また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426733 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山〜生籐山・辛〜いスギ花粉の季節もそろそろ終わりです\(^o^)/

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
13分
合計
5時間32分
S和田バス停08:3008:35和田第二尾根登山口08:3709:04一ノ尾根−和田第二尾根分岐09:22一ノ尾根−和田尾根分岐09:36陣馬山09:3710:06和田峠10:0710:23高岩山10:2410:32醍醐峠10:3310:47醍醐丸11:12大蔵里山11:17山ノ神11:48連行峰12:02茅丸12:19生藤山12:23三国山12:2513:03佐野川峠13:0513:29鎌沢休憩所13:3213:48県立鎌沢駐車場14:02鎌沢入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

和田バス停から500メートルほど歩くと右手に登山道の入口があります。
2018年04月13日 08:35撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田バス停から500メートルほど歩くと右手に登山道の入口があります。
3
最初はコンクリート舗装の急坂が続きますが、その後は静かな山道になりました。
2018年04月13日 08:49撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はコンクリート舗装の急坂が続きますが、その後は静かな山道になりました。
1
しばらく登ると一ノ尾根コースに合流します。
2018年04月13日 09:04撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると一ノ尾根コースに合流します。
1
新緑の美しい山道を登って行くと
2018年04月13日 09:17撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の美しい山道を登って行くと
陣馬山へ最後の階段が始まります。
2018年04月13日 09:30撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山へ最後の階段が始まります。
山頂の茶店も見えてきました。
2018年04月13日 09:32撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の茶店も見えてきました。
3
丹沢山塊はもちろん、富士山から南アルプスまで眺めることができる絶好の天気です(^^♪
2018年04月13日 09:40撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山塊はもちろん、富士山から南アルプスまで眺めることができる絶好の天気です(^^♪
7
休憩後、山頂を後に和田峠へ向かって下ります。
2018年04月13日 09:53撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、山頂を後に和田峠へ向かって下ります。
1
最初はかなりの急な下り階段ですが
2018年04月13日 10:02撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はかなりの急な下り階段ですが
1
しばらくすると歩き易い山道になります。
2018年04月13日 10:03撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると歩き易い山道になります。
1
和田峠の近くに咲いていたマムシ草。
2018年04月13日 10:09撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠の近くに咲いていたマムシ草。
4
和田峠からはまた急な登りが待っていました(/ω\)
2018年04月13日 10:15撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠からはまた急な登りが待っていました(/ω\)
かなり古い祠があります。いつ頃のものなんでしょうか?
2018年04月13日 10:17撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり古い祠があります。いつ頃のものなんでしょうか?
2
醍醐丸を通過して
2018年04月13日 10:46撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸を通過して
1
更にアップダウンを繰り返し・・・
2018年04月13日 10:59撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にアップダウンを繰り返し・・・
オオゾウリ山という変わった名前のピークに着きました。
2018年04月13日 11:02撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオゾウリ山という変わった名前のピークに着きました。
5
さっき後にした陣馬山頂の茶店が見えます。
2018年04月13日 11:11撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき後にした陣馬山頂の茶店が見えます。
5
岩でごつごつした道や
2018年04月13日 11:28撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩でごつごつした道や
階段状の山道が繰り返し現れ、
2018年04月13日 11:44撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段状の山道が繰り返し現れ、
連行峰を過ぎてしばらく行くと
2018年04月13日 11:48撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行峰を過ぎてしばらく行くと
2
茅丸(1019m)に到着。本日の最高地点です。
2018年04月13日 12:04撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸(1019m)に到着。本日の最高地点です。
8
若葉の淡い薄緑色に春を感じますね(*^_^*)
2018年04月13日 12:07撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若葉の淡い薄緑色に春を感じますね(*^_^*)
1
最後の岩々したところを登り切れば生籐山の山頂なんですが・・・
2018年04月13日 12:12撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩々したところを登り切れば生籐山の山頂なんですが・・・
1
たいして広くない山頂は人がいっぱい・・・座る場所も見つけられません(笑)
2018年04月13日 12:19撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たいして広くない山頂は人がいっぱい・・・座る場所も見つけられません(笑)
10
山頂で昼食をと思っていましたが、満開のミツバツツジだけ眺めてそのまま通過しました。
2018年04月13日 12:19撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で昼食をと思っていましたが、満開のミツバツツジだけ眺めてそのまま通過しました。
5
となりの三国山まで来たら誰もいないので\(^o^)/ランチタイムにします。
2018年04月13日 12:24撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
となりの三国山まで来たら誰もいないので\(^o^)/ランチタイムにします。
4
さて三国山頂を後にして佐野川峠へ向かい下山開始。
2018年04月13日 12:39撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて三国山頂を後にして佐野川峠へ向かい下山開始。
日本武尊の東征に因む甘草水ですが・・・
2018年04月13日 12:49撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本武尊の東征に因む甘草水ですが・・・
1
ちょっと荒れた感じで残念です。
2018年04月13日 12:49撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れた感じで残念です。
1
佐野川峠から鎌沢へ向かいます。
2018年04月13日 13:05撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野川峠から鎌沢へ向かいます。
途中の八重桜や
2018年04月13日 13:20撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の八重桜や
6
新緑を愛でながら♪
2018年04月13日 13:22撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑を愛でながら♪
5
枝垂桜も満開です\(^o^)/
2018年04月13日 13:30撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝垂桜も満開です\(^o^)/
3
鎌沢入口のバス停に到着したのが14時02分・・・
2018年04月13日 14:20撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌沢入口のバス停に到着したのが14時02分・・・
2
なんと・・・バスが1分前に行ってしまい、ここで50分も待つことになってしまいました(涙)
2018年04月13日 14:20撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと・・・バスが1分前に行ってしまい、ここで50分も待つことになってしまいました(涙)
6

感想/記録

ヒノキの花粉に悩んでいる方には申し訳ないんですが、庶民派の私は高級木材のヒノキに縁がないようで、今年の花粉症は終わりに近づきつつあります\(^o^)/

・・・というわけで、トレーニングの低山歩きを再開です(笑)

今回は陣馬山から高尾山方面へ向かわず、生籐山まで歩いてみることにしました。

藤野駅からバスで終点の和田まで行きスタートです。

登山口からいきなりコンクリートで舗装された急登がしばらく続き息が上がりましたが、そこを通過するとごく普通の山道で、みずみずしい若葉に癒されます。

陣馬山から和田峠を越え、生籐山へ向かうコースに入りますが、最初はかなりの急登でした。

時おり反対方向から来る方とすれ違いますが、景信山や高尾山などに比べればずっと静かで、晴れていますが暑くはなく寒くもないベストシーズンの山歩きが楽しめます(*^_^*)

連行峰あたりまで来るとすれ違う人がだんだん増えてきて、生籐山が人気のある山なんだろうなと感じさせられ、私も山頂でランチタイムにしようと楽しみにしていたのですが・・・

山頂に到着してビックリ( ゜Д゜)

真夏の湘南海岸のような・・・というのはさすがにオーバーですが、それほど広くない山頂は座る場所さえ見つかりませんでした(笑)

人混みが苦手な私は迷わずパスして先へ進むと、200メートル位しか離れていない三国山の山頂にはベンチがあるのに誰もいません。

ここでゆっくり休憩して昼食を済ませてから鎌沢へ下山しました。
訪問者数:385人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ