また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1427708 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

丹鳴岳〜美笛林道コース

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美笛トンネルを西進したところにある大き駐車帯に車を駐車、ここから林道に入ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
33分
合計
7時間10分
Sスタート地点07:1910:47丹鳴岳11:2014:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行きの林道はツボ足でOK、林道外れ登りに入ってアイゼン装着した方が登りやすい。帰路の下山はツボ足、林道ではアルミワカンで快適でした。
その他周辺情報周辺は何もなし。大滝村まで行けばキノコ王国があります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

美笛林道、初めまして。
2018年04月14日 07:22撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美笛林道、初めまして。
1
川沿いの林道を暫く歩きます。
2018年04月14日 07:39撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの林道を暫く歩きます。
1
美笛林道の看板
2018年04月14日 07:46撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美笛林道の看板
2
黄金林道の看板の左側を進みます。
2018年04月14日 08:06撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金林道の看板の左側を進みます。
1
林道を外れ尾根を目指すと、右手に丹鳴岳の姿が見えて来ました。
2018年04月14日 09:29撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を外れ尾根を目指すと、右手に丹鳴岳の姿が見えて来ました。
2
後方には白老三山、その右手にホロホロ、徳舜が見えて来ました。
2018年04月14日 09:40撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方には白老三山、その右手にホロホロ、徳舜が見えて来ました。
4
丹鳴岳、遠い‼
2018年04月14日 09:42撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹鳴岳、遠い‼
3
いい斜面をトラバース
2018年04月14日 10:02撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい斜面をトラバース
1
左手後方には羊蹄山、尻別山、低い雲海も見えます。
2018年04月14日 10:23撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手後方には羊蹄山、尻別山、低い雲海も見えます。
4
タケカンバの疎林、遠いけどスキーで滑ると楽しそうです。
2018年04月14日 10:42撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タケカンバの疎林、遠いけどスキーで滑ると楽しそうです。
2
いや〜、やっぱり遠かった丹鳴岳山頂です。❗
2018年04月14日 10:54撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜、やっぱり遠かった丹鳴岳山頂です。❗
14
だから登る人が少ないのでしょうか?
2018年04月14日 10:54撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だから登る人が少ないのでしょうか?
7
山頂からの恵庭岳。この方向からはなかなか見れない。
2018年04月14日 10:55撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの恵庭岳。この方向からはなかなか見れない。
9
同じく樽前山、風不死岳
2018年04月14日 10:56撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく樽前山、風不死岳
7
白老三山、ホロホロ、徳舜
2018年04月14日 10:56撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白老三山、ホロホロ、徳舜
6
同じく漁岳方面
2018年04月14日 10:57撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく漁岳方面
2
薄曇り、無風の中、山頂独り占め。ゆったりとラーメン食べて休憩です。
2018年04月14日 11:08撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄曇り、無風の中、山頂独り占め。ゆったりとラーメン食べて休憩です。
8
帰路、どなたかのレコで拝見したトンネル入口?
2018年04月14日 13:10撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、どなたかのレコで拝見したトンネル入口?
1
川の流れる音も春を感じます。やはり帰りも遠い。
2018年04月14日 13:34撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の流れる音も春を感じます。やはり帰りも遠い。
2

感想/記録

本日、天気予報は曇り、しかし風は弱いとのこと、それではどこの山に行きましょう?
今回は近場、未踏、マイナー、人がいない山、ということで、丹鳴岳を選択しました。
最近の他の方のレコで少し情報は頂き、雪腐れにより帰りは苦行とのこと。しかし、スノーシュー壊れたしどうしようか?
ということで、前夜アルミワカンを手に入れて向かいました。
今季初めて鈴を付け、林道の距離が長いものの初コースなので、景色を楽しみながら、なんとか山頂へ。
山頂からの休憩後は、フレ岳へ行くか。しかし、既に約10km歩いたことにビックリ。辞めた❗帰路の時間、体力、夕方からの雨、そして林道のザクザク道を考えるとフレ岳は無理と判断し、下山です。
帰路は、アイゼン外して軽やかに、そして林道からはワカンで快適に歩くことができました。
しかし、やはり距離が長い。最後はクタクタ。フレ岳にはいつか行けるのでしょうか?
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ