また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426550 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山(V字谷)

日程 2018年04月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
筑波山梅林横駐車場(3台スペース)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
50分
合計
5時間50分
S筑波山梅林10:4010:48登山口11:47V字谷(ゴルジュ)11:4812:35小休憩12:5513:38自然研究路出合い13:42富士見岩展望台13:5514:05男体山山頂神社14:30女体山山頂14:4615:09弁慶茶屋跡15:59筑波山神社16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴルジュを越えることが困難なので、右側を迂回しました。 自然研究路へ到達するまで急斜面(標高差約2百数拾メートル)と、落ち葉が多く足が滑るので、結構時間が掛かります。簡易アイゼンを準備すべきでしょう。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 マグネットコンパス GARMIN etrex-20 デジカメ スパッツ

写真

筑波山梅林の上部、展望四阿からスタートします。
2018年04月12日 10:38撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山梅林の上部、展望四阿からスタートします。
V字谷ルートへの登山口。
2018年04月12日 10:47撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
V字谷ルートへの登山口。
1
最初の分岐点。左は猿田彦神社コースなのでここは右へ。
2018年04月12日 10:53撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐点。左は猿田彦神社コースなのでここは右へ。
すぐ次の分岐は左へ。
2018年04月12日 10:56撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ次の分岐は左へ。
この辺りは歩き易い。
2018年04月12日 11:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは歩き易い。
岩や石ころの始まりです。
2018年04月12日 11:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩や石ころの始まりです。
足元に注意しながら登ります。
2018年04月12日 11:29撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に注意しながら登ります。
倒木が横切っていて邪魔ですが、右側を迂回しました。後で分りましたが、この先にゴルジュがあります。
2018年04月12日 11:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が横切っていて邪魔ですが、右側を迂回しました。後で分りましたが、この先にゴルジュがあります。
ゴルジュ(狭く切り立った岩壁に挟まれた谷・v字形峡谷)です。 実はこの時目的のゴルジュと気付かず、木の横の岩を越えるのは困難と判断して、少し戻った右側を迂回しちゃいました。
2018年04月12日 11:45撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュ(狭く切り立った岩壁に挟まれた谷・v字形峡谷)です。 実はこの時目的のゴルジュと気付かず、木の横の岩を越えるのは困難と判断して、少し戻った右側を迂回しちゃいました。
迂回路です。木の幹にトラロープがありました。
2018年04月12日 11:56撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路です。木の幹にトラロープがありました。
ゴルジュの後は急斜面が多く、また落ち葉も多いので登りずらくて、疲れも出てきました。簡易アイゼンがあればよかったなと反省しています。
2018年04月12日 12:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュの後は急斜面が多く、また落ち葉も多いので登りずらくて、疲れも出てきました。簡易アイゼンがあればよかったなと反省しています。
小休憩した後、自然研究路に向かいます。
2018年04月12日 13:06撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休憩した後、自然研究路に向かいます。
何のマークでしょうか?
2018年04月12日 13:13撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何のマークでしょうか?
赤いテープが付いています。
2018年04月12日 13:16撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いテープが付いています。
正面奥に自然研究路が見えてホッとしました。
2018年04月12日 13:37撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥に自然研究路が見えてホッとしました。
通行禁止の標識に(事故多発)とあります。
2018年04月12日 13:38撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行禁止の標識に(事故多発)とあります。
富士見岩展望台からの景色。霞んでいます。
2018年04月12日 13:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岩展望台からの景色。霞んでいます。
右奥は崩落のため通行止めとなっており、男体山山頂への迂回路を左へ行きます。
2018年04月12日 13:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥は崩落のため通行止めとなっており、男体山山頂への迂回路を左へ行きます。
山頂神社。
2018年04月12日 14:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社。
御幸ヶ原。右奥に女体山山頂。
2018年04月12日 14:14撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原。右奥に女体山山頂。
ガマ石。
2018年04月12日 14:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマ石。
女体山山頂手前の行き先表示板。
2018年04月12日 14:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山山頂手前の行き先表示板。
一等三角点と方向表示盤。
2018年04月12日 14:29撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点と方向表示盤。
女体山山頂の岩の上からつつじヶ丘方面。
2018年04月12日 14:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山山頂の岩の上からつつじヶ丘方面。
1
男体山。先ほど左側の急斜面の先の沢筋をよじ登りました。
2018年04月12日 14:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山。先ほど左側の急斜面の先の沢筋をよじ登りました。
ちょっと分かりずらいですが、右側のヤブの隙間が弁慶茶屋跡へのショートカットです。
2018年04月12日 15:04撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと分かりずらいですが、右側のヤブの隙間が弁慶茶屋跡へのショートカットです。
筑波山の森(神社林)。
2018年04月12日 15:45撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山の森(神社林)。
白雲橋コースと迎場コースの合流点。
2018年04月12日 15:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲橋コースと迎場コースの合流点。
筑波山神社。無事の下山に感謝。
2018年04月12日 15:58撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山神社。無事の下山に感謝。
スタート地点に戻りました。
2018年04月12日 16:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻りました。
撮影機材:

感想/記録

一昨年はゴルジュにたどり着けませんでした。 今回はそれを越えてルンゼ(水の浸食作用でできた急で険しい岩壁の溝)を通過することができません。 次の機会を持ちたいと思います。
訪問者数:716人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ