また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1427769 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

生籐山

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ間 昼前から風
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 上野原駅8:14発富士急山梨バス井戸行沢井入口下車
   上野原駅バスロータリーは南口 井戸行は2番乗り場
復路 神奈川中央交通バス和田13:43発藤野駅行 14:08高尾行に接続
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
39分
合計
4時間58分
S沢井入口08:3409:03倉子峠09:1010:18佐野川峠10:50三国山11:1711:23生藤山11:41連行峰12:15大蔵里山12:33醍醐丸12:3812:46醍醐峠13:12醍醐峠登山口13:32和田バス停13:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

井戸行のバスは予想以上の乗車で、いくつか空席があるくらいでしたが、ここで降りたのは一人だけでした。左奥に行きます。
2018年04月14日 08:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸行のバスは予想以上の乗車で、いくつか空席があるくらいでしたが、ここで降りたのは一人だけでした。左奥に行きます。
1
鷹取山登山口の反対側を入ります。
2018年04月14日 08:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山登山口の反対側を入ります。
1
すぐのところにある福祉施設の芝桜がきれいでした。狭い舗装道路を道なりに進みます。
2018年04月14日 08:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐのところにある福祉施設の芝桜がきれいでした。狭い舗装道路を道なりに進みます。
3
右に行くと近道。
2018年04月14日 08:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行くと近道。
ここの変則十字路で合流。ガードレールの道を行きます。
2018年04月14日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの変則十字路で合流。ガードレールの道を行きます。
菜の花と茶畑。
2018年04月14日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花と茶畑。
2
下岩集落と山々。
2018年04月14日 08:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岩集落と山々。
2
倉子峠の芭蕉の句碑。
2018年04月14日 09:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉子峠の芭蕉の句碑。
句碑の説明文。
2018年04月14日 09:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
句碑の説明文。
1
句碑の先から振り返って。
峠を登りきったところにある右の作業用らしき道路を行きました。
2018年04月14日 09:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
句碑の先から振り返って。
峠を登りきったところにある右の作業用らしき道路を行きました。
そのまましばらく進みました。左に行く道を見落としたのか。
2018年04月14日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまましばらく進みました。左に行く道を見落としたのか。
尾根に乗らずに沢に出たので、道間違い。左手にあるはずの尾根道目指して、あるかないかの道を探して斜面を無理やり登ります。
2018年04月14日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗らずに沢に出たので、道間違い。左手にあるはずの尾根道目指して、あるかないかの道を探して斜面を無理やり登ります。
15分後、予定の尾根道にたどり着きました。
2018年04月14日 09:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分後、予定の尾根道にたどり着きました。
左、御霊バス停からの道を合わせます。
2018年04月14日 09:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左、御霊バス停からの道を合わせます。
さらに上岩集落からの道を合わせます。
2018年04月14日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに上岩集落からの道を合わせます。
ヤマブキ
2018年04月14日 09:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ
2
木のうろにあった小さな石仏。千手観音様でしょうか。
2018年04月14日 09:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のうろにあった小さな石仏。千手観音様でしょうか。
2
成長したお姿
2018年04月14日 09:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
成長したお姿
鎌沢からの道に合流しました。ここからは歩いたことのある道。
2018年04月14日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌沢からの道に合流しました。ここからは歩いたことのある道。
少しだけ鎌沢の方に行くと、鳥居とこの小さな神社がありました。
2018年04月14日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ鎌沢の方に行くと、鳥居とこの小さな神社がありました。
1
佐野川峠。
2018年04月14日 10:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野川峠。
甘草水への分岐地点。桜は終わっていました。
2018年04月14日 10:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘草水への分岐地点。桜は終わっていました。
1
軍刀利神社からの道を合わせまると、三国山も近い。
2018年04月14日 10:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社からの道を合わせまると、三国山も近い。
三国山到着。
すでにたくさんの先客が休憩中。ちょうど出発する方のベンチをゲットし、大休憩。
2018年04月14日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山到着。
すでにたくさんの先客が休憩中。ちょうど出発する方のベンチをゲットし、大休憩。
5
やや霞んでいますが、西の方の眺めがよいです。
2018年04月14日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや霞んでいますが、西の方の眺めがよいです。
3
桜がたくさんあるのですが、終わっていました。
2018年04月14日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜がたくさんあるのですが、終わっていました。
1
醍醐丸方面への関東ふれあいの道を行きます。この先アップダウンが多いです。
2018年04月14日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸方面への関東ふれあいの道を行きます。この先アップダウンが多いです。
生籐山まで0.2kmですが、かなりの急登。上から撮りましたが、急さがわかりません。
2018年04月14日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生籐山まで0.2kmですが、かなりの急登。上から撮りましたが、急さがわかりません。
生籐山に到着。狭い山頂に団体さんが休んでいたので通過。
2018年04月14日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生籐山に到着。狭い山頂に団体さんが休んでいたので通過。
生籐山の次のピークもかなりの急登(奥に見える)。先行する方を待っている間にツツジを眺める。
2018年04月14日 11:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生籐山の次のピークもかなりの急登(奥に見える)。先行する方を待っている間にツツジを眺める。
1
茅丸(本日唯一の1000m越え)への分岐。迷いましたが、ここは弱気にまき道へ。
2018年04月14日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸(本日唯一の1000m越え)への分岐。迷いましたが、ここは弱気にまき道へ。
1
反対側の合流点。好きな言葉に「まき道」が加わる。
2018年04月14日 11:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の合流点。好きな言葉に「まき道」が加わる。
1
連行山に到着。冷たい風がやや強いので、通過。
2018年04月14日 11:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行山に到着。冷たい風がやや強いので、通過。
1
大蔵里(おおぞうり)山。
2018年04月14日 12:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵里(おおぞうり)山。
1
ここは、まき道を行っても醍醐丸へ行けるので迷わずまき道へ。
2018年04月14日 12:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、まき道を行っても醍醐丸へ行けるので迷わずまき道へ。
ここは登って醍醐丸へ。
2018年04月14日 12:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは登って醍醐丸へ。
醍醐丸山頂。風があるので通過。
2018年04月14日 12:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸山頂。風があるので通過。
醍醐峠から和田バス停へ。
2018年04月14日 12:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐峠から和田バス停へ。
いわゆる普通の山道です。
2018年04月14日 12:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわゆる普通の山道です。
崩れた木橋。
2018年04月14日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れた木橋。
沢伝いになります。
2018年04月14日 13:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢伝いになります。
ここだけ渡りにくかったところ。
2018年04月14日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ渡りにくかったところ。
1
和田浄水場の脇から県道に出てきました。
2018年04月14日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田浄水場の脇から県道に出てきました。
こちらにも茶畑があります。
2018年04月14日 13:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも茶畑があります。
5
和田バス停。すでにバスが待っていました。
2018年04月14日 13:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田バス停。すでにバスが待っていました。
2

感想/記録

生籐山へは3回め。新しいルートで、と思い倉子峠から行きました。道間違いをしましたが、程なくルートに乗れたのでよかったです。
三国山、生籐山は桜の名所のようですが、ここも桜の花の時季は例年より早かったらしく、すでに終わっていました。
訪問者数:359人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ