また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430078 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

三ッ石山(松川奥産道コース)

日程 2018年04月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松川温泉峡雲荘の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
18分
合計
5時間47分
S駐車地点08:4408:47奥産道ゲート09:35取り付き地点12:14三ツ石山12:3112:47三ツ石山荘14:22三ツ石山松川登山口14:2314:31駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
取り付きから三ッ石山までは積雪期限定ルート
三ッ石山松川登山口手前の急斜面のトラバースは滑落しないように
注意が必要です。
その他周辺情報松川温泉
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝の岩手山
2018年04月17日 08:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の岩手山
2
奥産道ゲート入ってすぐの水芭蕉
2018年04月17日 08:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥産道ゲート入ってすぐの水芭蕉
3
小畚橋
2018年04月17日 09:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小畚橋
3
岩手山
2018年04月17日 10:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山
3
三ッ石山が見えてきました
2018年04月17日 11:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ石山が見えてきました
3
日輪と飛行機雲
2018年04月17日 11:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日輪と飛行機雲
3
赤川源頭部の崩落箇所
2018年04月17日 11:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤川源頭部の崩落箇所
2
赤川源頭部の崩落箇所
2018年04月17日 11:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤川源頭部の崩落箇所
1
15、16日に降った雪が
2018年04月17日 11:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15、16日に降った雪が
3
三ッ石山
2018年04月17日 12:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ石山
4
秋田駒ヶ岳の山塊
2018年04月17日 12:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳の山塊
2
岩手山、右に小さく早池峰
2018年04月17日 12:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山、右に小さく早池峰
3
源太ヶ岳から大深岳方面
2018年04月17日 12:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳から大深岳方面
2
中央に三ッ石山荘
2018年04月17日 12:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に三ッ石山荘
1
フィルムクラストした斜面と岩手山
2018年04月17日 12:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フィルムクラストした斜面と岩手山
3
熊さんの足跡、10cm以上はありそう
2018年04月17日 12:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊さんの足跡、10cm以上はありそう
6
三ッ石山荘
2018年04月17日 12:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ石山荘
2
三ッ石山
2018年04月17日 12:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ石山
1
岩手山
2018年04月17日 13:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山
1
源太ヶ岳
2018年04月17日 13:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳
3

感想/記録

昨年も歩いた松川温泉側の奥産道を利用しての三ッ石山周遊へ晴れの日を
選んで出かけてきました。
先行の方、男性二名が赤川源頭部の崩落箇所の下を横断されたトレースが
残っていたので、私も初めてですが横断しました。
上の方は、15、16日に降った雪が残っていて(この雪でアスピーテ
ラインも12時まで閉鎖とのこと)白い雪原を歩くのは気持ちよかった
です。
また、三ッ石山からは、フィルムクラストした斜面を「サラサラ」と
音をたてて流れ落ちる氷のかけらと一緒に下りました。
訪問者数:416人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 滑落 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ