また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426295 全員に公開 講習/トレーニング奥武蔵

某メーカーの講習会 「登山に役立つ岩場登り」

日程 2018年04月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅発6:30。圏央道「幸手インター」より「圏央鶴ヶ島インター下車」集合場所の東吾野駅近くのガスト着8:00。朝食を取り時間調整。
9:50着の電車で講習会参加者集合、東吾野駅から車で「阿寺の岩場」へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3分
休憩
0分
合計
3分
S阿寺の岩場14:5915:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
阿寺の岩場駐車場から岩場までは10分程度。
その他周辺情報講習会は登山靴で岩場を登ります。当日はIC???スポーツ群馬の方も講習に来ていたようです。結構混雑していました。他の方はクライミングシューズを履いている方が多かったですが、今回は登山に役立つなので講習は登山靴が前提です。ハーネス、カラピナを使用しロープで確保されながら岩場を登ります。岩場と言ってもクライミングの岩場なので足掛かり少なく始めは心配しましたが、講習を進めていくうちに段々慣れてきて小さな突起部にもシューズ先端を載せて登れるようになりました。自分でも驚きです。腕の力ではなく足の力で登れるようになりました。スラブ状の一枚岩の小さな溝にも足を掛けて登れることが分かりました。通常は経験できない体験で講習会ならではです。大満足です。岩場を25m登った景色も初めは「高い」とビビリましたが、最後は気持ちが良かったです。確かにこれを経験すれば通常の岩場は問題ないかもしれません。但し、今回はロープで確保されていたので思い切ってできましたがロープが無ければどうだか???
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズール35 ザックカバー レインウエア インナーダウン 帽子 ピクノリノックスナイフ ホイッスル iPhoneケース ウェットティッシュ メガネ曇り止め パーフェクトポーション タオルマフラー eTrex30x & ホルダ 携帯座布団 UVメガネ 財布 カメラ 予備バッテリ・メモリ 常備薬 THERMOS モンベルクリアボトル700mL ゴミ袋&ホルダー スリング120mm スリング60mm ロック付カラビナ カラピナ ヘルメット ロック付変形Dカラビナ ロック付HMSカラピナ ATS ハーネス

写真

阿寺の岩場に到着です。この矢印の方向ではなく一度戻った方が良いようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寺の岩場に到着です。この矢印の方向ではなく一度戻った方が良いようです。
駐車場から下に向かいカーブミラーの所を右に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から下に向かいカーブミラーの所を右に入ります。
こんな登山道を10分程度登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登山道を10分程度登ります。
途中トイレがあります。主に女性用だそうです。男性は・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中トイレがあります。主に女性用だそうです。男性は・・・
阿寺の岩場に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寺の岩場に到着です。
テーブルなどもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルなどもあります。
他の講習の方も。この日は比較的混雑していたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の講習の方も。この日は比較的混雑していたようです。
先ずは岩場を登ります。はじめはオッカナビックリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは岩場を登ります。はじめはオッカナビックリ!
小さな岩の突起に足を乗せ登ります。足を縦にし踵を下げるのがポイントです。周りの方はクライミングシューズですが我々は登山靴で登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな岩の突起に足を乗せ登ります。足を縦にし踵を下げるのがポイントです。周りの方はクライミングシューズですが我々は登山靴で登ります。
2
順調に25mまで登り降ります。始めは高度感があり、やや怖い感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に25mまで登り降ります。始めは高度感があり、やや怖い感じです。
ロープで下降します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで下降します。
本日はローパーのチベット。今回の岩登りでこの靴の性能にビックリです。最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はローパーのチベット。今回の岩登りでこの靴の性能にビックリです。最高!
ザックはアークテリクス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックはアークテリクス。
このスラブの一枚岩を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このスラブの一枚岩を登ります。
殆ど足掛りがありませんが、何とか登りるものです。ビックリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殆ど足掛りがありませんが、何とか登りるものです。ビックリ。
この割れ目の溝に足をかけます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この割れ目の溝に足をかけます。
1
何とか上まで登り切れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか上まで登り切れました。
今度はやや難易度の高い岩場にチャレンジです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はやや難易度の高い岩場にチャレンジです。
25mの岩場で小さな足掛かりに靴を乗せ登ります。ロープが無ければできないと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25mの岩場で小さな足掛かりに靴を乗せ登ります。ロープが無ければできないと思います。
ロープで下降。これもコツがいります。ハーネスのお尻の部分に体重を乗せて足は垂直に壁を蹴ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで下降。これもコツがいります。ハーネスのお尻の部分に体重を乗せて足は垂直に壁を蹴ります。
この上は桜の木です。先週までは綺麗だったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上は桜の木です。先週までは綺麗だったようです。
下ではガイドさんがロープで確保してくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ではガイドさんがロープで確保してくれます。
混雑している岩場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑している岩場。
時間が余ったのでロープの結び方の講習もしてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が余ったのでロープの結び方の講習もしてくれました。
途中岩場が見えました。現在開発中の岩場だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中岩場が見えました。現在開発中の岩場だそうです。
駐車場に到着お疲れ様でした。とても楽しく、自信になりました。講習を受けて満足です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着お疲れ様でした。とても楽しく、自信になりました。講習を受けて満足です。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ