また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425730 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

燻製香る蓼科山

日程 2018年04月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
女神茶屋登山口に駐車場、トイレ、登山ポストあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
2時間55分
合計
6時間36分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口08:5309:49標高2110m標識09:5010:00幸徳平11:04蓼科山11:0511:07蓼科山頂ヒュッテ11:1211:15蓼科山11:2611:27蓼科山頂ヒュッテ12:1812:20蓼科山12:2112:472340鍛賄 休憩場所14:3214:48幸徳平14:54標高2110m標識15:28女ノ神茶屋・蓼科山登山口15:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
この日は積雪で5冂の雪の下に凍結がある場所もあった。樹林で雪が残る場所には踏み抜き跡もあった。
陽当たりが良い場所はこの日積雪なければ夏道で根雪もなさそう。
その他周辺情報時間なくて直帰した
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 調理用食材 調味料 飲料 コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ 椅子 スモーカー ストック タープ チェーンスパイク

写真

雪降る中を出発
2018年04月09日 08:51撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪降る中を出発
3
軽く積雪
2018年04月09日 08:53撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く積雪
2
自撮り
2018年04月09日 09:06撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り
5
降り続く雪
2018年04月09日 09:15撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り続く雪
2
雨よりマシと思うしかない
2018年04月09日 09:18撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨よりマシと思うしかない
2
4月の雪景色
2018年04月09日 09:26撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月の雪景色
2
薄雪の下は凍結でチェーンスパイク
2018年04月09日 09:37撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄雪の下は凍結でチェーンスパイク
1
歩き易くはない
2018年04月09日 09:47撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き易くはない
1
この辺りは根雪も
2018年04月09日 09:49撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは根雪も
1
気温が低くなってきた
2018年04月09日 10:20撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が低くなってきた
1
撮るのないから自撮り
2018年04月09日 10:28撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮るのないから自撮り
3
風の音が聞こえる
2018年04月09日 10:32撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の音が聞こえる
2
この先は強風で皆さん引き返してきた様子
2018年04月09日 10:57撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は強風で皆さん引き返してきた様子
1
とにかく強風(撮影困難)
2018年04月09日 11:04撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく強風(撮影困難)
1
割れに落ちないように通過
2018年04月09日 11:05撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れに落ちないように通過
1
登頂自撮り、この後突風で立ってられず飛ばされる
2018年04月09日 11:18撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂自撮り、この後突風で立ってられず飛ばされる
7
小屋裏で休憩を準備
2018年04月09日 11:38撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋裏で休憩を準備
1
山頂グルメ『ぶりの握り寿司』寒すぎる
2018年04月09日 11:49撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂グルメ『ぶりの握り寿司』寒すぎる
10
風強すぎで撤退です
2018年04月09日 03:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風強すぎで撤退です
3
少し降りたら風弱まる所、休憩の続きをしよう
2018年04月09日 03:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し降りたら風弱まる所、休憩の続きをしよう
1
スモーカーで燻製
2018年04月09日 13:06撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スモーカーで燻製
7
待つこと15分
2018年04月09日 13:14撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待つこと15分
3
出来上がり♪
2018年04月09日 13:32撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出来上がり♪
10
ラーメン煮込む
2018年04月09日 14:13撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメン煮込む
5
味噌ラーメンで仕上げます♪
2018年04月09日 14:17撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味噌ラーメンで仕上げます♪
8
撤収して下ろう
2018年04月09日 14:32撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収して下ろう
1
夕方に用事あるので急ぎます
2018年04月09日 14:46撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方に用事あるので急ぎます
1
天気回復
2018年04月09日 14:54撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気回復
1
道路に積雪ない
2018年04月09日 15:28撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に積雪ない
2
駐車場もガラガラ
2018年04月09日 15:29撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場もガラガラ
2

感想/記録

天気予報では晴れるはずの休日
山に向かうと怪しい空模様の八ヶ岳
小雨が降ってきたので、途中で行き先を変えるために小淵沢へ行くと雪になった。
青空を目指して南下するか迷いながらも富士見高原を北上して蓼科高原に向かう。
ビーナスラインでは所々に積雪
登山口の駐車場にはこんな天気に5台も停まっていた。
小雪の中を出発してしばらくツボ足で歩く。
ソロの方と3名スレ違う『下山?ずいぶん早いな?何時出発したんだろ?』っと思った。
積もった雪の下に凍結、チェーンスパイクで歩く。
先行の2人に道を譲って頂き、先へ進む
雪は止む気配はなく降り続いた。
急登の登山道は積もっている雪の下は夏道の感じ、岩と薄雪の場所や雪が残る場所ではチェーンスパイクが滑り気味ながらも、12本アイゼン使うほどではない。
山頂が近くなると気温は下がり風も強くなってきたので耐風防寒に備えてシェルの下にフリース、グローブもオーバーミトンを使う。
風の音が強まる岩場手前で3名グループの方が降りてきた
『山頂に行かれるのですか?自分たちは雪山初心者なのでそこで撤退です』っと話してくれた。
先へ進むと強風でトレースなく、岩場の雪は飛ばされ、左から凄まじい風で押されながら歩く過酷な状況。
シェルフードで顔面を守るように東側に顔を向けながら耐風姿勢のまま岩場を進んだ。
風が押してくれて岩の上りも楽かもしれないと思うほどの突風。
東側で少し弱まった風、山頂へ向かう前に休憩場所を考えるように小屋裏へ行った。
山頂ヒュッテの東側を休憩場所に決めて山頂へ向かった。
真っ白で吹きさらしの頂上に着く。
セルフタイマーで自撮り
カメラを回収して山頂ヒュッテへ戻ろうと方向確認で辺りを見回すように歩き出した時、正面から突風で突き飛ばされるようにバランスを失う。
強風を『立っていれない風』と言う表現をするけど、これこそ『立っていれない風』だった。
小屋裏に戻り荷物を下ろす
持ってきた寿司を食べる
風も冷たく、寿司も冷たい。
気温−6℃
4月になって普段の暖かさで身体はすっかり寒さに弱くなってしまったようだ。
どうしても休憩を続ける気になれず、撤退下山。
激風の山頂稜線を耐風姿勢のまま下り、岩場から樹林に入ると風も弱まった。
しばらく降りて広くなった登山道の脇で休憩をした。
そこは手袋を外せるほどの穏やかな場所だった。
バーナーをセットしてスモーカーにウッドチップを入れて食材をセット。
熱したチップから燻す煙、スモーカーに蓋をしてしばらく待った。
火を止めてからもしばらく燻す。
蓋をあけるとこんがり色付いたスモーク食材♪
ウインナー、チーズ、チキン、ベーコン
味噌ラーメンで休憩を終えて下山した。

雪解けの4月
新雪と強風
予想外の天候でも楽しめた蓼科山でした。


訪問者数:577人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/28
投稿数: 239
2018/4/11 18:49
 まさに
寒ブリ…
失礼しました(笑)
見てるだけでも寒そうですね、、
登録日: 2015/4/18
投稿数: 119
2018/4/11 20:14
 Re: まさに
コメントありがとうございます。
寒ブリ美味しかったですよ(笑)
寒暖の季節
最近の強風(下界)なんとかしてほしいですw

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ