また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425636 全員に公開 ハイキング東海

八高山〜経塚山 新緑のミニミニ縦走

日程 2018年04月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福用駅駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間0分
合計
6時間8分
S福用駅08:0008:45五輪段08:4709:10馬王平09:1509:52白光神社09:5309:57八高山10:1010:13南アルプス展望地10:1810:22八高山山頂10:3010:48林道11:17馬王平11:2512:40経塚山12:5814:08福用駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八高山山頂から、直下で林道へ下る人は少ないのでしょうか、、
とにかく急でした。じぐざぐではないため、上りはきついと思います。
転んだら大変。
コース状況/
危険箇所等
山頂から直下の林道への道はかなり急な斜面で転がりそう。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

本日も神社からの急登コース。
2018年04月10日 08:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も神社からの急登コース。
1
五輪段
ゆるやかコースとの分岐
休憩の椅子など整備されています。
2018年04月10日 08:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪段
ゆるやかコースとの分岐
休憩の椅子など整備されています。
1
いつもの、八高山の山容。綺麗な形。
この後、馬王平を経て、山の左側の木のない部分を登っていきます。
2018年04月10日 08:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの、八高山の山容。綺麗な形。
この後、馬王平を経て、山の左側の木のない部分を登っていきます。
3
馬王平
桜の木はすっかり葉っぱばかり。
やはり今年は早いです。
残っていてくれた花の奥から、前方の看板越しに富士山が
霞んではいますが、見えました。
2018年04月10日 09:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬王平
桜の木はすっかり葉っぱばかり。
やはり今年は早いです。
残っていてくれた花の奥から、前方の看板越しに富士山が
霞んではいますが、見えました。
2
残っていてくれた桜。
綺麗です。
2018年04月10日 09:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残っていてくれた桜。
綺麗です。
2
馬王平から、木々の無い登山道を進むと、たくさんのスミレが咲いています。
2018年04月10日 09:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬王平から、木々の無い登山道を進むと、たくさんのスミレが咲いています。
2
木々の中に入っていく手前の展望。霞んではいますがよく見えます。左手には、先ほど八高山の全景を見た、やはり木々の無い所が。今日は、右側奥の経塚山もいきます。
2018年04月10日 09:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の中に入っていく手前の展望。霞んではいますがよく見えます。左手には、先ほど八高山の全景を見た、やはり木々の無い所が。今日は、右側奥の経塚山もいきます。
まもなく白光神社。
手前は太い杉の木が並んでいます。
2018年04月10日 09:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく白光神社。
手前は太い杉の木が並んでいます。
八高山山頂。
低い山ですが、南北両側に展望があり本当に良い山です。
北側は富士山と南アルプス。
2018年04月10日 10:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八高山山頂。
低い山ですが、南北両側に展望があり本当に良い山です。
北側は富士山と南アルプス。
2
霞んでますが、聖岳方面が。
2018年04月10日 10:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでますが、聖岳方面が。
3
南は小笠山、太平洋方面。エコパが見えます。
2018年04月10日 10:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南は小笠山、太平洋方面。エコパが見えます。
ここは掛川市最高地点。
猿には会いませんでしたが、カモシカさんに会いました。
2018年04月10日 10:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは掛川市最高地点。
猿には会いませんでしたが、カモシカさんに会いました。
1
山頂から少し下ると、南アルプスが良く見える展望地があります。聖や今年は行きたい大無間山などが。
春かすみのなか、本日は見える方では?!
2018年04月10日 10:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ると、南アルプスが良く見える展望地があります。聖や今年は行きたい大無間山などが。
春かすみのなか、本日は見える方では?!
山頂に戻りました。
馬王平の桜も終わっており、平日のためか、誰もいません。
破れた景色案内の表示の上に、かすかに富士山が霞んで見えます。
2018年04月10日 10:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に戻りました。
馬王平の桜も終わっており、平日のためか、誰もいません。
破れた景色案内の表示の上に、かすかに富士山が霞んで見えます。
1
たまには違うコースをと思い、
山頂の小さな林道への看板から降っていくと、
すごい急坂でした。
ちょっとハラハラ。
ひたすら下ると、木々の間から、残っている山桜が見えました。
望遠をあまり使え無いiphoneのためこんな感じ。
山桜は、自然のなかで、木々の囲まれひっそり
綺麗に咲いているところがとても好きです。
2018年04月10日 10:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまには違うコースをと思い、
山頂の小さな林道への看板から降っていくと、
すごい急坂でした。
ちょっとハラハラ。
ひたすら下ると、木々の間から、残っている山桜が見えました。
望遠をあまり使え無いiphoneのためこんな感じ。
山桜は、自然のなかで、木々の囲まれひっそり
綺麗に咲いているところがとても好きです。
1
林道へでました。
急でした。
ここを登ろうとは思いません!
2018年04月10日 10:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へでました。
急でした。
ここを登ろうとは思いません!
林道を馬王平方面へ進むと、ツツジがもう咲いています。
2018年04月10日 10:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を馬王平方面へ進むと、ツツジがもう咲いています。
2
最初は歩きやすい林道ががれ場みたいになり、道に水が流れています。山桜が舞い、花も少し残っている木がありました。
2018年04月10日 10:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は歩きやすい林道ががれ場みたいになり、道に水が流れています。山桜が舞い、花も少し残っている木がありました。
2
進むと、2m以上もありそうな岩が斜面を転げ落ちてきた箇所がありました。これだけの岩が落ちたら結構な衝撃があったのではと思いました。危ない!
2018年04月10日 11:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むと、2m以上もありそうな岩が斜面を転げ落ちてきた箇所がありました。これだけの岩が落ちたら結構な衝撃があったのではと思いました。危ない!
またも山桜。
2018年04月10日 11:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも山桜。
1
馬王平へ戻りました。
富士山がまだ見えます!
2018年04月10日 11:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬王平へ戻りました。
富士山がまだ見えます!
まだ昼にもならないため、本日はすもまま福用に戻らず
経塚山を目指しました。
遠くからだと急な山容でもなく、簡単に行けるかと思っていました、この後登ったり、降ったり、林道へでたり、道がわかりずらかったり、ひたすら道なき道をのぼったり、八高山を登るより
経塚山は大変でした!
2018年04月10日 11:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ昼にもならないため、本日はすもまま福用に戻らず
経塚山を目指しました。
遠くからだと急な山容でもなく、簡単に行けるかと思っていました、この後登ったり、降ったり、林道へでたり、道がわかりずらかったり、ひたすら道なき道をのぼったり、八高山を登るより
経塚山は大変でした!
1
やっとのおもいで経塚山山頂へ到着。
山頂は針葉樹の木々のなかで展望はなし、
納経塚の石碑と山頂の看板があるだけ。
2018年04月10日 12:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのおもいで経塚山山頂へ到着。
山頂は針葉樹の木々のなかで展望はなし、
納経塚の石碑と山頂の看板があるだけ。
3
碑から少し下った場所に針葉樹の間に山桜の木がありました。
2018年04月10日 12:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碑から少し下った場所に針葉樹の間に山桜の木がありました。
1
山頂には、どっちに向かえば良いかという案内はありません。
当然きた道でなく、そのまま通り過ぎる方向へ進んでひたすら下りて行くと、福用の看板がありました。
ずっと案内がなかったので安心しました。
ここからはずっと案内があります。
2018年04月10日 13:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には、どっちに向かえば良いかという案内はありません。
当然きた道でなく、そのまま通り過ぎる方向へ進んでひたすら下りて行くと、福用の看板がありました。
ずっと案内がなかったので安心しました。
ここからはずっと案内があります。
樹林帯を過ぎ、茶畑にでました。
右手に八高山が。
遠い。
2018年04月10日 13:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を過ぎ、茶畑にでました。
右手に八高山が。
遠い。
茶畑の間の舗装路をくねくね、どんどん進むと、八高山から経塚山へのルートがわかります。長かった。
2018年04月10日 13:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑の間の舗装路をくねくね、どんどん進むと、八高山から経塚山へのルートがわかります。長かった。
1
なだらかに見えますが、アップダウン、永遠に針葉樹の似たような風景、案内看板なし、で結構大変でした。
茶畑は新芽がでていて綺麗。
2018年04月10日 13:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかに見えますが、アップダウン、永遠に針葉樹の似たような風景、案内看板なし、で結構大変でした。
茶畑は新芽がでていて綺麗。
1
茶畑の合間の空き地に可憐なスミレ。
癒されます。
2018年04月10日 13:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑の合間の空き地に可憐なスミレ。
癒されます。
1
撮影機材:

感想/記録

春かすみで、富士山は見えるだろうか?
馬王平の桜はどうだろうか?
と思つつ良い天気なので来てみると、
馬王平からの富士山は霞んではいましたが見れました。
桜もほとんど葉っぱでしたが、わずかに残る花に癒されました。
花も終わっているからか、ほとんど人と会わず、馬王平で一組に会っただけでした」。まだ昼まではあるし、上から見て経塚山はなだらかな山容だし、
簡単に考えて、今までのレコにもあるし、向かってみると
最初に2箇所経塚山の案内がありましたが、あとはずっと無し。
行けども行けども針葉樹林帯。似たような景色。
アップダウン。林道に出てまた登り。
ひたすら微妙にきつい登り。
直登状態で足にきてしまいました。
思っていたより、なかなか大変でした。
経塚山からは、道もしっかりしていて、案内もあって快適でした。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ 急登 林道 直登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ