また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428542 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

2018年3月10日㈯ 入笠山(ゴンドラ利用)

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
お天気に恵まれ、コースの積雪量少なめ(溶けかけている)状態でした。気温が高くなりすぎて、コースの一部で足がズボッと雪の中に突っ込む(落ちる)ところが、何箇所かありました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 二ット帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アイゼン ゲーター スパッツ
共同装備 バーナー クッカー

感想/記録

初めての雪山チャレンジ。登山の先輩に同行していただいて、教えを請いつつ…アイゼン(を装着した時の歩き方)やゲーター、ストックの使い方等。

当日、高速道路で事故が多発していたため渋滞に巻き込まれ。予定よりかなり遅れて到着をしたのですが…それが逆に幸いし、登山中はずっと良いお天気でした!もし、予定通り到着していたら、少し天候が荒れていたようです(後でわかったことですが)。青天の霹靂、からの、怪我の功名?
余裕をもって登ることができましたし、景色も存分に楽しむことが出来ました。イージーに感じましたが、概ね天候のおかげだったと思います。

開けた場所&緩やかな傾斜がある場所で、芝生を滑るためのソリを使って滑っている人達が多数おり…とても楽しそうだったので、来シーズンは絶対にGETして持っていこうと思います!

マナスル山荘で熟睡(写真参照)していたわんこさんの前で、軽食をとりつつ休憩をしていたら…気づいたらガン見されていました(苦笑)。申し訳ない><

山頂でも雲一つない晴天。360°パノラマ山々の稜線に囲まれて、風も弱かったのでコーヒーを沸かして飲みました。最高の喫茶タイムでした。富士山もはっきりくっきり見えましたし、同行していただいた先輩のこれまでの登山経験の中でも、かなりの展望の良さ、だったようで。また次に登る山を確認したり…会話も弾みました♪
下山するのが名残惜しいほどでした。

今回はゴンドラを使いましたが、次は麓から登山できるといいなぁ…そのためには、これからも日々精進です。
訪問者数:109人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ストック サングラス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ