また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425752 全員に公開 ハイキング奥武蔵

乾徳山

日程 2018年04月10日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
39分
合計
6時間50分
S乾徳山登山口バス停07:5008:17乾徳山登山口(オソバ沢ルート)08:2008:46銀晶水09:30錦晶水09:3709:45国師ヶ原09:53役小角像10:14月見岩10:24扇平11:01髭剃岩11:34乾徳山12:0312:24髭剃岩12:48扇平12:52月見岩13:50道満山14:26乾徳山登山口(道満尾根ルート)14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:50 乾徳山登山口バス停発
  バス停近くの吉祥寺やオソバ沢登山口に向かう途中に咲いている桜が見頃だった。
08:17-20 乾徳山登山口(オソバ沢ルート)
  早くも汗ばんできたので上着を脱いだ。
08:46 銀晶水を通過
09:30-37 錦晶水で小休止
沢水が豊富に流れていた。手を洗い顔を洗ってうがいをする。
  ここからは傾斜が緩やかになり10分足らずで国師ヶ原に着いた。
09:45 国師ヶ原通過
  急な道をふうふう言いながら高度を稼いでゆく。振り返ると富士山や南アルプスが目に飛び込んできた。
10:14 月見岩を通過(一旦道を間違えて戻る)
  正面にはこれから登る乾徳山が見えている。
  でも頂上付近の岩場が見えない。
10:24 扇平
  これからコースタイム1時間と書いてある標識を後に前へ進む。
  冷たい風が強くなってきたので上着を着た。
  この段階で疲れがピークに達しており、どうなることかと岩場をよじ登るが、何とか危なげなく登頂出来た。
11:34-12:03 乾徳山
  山頂全体が岩なので360度の展望が開けていた。
  天候にも恵まれ、景色を堪能しながら疲れを癒やして下山した。
12:48 扇平通過
12:52 月見岩通過
  上ってきた道を見送り道満尾根(大平コース)方面へ進む。
  後半林道に合流する手前から急下降になるが、全体的に緩やかな下りで歩きやすかった。
  更に登山道脇にツツジのつぼみが目立っていた。
  林道に合流し大平コース登山口方面の道を見送り、道満尾根を下る。
  上りの時のオソバ沢と違いかなり乾燥していた。
13:50 道満山を通過
  麓に近ずくとツツジの花が咲いていた。
14:26 道満尾根ルート登山口(徳和峠)
14:40 駐車場到着
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から見上げた吉祥寺の桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から見上げた吉祥寺の桜。
登山口へ向かう途中に咲く桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ向かう途中に咲く桜。
錦晶水は水が豊富だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦晶水は水が豊富だった。
月見岩からは正面に山頂が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩からは正面に山頂が見える。
見えにくいが中央に長いツララが垂れていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えにくいが中央に長いツララが垂れていた。
難所で有名な鳳岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所で有名な鳳岩。
山頂から南アルプス方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南アルプス方面
山頂から金峰山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から金峰山方面

感想/記録

岩場では、一か所道幅が狭いトラバースがあり緊張した。
鎖場は3点確保で慎重に登った。
最後の鳳岩は、鎖を両手でしっかりつかみ足を滑らさないように割れ目を利用して一気に登った。
今度来るときは、扇平まであまり疲れをためず、余裕を持って岩場を登りたい。
訪問者数:429人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ