また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430340 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

来馬岳

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候 くもり
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
Sスタート地点11:3613:05来馬岳13:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:36 スタート(0.00km) 11:36 - その他(0.00km) 11:36 - ゴール(5.36km) 13:36
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ゲレンデにはまだまだ雪が残っています
2018年04月13日 11:52撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデにはまだまだ雪が残っています
スキー場を登り切って来馬岳に向かいます。
2018年04月13日 12:23撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場を登り切って来馬岳に向かいます。
雪面はしまっているので、つぼ足でも歩けます。
2018年04月13日 12:23撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面はしまっているので、つぼ足でも歩けます。
天気もまずまずでした
2018年04月13日 12:23撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もまずまずでした
ここからは、スノーシューでは登れず、つぼ足にチェンジ
出来ればアイゼン使ったほうがよいかもしれません。
2018年04月13日 12:55撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、スノーシューでは登れず、つぼ足にチェンジ
出来ればアイゼン使ったほうがよいかもしれません。
1
オロフレ山もいいですね
2018年04月13日 12:55撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレ山もいいですね
1
山頂なのかな?
2018年04月13日 13:04撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂なのかな?
噴火湾
2018年04月13日 13:05撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火湾
洞爺湖
2018年04月13日 13:05撮影 by DM-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞爺湖

感想/記録
by 130chn

登りはスノーシューを付けてスキー場のゲレンデを登りました。
ゲレンデからは、なんとなく足跡を追って稜線を歩いて山頂を目指すことに
常に山頂を目視できるので迷うことはないと思います。
9合目くらいからの急斜面は、スノーシューでは厳しいため
つぼ足で登ることに・・・・
雪が固いので注意が必要です。アイゼンは使ったほうがよいと思います。

天気は曇りでしたが、山頂からは一望できましたのでとてもよい景色でした。
山頂からの降りは、尻滑りで爆走してきました。
スキー場もほぼ尻滑りだったので、30分ほどで下山!
これだけの長距離の尻滑り初めてでしたが、楽しかった・・・!!
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー つぼ足
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ