社で下車。
1
バス停。終点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停。終点です。
1
かくし湯の案内板通りに進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かくし湯の案内板通りに進む。
バスを降りて道なりに行くと要害温泉に到着。
ここ花が見ごろでした。桜にツツジにとてもきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りて道なりに行くと要害温泉に到着。
ここ花が見ごろでした。桜にツツジにとてもきれいです。
2
信玄公の隠し湯の案内板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信玄公の隠し湯の案内板。
2
ツツジがきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジがきれいです。
5
ここから要害山への登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから要害山への登り。
1
要害山にも適度にツツジが咲いています。
見頃若干過ぎて落ち始めも多かった。
今年は早いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要害山にも適度にツツジが咲いています。
見頃若干過ぎて落ち始めも多かった。
今年は早いですね。
途中でお不動様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でお不動様。
上の方に行くと山城らしく跡地に案内板が設置してあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方に行くと山城らしく跡地に案内板が設置してあります。
看板。城好きの相方が懇切丁寧に教えてくれて勉強になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板。城好きの相方が懇切丁寧に教えてくれて勉強になります。
1
山頂に到着しました。山頂は結構広い平らなスペース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。山頂は結構広い平らなスペース。
1
山頂の信玄公生誕の地の碑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の信玄公生誕の地の碑。
そして山梨百名山の道標。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山梨百名山の道標。
1
桜の木がたくさんあるのですが、見ごろは終わり残りが少し咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の木がたくさんあるのですが、見ごろは終わり残りが少し咲いていた。
1
山頂からは富士山も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは富士山も見えます。
2
山頂直下では塹壕のような急斜面が多く、敵襲を迎撃するための地形になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下では塹壕のような急斜面が多く、敵襲を迎撃するための地形になっています。
1
深草観音直下の水場。
飲んだけど大丈夫でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草観音直下の水場。
飲んだけど大丈夫でした。
1
石仏が安置されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏が安置されています。
上の方は結構揺れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方は結構揺れる。
ようやく登ってきた観音堂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登ってきた観音堂。
降りる時の高度感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りる時の高度感。
深草観音から岩堂峠に行ってみました。
周回は結構時間がかかりそうだったので引き返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草観音から岩堂峠に行ってみました。
周回は結構時間がかかりそうだったので引き返す。
1
沢沿いを下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを下っていきます。
1
遊歩道への分岐にはお手洗いと案内板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道への分岐にはお手洗いと案内板。
ここから沢を渡って遊歩道に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから沢を渡って遊歩道に入る。
巻道かと思ったら意外に登りました。
道標は2か所かなありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道かと思ったら意外に登りました。
道標は2か所かなありました。
歩きやすい遊歩道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい遊歩道。
1
遊歩道からは南アがきれいに見えました。
こちらは甲斐駒。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道からは南アがきれいに見えました。
こちらは甲斐駒。
1
山桜が残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜が残っていました。
名前がわからないですがこんな花が咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前がわからないですがこんな花が咲いていた。
1
武田神社に降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田神社に降りてきました。
1
武田神社の入り口からは富士山が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田神社の入り口からは富士山が見えます。
武田神社へ寄る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田神社へ寄る。
2
竹田城まで結構歩きましたね。
案内板を読んでから参拝へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹田城まで結構歩きましたね。
案内板を読んでから参拝へ。
以外にこじんまりしている神社ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以外にこじんまりしている神社ですね。
1
立派な神輿が飾ってありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な神輿が飾ってありました。
神社の桜がまだ咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の桜がまだ咲いていた。
甲府駅までの歩道。桜並木です。
満開の時は素晴らしいでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅までの歩道。桜並木です。
満開の時は素晴らしいでしょう。
せっかくなので甲府城に立ち寄る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので甲府城に立ち寄る。
1
今日は祭りのため甲府城には入場できず外観を1周するのみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は祭りのため甲府城には入場できず外観を1周するのみ。
1
甲府城からの景色。富士山も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府城からの景色。富士山も見えます。
3
祭で甲冑を着た武者の行進が見れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祭で甲冑を着た武者の行進が見れました。
2
打ち上げは「えがお屋」へ寄りました。
お通し2品は良心的。そして一品とビールセットがお得。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打ち上げは「えがお屋」へ寄りました。
お通し2品は良心的。そして一品とビールセットがお得。
1
2人で一品ずつオーダー。
甲府名物の鳥もつ煮は濃い味付けがメッチャ美味しい!
結局ビール2杯、チューハイ1杯飲んで解散。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人で一品ずつオーダー。
甲府名物の鳥もつ煮は濃い味付けがメッチャ美味しい!
結局ビール2杯、チューハイ1杯飲んで解散。
甲府駅で分かれてYAMAは翌日までの仮眠で石和温泉へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅で分かれてYAMAは翌日までの仮眠で石和温泉へ。
2
歩いて石和健康ランドへ。
結構、寝れたし良かったですよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて石和健康ランドへ。
結構、寝れたし良かったですよ。
3

感想/記録

一昨年、城好きな会社の人を岩殿山に連れて行ったら、とても喜んでくれてまた行きたいと希望がありました。嬉しいのですが自分の山で忙しくてなかなか企画できず、1年越しで武田の山城で知られている要害山にお誘いしました。要害山は以前秋に訪れた時に桜の木が山頂にあり春に来てみたいと思っていた山。

今年はあっという間に桜が散ってしまい山頂での花見は出来ませんでしたが、ツツジがこんなに咲く山だと知れてある意味良かったです。今回は城好きの人だったので山頂直下の門跡やなど確かに敵襲を抑えるように作られているのが良くわかりました。話を聞いて歩いてみるとなるほど、いい勉強になりました。

たまには自分と異なる趣味の人と歩くのも新鮮な体験ができますね。今回は信玄公祭も楽しめたし、石和温泉の仮眠施設も使うことができて、お手軽ハイクでしたが結構収穫のある山行となりました。

この辺の低山もまだまだ歩けそうなところ、山梨百名山もあるので機会があったら赤線繋ぎしたいと思います。
訪問者数:322人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 331
2018/4/14 12:02
 要害山!
お疲れ様です!
初めて要害山のことを知りましたが、レコを拝見させていただきめちゃくちゃ興味深くなりました!

お城好きの方と一緒に登ると自分の知らない知識も教えてもらえて更にハイクが楽しくなりますね!
意外とはしごとかもあったりで楽しそうでした。

わたしもよく石和温泉のスパを利用しますが安く泊まれて良いですよね。
(わたしが利用したのはスパ内藤の方でしたが)
甲府には最近行ってなかったですが今度武田信玄のこともっと調べて要害山行ってみたいと思います(^^)/
登録日: 2009/11/28
投稿数: 339
2018/4/15 18:59
 Re: 要害山!
matako0530さん、コメントありがとうございます。
山城跡のある山は多数ありますが、武田信玄誕生の場所ってのが結構イイですよね。
要害山自体はとてもお手軽なので、近くの山と繋ぐコースを歩くのがお勧めです。

matakoさん石和温泉使うんですねー。内藤の方は車で行くには便利ですが歩きはちとつらいですね。今度利用してみようかな。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 山行 道標 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ